はめドル!!育成中 EIKA エイカ、可愛さに負けてレビュー

e1.jpg

 「はめドル!!育成中 EIKA エイカ」、パッケージの可愛さに負けてお迎えしてしまった。折角なので色々レビューをお届けしようと思う。



e1.jpg

 パッケージ、正面のイラストよりサイドのイラストにムラムラ来てしまった。

e2.jpg

 中をあけるとこんな感じ。次々ラインナップが出るらしいが、識別用に「EIKA」と袋に記載してある。早速エアポンプで膨らませてみよう。

e3.jpg

 胸の造形、一般的なエアドールと同じクォリティ。お世辞にも良いとは言えない。しかし鎖骨が表現されているあたりがエーワンのクォリティだ。

e4.jpg

 腕はUの字形でリアルとはほど遠い。色々な事情があるだろうが、ここは欠点として挙げておこう。

e5.jpg

 しかし腰回りはさすがラブボディシリーズのエーワンという感じだ。ビニールの筒ではなく複数のビニールを張り合わせ絶妙な曲線を出している。

e6.jpg

 足もラブボディと比較すると生々しさは無いが、内股な雰囲気は十分に可愛いというレベル。

e7.jpg

 お尻も欠点を論えばキリがないが、エアドールとしては良くできていて女性らしいボディラインだ。

e8.jpg

 ところでこのドールには「ラブボディ aki 専用制服 AKB風制服」が着せられるとのことだったので実際着させてみた。いかにも空気嫁的な裸ボディに対して、服を着させるだけで存在感というか生きている感がプラスされた。というかこの娘に可愛い服を着させれば、可愛くなれる素質があるのが嬉しい。

 この写真、奥の壁に立てかけてあるだけでこの娘は自立している。服を着せればこんな娘が部屋で待っていてもいいんではないかと思う。抱き枕と比較しても人型の分、人がいる様な存在感になる。色々な服を着させてディスプレイしても楽しそうだ。

 もっとも3000円程度の空気嫁なのでリアリティを求めるならフェアリードールなどの上級モデルということになるが、3000円程度の空気嫁でも「可愛いか?」と聞かれれば間違いなく可愛いのだ。

e9.jpg

 萌ピロー 小島春花 と比較してみた。個人的にエアピローは大好きなのだが、「部屋に居る」感はやはり 「はめドル!!育成中 EIKA エイカ」に軍配が上がるだろう。

e10.jpg

 顔をよく見てみる。先ほど横から見た手はリアリティがないですよと書いたが、前から見るとなかなか可愛い仕草だ。エロい用途に使うドールだが、エロなしで見てもなかなか可愛い、服の布がビニールの安っぽさをうち消していい雰囲気を作っている。

e11.jpg

 ベッドの上で上に乗っかるとこんな雰囲気の視界になる。パジャマを着させて添い寝用というのも悪くない。ビニールはどうしても肌触りが良くないので一緒に寝るなら寝間着は必須だ。

はめドル!!育成中 EIKA エイカ

ラブボディ aki 専用制服 AKB風制服

はめドル!!育成中 エイカ他の記事

  • エーワンから「はめドル!」用衣装二種が発売
  • はめドル!!おきがえ中 vol.01 ステージ衣装レビュー
  • はめドル!!育成中新作HIYOKO ヒヨコはだいしゅきホールド
  • はめドル!!おきがえ中 ステージ衣装&レッスン着 発売
  • はめドル!!「パイン」の箱が他の3人と異なり少し気になる
  • はめドル!!オナホ ファンサービス、二種が新発売
  • はめドル!!育成中 PINE パイン発売
  • 「はめドル!!育成中 URARA ウララ」レビュー
  • エイカ、エア漏れ箇所の傾向
  • 「はめドル!!育成中 ナコ」レビュー。第一印象は◎
  • 2017年12月

              1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31            

    TWITTER

    中の人

    hirano.jpg

    平野 敏明

     中の人はキャラドールトランシス(http://www.jdnet-go.jp/)の妹尾 好雄です。ドール関連品を買いに行ったついでに見たもの、驚いたものを記事にした事が始まりの本Blogですが、トイズマガジン様のレビューを担当するにあたり、もう「ついで」ではないという決意も新たにこちらは平成28年3月より「平野 敏明」と致しました。この名前はカメラマン時代に当時の編集長から名付けて頂いた名前でもあります。なるべく多くアダルトグッズショップへ行き、そのときに見つけたものとか買った物をレポートしています。メールはこちらまでお願いいたします。

    toysm.jpg

    トイズマガジン様に連載中
    グッズレビューをはじめとする記事は多くの方に読んで頂いております。
    ドールコラムはこちら

    いつもお世話になっています

    Powered by Movable Type 6.0.8