ワイルドワンオナホ館1周年、記念非売品オナホをゲット!

a1_201507202337014e3.jpg

 昨年の07月21日(オナニイの日)にオープンしたワイルドワンのオナホ館が20日に一周年を迎えた。それを記念して20日から31日まで1000円以上のお買い上げで非売品オナホがプレゼントされるというので早速行って来た。



a1_201507202337014e3.jpg

 店頭にはあちこちにイベントのポスターが貼っている。

a2_20150720233703ee6.jpg

 レジ前にも一周年記念のプレゼントの告知がある。千円以上なので敷居は低い、何か買ったら貰える位のレベルだ。

a3_2015072023370475b.jpg

 本日はイベント初日と言うこともあり、オナピューが店番をしていたw。(ホットパワーズで店員も客もドールだったり、エムズの裏表紙がドールだったり、取材している人がこういうのを好きみたいw。)本日はエアドールを購入、記念品のオナホールをオナピューから頂いた。

 ところで一周年が経過したが、誤解の無い様に再度書いておくと「オナホ館という名前でオナホに特化しているが、各種アダルトグッズも取り扱っている。」オナホしか売っていないと言う訳ではない。

a4_2015072023370580d.jpg

 マクド★ルドのアップ★パイみたいな箱。プレゼントはネクタイとか言われても信じちゃいそうな可愛い箱。ワイルドワンのロゴも入っている。SINCE 1991と書いてあるので平成3年から営業を開始、24年の実績と言うことになる。

a5_20150720233718ce4.jpg

 箱を開けるとプレゼントオナホール&ローションが入っている。オナホールの大きさは「オマコンクエストぷち」位の簡易ホール、貫通型だった。

a7_201507202337198e3.jpg

 ところでこのオナホール、貫通式にも関わらず奥から光が漏れない。興味を持ってくぱぁしてみると中が螺旋状になっていた。螺旋が切っているというのはよくあるが、穴が螺旋になっているものは私自身経験がないので新鮮だ。どんな感触なのか試してみてまたレポートを挙げてみたい。(こうした情報Blogをやっていますが、ラブドール、コスチューム出なのでオナホ動画さんみたいに百戦錬磨ではないのです、スミマセン!)

a6_20150720233707634.jpg

 裏返してみるとヒダやイボは無いがゆるい螺旋状になっているのが分かる。自分自身が知らない内部構造だけに興味がある。

追記:レビュー

 早速使ってみた感想だが、指を入れると感じた螺旋状の凹凸も手で握り挿入してみるとそれ程感じなかった。手で握って使った感触は柔らかい物に包まれている感じで低刺激だ。先程の裏返した写真を見れば突起物がないので低刺激系の設計なのだろう。

 それと簡易オナホ故に気になる耐久性だが、1回終了後では裂けは無かった。細い口元も確認したがOK、個体差もあるだろうが、数回は楽しめそうだ。

お店巡回他の記事

  • 秋葉のラブメルシー横の自販機がクールな日本画に更新されていた
  • 時代を先取りか?ラブメルシーが大人用ロンパース、紙おむつの扱い開始
  • 「名器の証明 ファイルNo.011 高橋しょう子」が最前列、エロタワー昨晩の新作台
  • 新作リアルボディ、オナホ館に三種共早速並んでいた
  • 中野の「ぴゅあコレ」、タマトイズ製品が充実のアダルトショップ
  • エムズ秋葉原店先週末のオナホ新作台色々
  • マジックフェイス2 ゆきかぜエディションが最前列に!2/28のエムズオナホ新作台色々
  • W.O.オナホ館に「Plug-Doll AYANO」が並んでいた、しかも全種類!
  • TENGA SWEET LOVE CUP&EGG LOVERSエムズ池袋店にも並んでいた
  • エムズ秋葉原店リニューアル、先週末オナホ売り場の様子
  • 2018年9月

                1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30            

    TWITTER

    中の人

    hirano.jpg

    平野 敏明

     中の人はキャラドールトランシス(http://www.jdnet-go.jp/)の妹尾 好雄です。ドール関連品を買いに行ったついでに見たもの、驚いたものを記事にした事が始まりの本Blogですが、トイズマガジン様のレビューを担当するにあたり、もう「ついで」ではないという決意も新たにこちらは平成28年3月より「平野 敏明」と致しました。この名前はカメラマン時代に当時の編集長から名付けて頂いた名前でもあります。なるべく多くアダルトグッズショップへ行き、そのときに見つけたものとか買った物をレポートしています。メールはこちらまでお願いいたします。

    toysm.jpg

    トイズマガジン様に連載中
    グッズレビューをはじめとする記事は多くの方に読んで頂いております。
    ドールコラムはこちら

    いつもお世話になっています

    Powered by Movable Type 6.0.8