秋葉原エムズ2Fの新作台にKUU-DOLL[くうドール]2

jjj.jpg

 エムズ15周年記念オナホ「G PROJECT×m's Ju-C[ジューシー] 15th anniversary」やマジックアイズの「純潔 プレミア」が発売され秋葉原エムズの2Fがどうなっているか気になり覗いてみた。予想通り、想像以上など色々だが、一番の変化はエアドールが積まれているという珍しい現象が発生していた事だった。



aaa.jpg

 まずは先日発売になった「G PROJECT×m's Ju-C[ジューシー] 15th anniversary」は(2)の位置にあって数は50個位積んであったのではないだろうか。正確な個数を数えてくれば良かったと今後悔しているところだが、大量に配置の上、更にモニターで解説を加える力の入れようで、来月のランキングでは上位に上ってくると思われる。


G PROJECT×m's Ju-C[ジューシー] 15th anniversary

 次に(1)の新作台、数多くの新作オナホの中でもスタッフを唸らせたオナホだけが並ぶ台。一番前には「カスタムメイド3D with Chu-B Lip」が並んでいた。


カスタムメイド3D with Chu-B Lip

 私的には「純潔 プレミア」が最前列かと思っていたが、どちらかというと後列側に並んでいた。しかしマジックアイズ繋がりで準新作の「すじまん くぱぁ ろりんこ 処女宮?バルゴ?」、ベストセラーの「すじまん くぱぁ BIGりな」と3つセットで展示されていた。


純潔 プレミア


すじまん くぱぁ ろりんこ 処女宮?バルゴ?


すじまん くぱぁ BIGりな

 一方トイズハートは河西あみちゃんが絶賛していた「ばっく!2500」こそ並んでいなかったが、キャンパスライフシリーズが仲良く並んでいた。


キャンパスライフ 体育会系


キャンパスライフ 清楚系


ばっく!2500

 「尿ローション」が付属するエーワンの「尿姦」も。しかし尿ローションとか・・・と思ったが既に「マニアックローション 尿」が商品化されていて尿系は初めてではない。こちらは階段にも大きなPOPが掲示されていた。


尿姦

 またエムズの通販ではまだ取り扱いされていないが、G PROJECTの新作「KUU-DOLL[くうドール]2」がカスタムメイドの横、最前列に並んでいた。過去にもそういったことはあったのかもしれないが、宇佐羽えあ発売以降時々チェックしている私の記憶ではここにラブドールが並んだ記憶はない、ひょっとしたら初の快挙?脚の装着とかのリアルさはラブボディの方が上だが、手や足が表現されている愛らしい抱っこちゃんポーズと目新しさもあり私的にも少し気になるところ。

KUU-DOLL[くうドール]2
KUU-DOLL[くうドール]2

 その他通販扱いがない製品ではPPPの「対魔忍 ユキカゼ 雷銃撃ホール」「対魔忍 アサギ 光陣華ホール、LOVE FACTORの魔法学淫 エピキュリア」「サディスティックネメシス」等も一緒に並んでいた。LOVE FACTORの二商品は「ふわトロめいき」と同じ工場で生産されたという素材がウリの製品。LOVE FACTORは連絡先の末尾が@lovecloud.jpなのでラブクラウドの別動部隊のようだ。

お店巡回他の記事

  • 秋葉のラブメルシー横の自販機がクールな日本画に更新されていた
  • 時代を先取りか?ラブメルシーが大人用ロンパース、紙おむつの扱い開始
  • 「名器の証明 ファイルNo.011 高橋しょう子」が最前列、エロタワー昨晩の新作台
  • 新作リアルボディ、オナホ館に三種共早速並んでいた
  • 中野の「ぴゅあコレ」、タマトイズ製品が充実のアダルトショップ
  • エムズ秋葉原店先週末のオナホ新作台色々
  • マジックフェイス2 ゆきかぜエディションが最前列に!2/28のエムズオナホ新作台色々
  • W.O.オナホ館に「Plug-Doll AYANO」が並んでいた、しかも全種類!
  • TENGA SWEET LOVE CUP&EGG LOVERSエムズ池袋店にも並んでいた
  • エムズ秋葉原店リニューアル、先週末オナホ売り場の様子
  • 2018年9月

                1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30            

    TWITTER

    中の人

    hirano.jpg

    平野 敏明

     中の人はキャラドールトランシス(http://www.jdnet-go.jp/)の妹尾 好雄です。ドール関連品を買いに行ったついでに見たもの、驚いたものを記事にした事が始まりの本Blogですが、トイズマガジン様のレビューを担当するにあたり、もう「ついで」ではないという決意も新たにこちらは平成28年3月より「平野 敏明」と致しました。この名前はカメラマン時代に当時の編集長から名付けて頂いた名前でもあります。なるべく多くアダルトグッズショップへ行き、そのときに見つけたものとか買った物をレポートしています。メールはこちらまでお願いいたします。

    toysm.jpg

    トイズマガジン様に連載中
    グッズレビューをはじめとする記事は多くの方に読んで頂いております。
    ドールコラムはこちら

    いつもお世話になっています

    Powered by Movable Type 6.0.8