マジックアイズ、ワンフェスブース人気商品色々

y1.jpg

 前回に続いてマジックアイズのブースを紹介する。今回は既に発売されている商品が中心だが、今回マジックアイズブースには多くの商品があったのでその中の8点を紹介する。



y1.jpg

 発売と同時に話題となるマジックアイズ製品、この「オンナノコのダンジョン」も例外ではない。しかしこの内部構造はリアルとはかけ離れている。大体オナホールの謳い文句は「女性の●●を忠実に再現」だった筈。忠実に再現出来ているか否かは別にして忠実に再現が最終目標だった。しかし、「どう作ればもっと気持ちよくなるか」「内部写真を見ただけで入れてみたくなるようなオナホ」とかを考えているうちにマジックアイズは走り出してしまったのかもしれない。

y2.jpg

 内部構造の写真はどういう快感をもたらすか、見る人が見れば想像が付くようだが、これは難しいだろう。こんな内部構造の経験則は誰も持っていないのだから。

y3.jpg

 展示製品数は今回参加していた3社の中で一番多かったマジックアイズだが、今回の記事では同系列物を比較形式で紹介する。

y4.jpg

無印 VS バルゴ

 無印が名作の域に入りつつある人気を得た勢いで登場したバルゴは2倍の重量で登場した。こうやって並べてみるとスケールは1.5倍位大きくなったような感じだ。基本的に良さをスポイルしない様に同じような材質、そのまま大きくなったような形状だが大きくなった分細かな調整がなされ良い触感が維持されるように設計されている。

y5.jpg

ホワイト VS ブラック

 シリーズの内部構造違い。この大きさ、この価格で二層構造。利用者の評価も高い新作。

y6.jpg

妹 VS 姉

 小柄だけど形が良い妹とボリューム感を増した姉。特に妹は登場時丁寧な造りや触感だけでなく異常に大きい箱の大きさも話題になった。

y7.jpg

 ブースは代表者もスタッフも忙しそうだ。しかしその中で居眠りをしているスタッフを発見!!

y8.jpg

「Z・Z・Z・・・」


真実の口

イベント他の記事

  • WFトイズハートブース、かさいあみさん自作衣装美術館(2015~2018)
  • 「半熟サキュバス サキュエルおっぱいDX」は3.4kgの迫力、キテルキテルWF2018夏ブースレポ
  • 新作「アンリアル ボディ~UnREAL BODY~」もお目見え、マジックアイズWF2018夏ブースレポ
  • サー〇ルもちこさんが「ヴィーナスの丘」を手に、WF2018夏タマトイズブースレポ
  • お帰りホットパワーズ、ネタ度もエラストマー使用量もアップしてWF2018夏参戦
  • かさいあみさんのオリジナル衣装が華を添える、トイズハートWF2018夏ブースレポ
  • リアルな巫女さんがお出迎え、SSI JAPANブースレポ(フェチフェス13)
  • 本格的職人手作りから初心者向け入門セットまでメルシーブースSMグッズ色々(フェチフェス13)
  • ヒゲアブラーさん全身タイツ姿で信長書店をアピール(フェチフェス13)
  • トイズハートブースで若月まりあさんに縛って貰った(フェチフェス13)
  • 2018年9月

                1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30            

    TWITTER

    中の人

    hirano.jpg

    平野 敏明

     中の人はキャラドールトランシス(http://www.jdnet-go.jp/)の妹尾 好雄です。ドール関連品を買いに行ったついでに見たもの、驚いたものを記事にした事が始まりの本Blogですが、トイズマガジン様のレビューを担当するにあたり、もう「ついで」ではないという決意も新たにこちらは平成28年3月より「平野 敏明」と致しました。この名前はカメラマン時代に当時の編集長から名付けて頂いた名前でもあります。なるべく多くアダルトグッズショップへ行き、そのときに見つけたものとか買った物をレポートしています。メールはこちらまでお願いいたします。

    toysm.jpg

    トイズマガジン様に連載中
    グッズレビューをはじめとする記事は多くの方に読んで頂いております。
    ドールコラムはこちら

    いつもお世話になっています

    Powered by Movable Type 6.0.8