Tamatoys「パンツのシミ液」レビュー

q1.jpg

 Tamatoysから「パンツのシミ液」が発売になった。既におしっこの匂いみたいな製品は過去に発売されているが、今回はこれまでの香水とは一線を画す「シミ付きパンツ」を自分で作るアイテムという位置づけ。早速レビューと花粉の時期ならではの使用方法を紹介する。



q1.jpg

 いつものTamatoysらしい可愛い女の子のイラストパッケージ。いつもの香水と同じパッケージだが、今回は香水ではなく「シミ付きパンツ」を自分で作るアイテム。液体もおしっこをイメージする黄色に着色されている。

q2.jpg

 Tamatoysからは以前「女子校生の聖水」という製品が発売されていたが、当時のレビューを見ると「色は透明に近い黄色で下着に使用しても色がついたりはしない」とあるので今度は色を付ける効果がプラスされたことになる。

q3.jpg

 Tamatoys得意の煽り文句1「魔法の液体」ときた。

q4.jpg

煽り文句2「リアルな匂いの為取扱注意」

 そこまで言うなら、その力を見せてもらおう!ということで早速布に付けてみる。しかし色がどんなになるか怖いのでコレクションのパンツではなく古タオルで試験した。

q5.jpg

 写真もなるべくリアル感を出すように頑張ってみたが、現物を目で見た方がリアルだ。液体の色ほどは布に色が付かず、薄く色が滲むのでかなりリアルに色が付く。タオルではなくパンツでやればもっとリアル感も増すと思う。色付きはなかなかリアルと言っておこう。

 次に匂いだが、おしっこの匂いかというといつもの通り違うような気がする。しかし「臭いけどもう一度嗅ぎたくなる淫臭」の雰囲気は伝わる。この淫臭っぽい匂いにファンタジー感をプラスする為にフルーティーな匂いを被せてある感じだ。

 かなりマニアックになるが、私はフルーティー抜きのガッツリ淫臭ストレートも好きなのでそんな製品も機会あったら出して欲しい。

q7.jpg

 ところで着色された色だが、洗濯で落ちるのだろうかという疑問もあるかもしれない。今回のレビューを書くにあたり中性洗剤で速攻手洗いし絞っただけだが、結論を言うと僅かに残る。大事なパンツには滴下しない方が良さそうだ。

q6.jpg

 ところで現在東京は花粉真っ盛り、マスクをする人も数多く見る。花粉症は不快な症状だが、これを少しでも改善する為にマスクに「パンツのシミ液」を滴下してみてはどうだろうか。まるで使用済みのパンツを押し当てられているような気分に浸れる。

 また写真の中央上部にシミが見えるだろうか?マスクといえども付ければシミになるので当然見た同僚、クラスメイトは「お前シミが付いてるぞ!鼻水か?」と声をかけてくるだろう。そこで「女の子のおしっこだよ、鼻を近づけてみ?」と返せば当然その場の会話は大いに盛り上がるだろう(とんでもない空気になっても責任は取れませんがw)。花粉の時期には必携のアイテムだ。


パンツのシミ液

グッズレビュー他の記事

  • maccos「淫惑アデーニョ」二穴味わってみたゾレビュー
  • 「淫惑アデーニョ」個性的艶女系ヒップホールの外観レビュー
  • 「委員長の早熟おっぱい」に思いっきり抜いて貰おう!(抜き視点でのレビュー)
  • 委員長の早熟おっぱい第一報レビュー、ぶっかけ出来る二次元好みのおっぱい
  • 「はめドル!! オナホ ファンサービス」レビュー、付属ローションがいい匂い
  • グルピス インナーカップ スウィート トライアングル、使ってみたレビュー
  • グラインドブラスターでガチガチの肩、腰、ふくらはぎをほぐせ!
  • まるごと小陰唇、見た目に惹かれてレビュー
  • トイズハート「痴女医」手コキの様なダイレクトな刺激がイイ!
  • 「ラブビーナス エス」レビュー 触感も挿入感も気持ちいい!
  • 2018年6月

              1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30

    TWITTER

    中の人

    hirano.jpg

    平野 敏明

     中の人はキャラドールトランシス(http://www.jdnet-go.jp/)の妹尾 好雄です。ドール関連品を買いに行ったついでに見たもの、驚いたものを記事にした事が始まりの本Blogですが、トイズマガジン様のレビューを担当するにあたり、もう「ついで」ではないという決意も新たにこちらは平成28年3月より「平野 敏明」と致しました。この名前はカメラマン時代に当時の編集長から名付けて頂いた名前でもあります。なるべく多くアダルトグッズショップへ行き、そのときに見つけたものとか買った物をレポートしています。メールはこちらまでお願いいたします。

    toysm.jpg

    トイズマガジン様に連載中
    グッズレビューをはじめとする記事は多くの方に読んで頂いております。
    ドールコラムはこちら

    いつもお世話になっています

    Powered by Movable Type 6.0.8