TOMAX「ぬいドール」は自分で作るぬいドール

xx1.jpg

 「TOMAX」の「ぬいドール」、写真を見ると一見手足の付いた「LOVE VENUS(ラブ ヴィーナス)」という感じだが、実はこれ自分で好きなものを中に詰め込んでぬいぐるみラブドール(ピロー)を作るというアイデア製品だ。



 「ピローハガー」などの個性的な商品を開発している「TOMAX」が新しく考えたこの商品は自分でぬいぐるみラブドール(ピロー)を作ってしまおうという製品だ。ファスナー付きの外皮のみの販売で「ラブドール用綿」等は別途自分で用意する。

 価格は「LOVE VENUS(ラブ ヴィーナス)」が2万円台に対し綿込みでも7千円でお釣りが来るリーズナブルさ。また完成品のぬいぐるみは汚れた時のクリーニングが課題となるが、「ぬいドール」ならファスナーを開け綿を取り出せば外皮だけを洗濯機で洗える。これはぬいぐるみラブドール(ピロー)の用途を考えれば大きなメリットだろう。

xx2.jpg

 「LOVE VENUS(ラブ ヴィーナス)」と比較して手足がある分より人形っぽい、しかも自分で作るので価格は半分以下。そう書くと「ぬいドール」の方がいいじゃんとなるが、「LOVE VENUS(ラブ ヴィーナス)」はメーカー完成品で仕上がりや完成度は間違いなく高い。完成度を取るか、価格や洗濯出来るメリットを取るかという選択になるだろう。メリットをまとめるとおよそこんな感じになると思う。

・自分で綿(魂)を詰めるという新しいコンセプト

・内部の出し入れが自由なので洗濯も自由

・自分で好きなものを詰めるので骨格のチョイスも自分の用途次第

・綿を詰めるか、ビーズにするか素材によって仕上がりも変わってくる

・5000円を切る価格。「ラブドール用綿」を加えても7千円でおつりが来るリーズナブルさ

・自分で作るをコンセプトにしているので胸にもおっぱい製品を入れるポケットがあったり拡張性がある

xx3.jpg

 中身を詰めていない状態で成人が持つとおよそこんな大きさだ。その他の写真は下のリンクから商品ページを見てみて欲しい。30枚近い写真や動画、漫画などがある。

ぬいドール
ぬいドール

 「ラブドール用綿」の目安は900g程度。

製品情報他の記事

  • リアルボディ「持田まゆ」「グラマラスゴシック」が日本製化され20日発売
  • あのインサートエアピローに足が付いて、存在感は等身大級「インサート二股エアピロー」
  • DNA JAPANから新作オナホMilking HOLE紐、捩、粒、輪の四種6/14発売
  • タマトイズ直販ショップ「タマショップ」でエンジェリックドール用衣装の扱いを開始
  • SAKITANさんのリアルラブドール写真集四種、ホットパワーズでも取扱開始
  • 人気の股間観光シリーズ、第四弾はグンマー
  • トイズハート人気の「無口なあの娘」にビッグバージョン登場、発売は22日
  • ホットパワーズの「乾燥用 オナホ立て」
  • ラブビーナス S+まるごと小陰唇、脚を閉じたら結構リアルになった
  • 待望の「NOL GLEPIS」用カップオプション、一気に三種発売
  • 2018年6月

              1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30

    TWITTER

    中の人

    hirano.jpg

    平野 敏明

     中の人はキャラドールトランシス(http://www.jdnet-go.jp/)の妹尾 好雄です。ドール関連品を買いに行ったついでに見たもの、驚いたものを記事にした事が始まりの本Blogですが、トイズマガジン様のレビューを担当するにあたり、もう「ついで」ではないという決意も新たにこちらは平成28年3月より「平野 敏明」と致しました。この名前はカメラマン時代に当時の編集長から名付けて頂いた名前でもあります。なるべく多くアダルトグッズショップへ行き、そのときに見つけたものとか買った物をレポートしています。メールはこちらまでお願いいたします。

    toysm.jpg

    トイズマガジン様に連載中
    グッズレビューをはじめとする記事は多くの方に読んで頂いております。
    ドールコラムはこちら

    いつもお世話になっています

    Powered by Movable Type 6.0.8