「三つ星グラビアボディ」ラブド屋が造るトルソー型

901.jpg

 ホットパワーズの新製品に「三つ星グラビアボディ」という製品があった。何処のメーカーが作っているのかと思ったら「フレンド技研」というラブドールメーカ。このタイプはオナホ屋さんの新しいジャンルという感じだったが、ラブドール屋も参戦してきた感じ。



902.jpg

 永年ラブドールを作成している会社だけに造形技術は確か。また30kgのラブドールの耐久性を維持する素材の為オナホ系に比べるとやや固いがその分ディテールははっきりする。気になる耐久性は他社のラブドールではあるが、我が家のシリコンラブドールは15年一緒にいるが、未だ健在。ブリードがある分多少やせているのだとは思うが・・・。シリコンだけに乱暴に扱えばすぐに裂けるが、大切にしてあげれば結構長持ちするというのが感想。

オナホ屋 競合! ラブドール屋
オナホ トルソー シリコンラブドール

 見た目は同じでも、オナホ屋がオナホを等身大にチューンナップしたトルソーと、ラブドール屋がラブドールを手軽な寸法にデチューンしたトルソーの競合が始まろうとしている?オナホ屋が作ったトルソーは「リアルボディJULIA」が最近では人気女優の等身大ということで人気だ。SSI JAPANは「「リアルボディ」シリーズ」で3万円台からトルソーボディーを作っている。


リアルボディJULIA

オナホ屋さんが作ったトルソー

・素材が柔らかめ

・オナホとボディは一体型なので実感的な造形であるが、洗いが面倒

・価格が安価

ラブドール屋が作ったトルソー

・素材が固め、直立する

・オナホは取り外しが可能なので洗浄は簡単だが、一体型に比べ見た目は劣る

・ラブドールに比べかなり安いがオナホ系と比べると高価

 オナホの装填や見た目はホットパワーズの「商品紹介ページ」を参照して欲しい。装填はラップに包むと若干容易になる。また見た目は一体型に比べイマイチだが、古くなったらホールだけ新しい物に交換したり、好みで固さや内部構造を選べるのもポイントだ。

 またメイクなどもラブドールで養った技術で実感的、乳首はその技術を生かした着色タイプ。そしてラブドール屋ならではの概念で「アフターサービス」(これはホットパワーズではなく製造元のフレンド技研が実施する)もある。里帰りは勿論、メイクの再施工も応談で通常の再施工なら8500円程度。


三つ星グラビアボディ

製品情報他の記事

  • 新・女子校生のパンツ#11~#13、久しぶりに発売!
  • 「半熟サキュバス外伝 淫魔忍法サキュ手裏剣」ホッパ&キテル×2のコラボで発売!
  • 「大丈夫?おっぱい揉む?」はコスパ高い系おっぱい
  • タマトイズ「女子トイレの匂い」をトイレの模型と一緒に遊べば・・・?w
  • リグレジャパンから「全身パンティ」発売、白スク水みたい
  • ベルドール東京から「ベルドールトルソー」発売、99800円!
  • ヤれる子!電車エッチ あかりちゃんのおしり、前作譲りの安心ふわとろ素材で登場
  • トイズハート「真城 愛」は自社ハンドホールがほぼ全て使用できる万能娘
  • トイズハート「真城 結佳」は可愛さ、実用性が気になるミニマムボディ
  • タマトイズ「大島薫プロデュース Kaoru's Closet」作戦、一気に8種展開
  • 2017年10月

    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31        

    TWITTER

    中の人

    hirano.jpg

    平野 敏明

     中の人はキャラドールトランシス(http://www.jdnet-go.jp/)の妹尾 好雄です。ドール関連品を買いに行ったついでに見たもの、驚いたものを記事にした事が始まりの本Blogですが、トイズマガジン様のレビューを担当するにあたり、もう「ついで」ではないという決意も新たにこちらは平成28年3月より「平野 敏明」と致しました。この名前はカメラマン時代に当時の編集長から名付けて頂いた名前でもあります。なるべく多くアダルトグッズショップへ行き、そのときに見つけたものとか買った物をレポートしています。メールはこちらまでお願いいたします。

    toysm.jpg

    トイズマガジン様に連載中
    グッズレビューをはじめとする記事は多くの方に読んで頂いております。
    ドールコラムはこちら

    いつもお世話になっています

    Powered by Movable Type 6.0.8