タマトイズ「バーチャル美ボディ」と比較対象になりそうなオナホ色々

999.jpg

 タマトイズから「バーチャル美ボディ」が発売された。重量5kgに実売価格が1万3千円程度と手頃な製品だ。最近タマトイズでは部位を変えてこのクラスのオナホを続々と出してきているが、他社もこのクラスのオナホは結構出してきている。今日は競合や比較検討になりそうな幾つかの製品をピックアップしてみた。




バーチャル美ボディ
12,960円
5kg


パーフェクトボディ Gカップ
 重量7.5kgで全身トルソーという反面背中の造形を省きコストダウンを計った製品。価格に対する迫力の大きさから人気の製品だが、今度の「バーチャル美ボディ」は競合となりそうだ。迫力の7.5kgか扱いやすさの5kgか、ユーザーの判断が分かれるところだ。 32,810円
7.5kg

肉体関係
 こちらマジックアイズ製7.5kgのダイナマイトボディトルソー。価格帯が「バーチャル美ボディ」と比べ約1万円高なので1万円プラスで1.5倍の迫力という考えになりそう。 23,490円
7.5kg

ときめき妄想リアリティ セブン (セイラ)
 重量4kgと他社の中で競合になりやすいと思いピックアップした。重量が1kg軽いにもかかわらず価格が高額なのはおっぱいの二層構造やホールの二層構造、リングのギミックの為。単純に迫力だけの費用対効果なら「バーチャル美ボディ」に軍配が上がるが、「ときめき妄想リアリティ セブン (セイラ)」の作り込みはクラス一だ。 16,740円
4kg

僕だけのガールフレンド
 やはり5kgというと重い、というトルソー初心者にはこちらもオススメだ。辛うじて5千円を切る価格も敷居を下げている。 4,806円
1.4kg

素晴らしき尻哉、人生!
 どちらも最近タマトイズから発売された5kgの超大型オナホ。価格帯もほぼ同じことから、「価格=使ったシリコンの量」みたいな感じの様だ。全身が欲しいなら「バーチャル美ボディ」、お尻や股間一点集中ならこちらという考えになりそうだ。だいたいどれを購入しても13000円前後。 13,176円
5kg

ムッチプニDX
13,500円
5kg

 最近はこのクラスのオナホも増え、価格も下がってきたのでお手頃感があるが、ハンドオナホと比較して高額な製品であるのには変わりない。超大型オナホ選択の参考になれば幸いだ。


バーチャル美ボディ

製品情報他の記事

  • リアルボディ「持田まゆ」「グラマラスゴシック」が日本製化され20日発売
  • あのインサートエアピローに足が付いて、存在感は等身大級「インサート二股エアピロー」
  • DNA JAPANから新作オナホMilking HOLE紐、捩、粒、輪の四種6/14発売
  • タマトイズ直販ショップ「タマショップ」でエンジェリックドール用衣装の扱いを開始
  • SAKITANさんのリアルラブドール写真集四種、ホットパワーズでも取扱開始
  • 人気の股間観光シリーズ、第四弾はグンマー
  • トイズハート人気の「無口なあの娘」にビッグバージョン登場、発売は22日
  • ホットパワーズの「乾燥用 オナホ立て」
  • ラブビーナス S+まるごと小陰唇、脚を閉じたら結構リアルになった
  • 待望の「NOL GLEPIS」用カップオプション、一気に三種発売
  • 2018年6月

              1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30

    TWITTER

    中の人

    hirano.jpg

    平野 敏明

     中の人はキャラドールトランシス(http://www.jdnet-go.jp/)の妹尾 好雄です。ドール関連品を買いに行ったついでに見たもの、驚いたものを記事にした事が始まりの本Blogですが、トイズマガジン様のレビューを担当するにあたり、もう「ついで」ではないという決意も新たにこちらは平成28年3月より「平野 敏明」と致しました。この名前はカメラマン時代に当時の編集長から名付けて頂いた名前でもあります。なるべく多くアダルトグッズショップへ行き、そのときに見つけたものとか買った物をレポートしています。メールはこちらまでお願いいたします。

    toysm.jpg

    トイズマガジン様に連載中
    グッズレビューをはじめとする記事は多くの方に読んで頂いております。
    ドールコラムはこちら

    いつもお世話になっています

    Powered by Movable Type 6.0.8