踏まれたいVR、ハラウエプロジェクト趣味半分でレポ(AVRS)

301.jpg

 「踏まれたい!VR」、幼女に踏まれたい、それだけで十分じゃねえか!、それだけでご飯三杯食べられるだろ!?という訳でほぼ自分の願望に忠実なレポート。



301.jpg

 幼女、金髪、ときっちり私のツボを押さえてくれている、嬉しいブースではないか。早速お願いをして踏んで頂く。

302.jpg

 まずはお腹にパッドを貼る。これは簡単に言うと低周波治療器の大きな物みたいな感じ。電気の流し方で叩いている様にも、揉んでいる様にも、つまんでいる様にも感じる。

303.jpg

 こちらがゴーグルに写し出されている画像だ。私にまたがって仁王立ちしている。

304.jpg

 きつい言葉を浴びせながら私のお腹を踏んでいる。「あっ、あっ、もっと踏んで!!」

 実際踏んで貰った感想としては電気を流した感触なので実在の女の子に踏まれているというよりはぬいぐるみみたいな軽い女の子に踏まれている様な感じだった。しかし女の子が踏む画像とショックはしっかりシンクロしていてなかなか楽しい体験が出来た。

305.jpg

 隣にも似た様なブースがあったが結構並んでいたので今回は体験出来ず。しかしこういうのが好きな私みたいな人は多いのねと安心したり・・・。

306.jpg

 ちなみにこちらはアクチュエータみたいなものを使用して物理的に押しているのでまた違った体験が出来たのではないかと思っている。

■ 踏まれたい!VR/ゆるUnity (AVRS)

■ ハラウエプロジェクト

取材協力:AVRS事務局(http://avrs.jp/)

AVRS他の記事

  • What is AVRS (AVRS記事まとめ)
  • カスタムメイドVRはやはりいい。ゴーグルセットが早く欲しい(AVRS)
  • 踏まれたいVR、ハラウエプロジェクト趣味半分でレポ(AVRS)
  • SSI JAPANブース、VRに活用出来そうな製品色々(AVRS)
  • 会いに行けるVR!「MAN-ZOKU VR」を体験してみた(AVRS)
  • SSI JAPAN「Real Body極生乳」は玄人浪漫(AVRS)
  • 「自立支援センターむく」による真面目で楽しいVR活用(AVRS)
  • リアルボディ+3Dボーンシステムちゃいドル二階堂りおに日本製版が登場(AVRS)
  • ホットパワーズはアシハエタ+ARの切り口で疑似体験を考案中?(AVRS)
  • TMA、きみと歩実さんとリアルタイムVR体験、VR技術たのしー(AVRS)
  • イベント他の記事

  • 「純粋少女」DF研周辺に新ジャンルオナホの予感(WF2017夏)
  • 「ぷりっ尻」トイズハートの新作、ぷりっと発売(WF2017夏)
  • 「サキュ手裏剣」はキテルキテル×ホットパワーズのコラボ(WF2017夏)
  • フィルワークス、開発者が語る「処女膜無双」への熱い思い(WF2017夏)
  • 色々徹底的に拘る、マジックアイズブースを揉みっとレポート(WF2017夏)
  • 【祝・初完売】ホットパワーズブース、ゴリっとレポート(WF2017夏)
  • ぴゅあコレ中野店(タマトイズ)ではもちこ(姉)さんが売り子をしていた(WF2017夏)
  • かさいあみさんも元気に、トイズハートブースレポ(WF2017夏)
  • (アダルトグッズに)会えるイベント(2017年夏版)
  • オリエント工業の創業40周年記念展示会『今と昔の愛人形』4(全体色々後編)
  • 2017年12月

              1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31            

    TWITTER

    中の人

    hirano.jpg

    平野 敏明

     中の人はキャラドールトランシス(http://www.jdnet-go.jp/)の妹尾 好雄です。ドール関連品を買いに行ったついでに見たもの、驚いたものを記事にした事が始まりの本Blogですが、トイズマガジン様のレビューを担当するにあたり、もう「ついで」ではないという決意も新たにこちらは平成28年3月より「平野 敏明」と致しました。この名前はカメラマン時代に当時の編集長から名付けて頂いた名前でもあります。なるべく多くアダルトグッズショップへ行き、そのときに見つけたものとか買った物をレポートしています。メールはこちらまでお願いいたします。

    toysm.jpg

    トイズマガジン様に連載中
    グッズレビューをはじめとする記事は多くの方に読んで頂いております。
    ドールコラムはこちら

    いつもお世話になっています

    Powered by Movable Type 6.0.8