BLUE FLAME海鳴 レビュー1(外観編)

401.jpg

 先日購入した「BLUE FLAME海鳴」のレビューを実施したいと思う。まずはプラモっぽく拘り、高い秘匿性を持つパッケージから・・・。



401.jpg

 既に発売時から「プラモデルみたいなパッケージ」と話題だった同製品だが、実際に手にしてみると細部に至るまで「プラモデルそのもの」ネタだけでなく家族が居る場合この製品が持つ「高い秘匿性」は大きな武器になりそうだ。

402.jpg

 この様にそれらしい物で囲うだけで恐ろしい程の秘匿性を発揮する!この写真を見てオナホールの写真と思う女性は多分居ない(居ても保証はしない)。家族持ちには強い見方となるはずだ。

403.jpg

 メーカのマークが入るところにはYawaraka Sozai(柔らか素材)の文字。柔らかい素材を使っているということもあるが、「柔らか素材」がメーカ名。

404.jpg

サイド(1)

405.jpg

サイド(2)

406.jpg

サイド(3)

 サイドにはオナホの使用が記載されている。さすがに書いてある小さな文字まで読み込めば「ローション」「高次元の快感」などの文字があるので「あれ?、プラモデルじゃないの?」となると思うが、「発射をアシスト」など世界観を崩さない配慮がある。しかしぱっと見はご覧の通りプラモデルだ。細かいところまで手を抜かない芸の細かさ。

407.jpg

 箱を開けてみると、また取扱説明書もプラモデルの箱に入っている物と同様の物。絶対に手を抜かない、拘り抜くという企業姿勢に脱帽。

408.jpg

 裏返すと、雰囲気を残しながらも普通にオナホの取扱説明書になっている。

409.jpg

 その奥にオナホ本体、洗浄棒、パッケージには「試用潤滑剤」と書かれていたローション、洗浄棒がブリスターパックに入っている。

410.jpg

 今回の特筆すべき付属品はこの洗浄棒。フレームが入っている為、洗いにくいのもあるが、立派なものが同梱されている。付属品として扱うには勿体ない位立派で、これだけでも買った価値がある優れもの。

411.jpg

 オナホは透明素材に商品名通り青い骨格が刺激を高める為に内蔵されている。前回天翔をピローに挟んで使用した記事を書いたが、海鳴についてはまた次回レビューを実施したい。

グッズレビュー他の記事

  • maccos「淫惑アデーニョ」二穴味わってみたゾレビュー
  • 「淫惑アデーニョ」個性的艶女系ヒップホールの外観レビュー
  • 「委員長の早熟おっぱい」に思いっきり抜いて貰おう!(抜き視点でのレビュー)
  • 委員長の早熟おっぱい第一報レビュー、ぶっかけ出来る二次元好みのおっぱい
  • 「はめドル!! オナホ ファンサービス」レビュー、付属ローションがいい匂い
  • グルピス インナーカップ スウィート トライアングル、使ってみたレビュー
  • グラインドブラスターでガチガチの肩、腰、ふくらはぎをほぐせ!
  • まるごと小陰唇、見た目に惹かれてレビュー
  • トイズハート「痴女医」手コキの様なダイレクトな刺激がイイ!
  • 「ラブビーナス エス」レビュー 触感も挿入感も気持ちいい!
  • 2018年6月

              1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30

    TWITTER

    中の人

    hirano.jpg

    平野 敏明

     中の人はキャラドールトランシス(http://www.jdnet-go.jp/)の妹尾 好雄です。ドール関連品を買いに行ったついでに見たもの、驚いたものを記事にした事が始まりの本Blogですが、トイズマガジン様のレビューを担当するにあたり、もう「ついで」ではないという決意も新たにこちらは平成28年3月より「平野 敏明」と致しました。この名前はカメラマン時代に当時の編集長から名付けて頂いた名前でもあります。なるべく多くアダルトグッズショップへ行き、そのときに見つけたものとか買った物をレポートしています。メールはこちらまでお願いいたします。

    toysm.jpg

    トイズマガジン様に連載中
    グッズレビューをはじめとする記事は多くの方に読んで頂いております。
    ドールコラムはこちら

    いつもお世話になっています

    Powered by Movable Type 6.0.8