エムズで扱っている高額ラブドール、ユーザー目線でのランキング色々

401.jpg

 ボーナスシーズンも近づいてきたので、今日はエムズで扱っている少し高価なラブドールを色々な側面からランク付けしてみた。お迎え時の検討の参考にしてもらえれば幸いだ。



■ 結納金順(価格)

順位 写真 製品名 M's価格
1位 ふぇありーどーる えむ 42,660円
2位 木偶の坊 セックスドール 座りタイプG 夏音 なつね 改良型 69,465円
3位 アルテトキオ Ex-LITE 01 107,000円
4位 リアルドール 桜木凛 259,200円
5位 ベルドール128 星奈 318,000円

 まずは価格面での「お迎えしやすさ」というランキングだ。一番お手頃なのは「ふぇありーどーる えむ」だが、お迎えしてみるとそのコスパの高さに驚くだろう。

 ここは単純に価格順になっているので特に解説も必要ないだろう。

■ リアルさ順

順位 写真 製品名 M's価格
1位 リアルドール 桜木凛 259,200円
2位 ベルドール128 星奈 318,000円
2位 アルテトキオ Ex-LITE 01 107,000円
4位 木偶の坊 セックスドール 座りタイプG 夏音 なつね 改良型 69,465円
5位 ふぇありーどーる えむ 42,660円

 次にいかに人間女性に近いかという目線でのランキング。ほぼ価格順の逆になっているが、これはやはり「」がダントツだろう。

 次に少し人間離れした美しさということで、アルテトキオとベルドールを同率二位とした。

■ 扱いやすさ順

順位 写真 製品名 M's価格
1位 ふぇありーどーる えむ 42,660円
2位 アルテトキオ Ex-LITE 01 107,000円
3位 木偶の坊 セックスドール 座りタイプG 夏音 なつね 改良型 69,465円
4位 ベルドール128 星奈 318,000円
5位 リアルドール 桜木凛 259,200円

 お迎えしてから持て余し結局手放したというのが一番勿体ない。そこで扱いやすさ順に並べてみるとこんな感じだ。

 2位、3位は悩んだが、重さは木偶の坊が軽い「分解出来る」「少し硬い素材で立てかけて置くことが出来る」点を評価してアルテトキオを2位とした。

■ 可愛い順

順位 写真 製品名 M's価格
1位 ベルドール128 星奈 318,000円
1位 ふぇありーどーる えむ 42,660円
3位 リアルドール 桜木凛 259,200円
4位 アルテトキオ Ex-LITE 01 107,000円
4位 木偶の坊 セックスドール 座りタイプG 夏音 なつね 改良型 69,465円

 ここで注意してほしいのが「可愛い」の反対は「可愛くない」ではなく「美しい」「色っぽい」という感じだ。上位は大きさや雰囲気から可愛さを感じるドール、下位は女性らしさ、美しさを感じるドールという感じだ。

 しかしこれは人の好みもあるのであくまでも私基準の話だ。

 いかがだっただろうか。全てで高順位のドールは存在しないので、何に重きをおいてドールをお迎えするのかを考えて選ぶと良いと思う。またなるべく中立な目で評価してみたが、1ランク程度の順位の上下は別の人が評価すると出てくるかもしれない。

 今回は新しい、人気が高いなどの代表的なドールをピックアップしたが、「ふぇありーどーる」「木偶の坊」「ベルドール」はシリーズで他のボディサイズも存在する。

 ボディサイズ、重量が異なれば多少の順位の変動は発生すると思うが、シリーズの他のバリエーションも是非検討時に見てみて欲しい。

よもやま他の記事

  • エア・ドリームにインサートエアピローのカバーは使えるのか
  • エムズ秋葉原リニューアル記念、2005年頃のエムズ秋葉原店
  • 尻ホールを使用して、今年の冬至は「ゆず湯」ならぬ「尻湯」を楽しもう
  • ホッパでトイズハート製品買うだけでカタログ&タオルプレゼント
  • 「淫惑ヴァージニティー」着色してみた(後篇)
  • 「淫惑ヴァージニティー」着色してみた(前篇)
  • 「半熟サキュバス 2.5次元コネクトまくら」綿を抜いて洗ってみた
  • ホットパワーズ&エムズがコラボの「ドキドキ★病んでミック」、救世主イベントは19日まで
  • G PROJECT「くうピロー 2」使った約4千円で楽しめる女体盛り
  • 「エーワン」本社訪問レポート
  • 2017年12月

              1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31            

    TWITTER

    中の人

    hirano.jpg

    平野 敏明

     中の人はキャラドールトランシス(http://www.jdnet-go.jp/)の妹尾 好雄です。ドール関連品を買いに行ったついでに見たもの、驚いたものを記事にした事が始まりの本Blogですが、トイズマガジン様のレビューを担当するにあたり、もう「ついで」ではないという決意も新たにこちらは平成28年3月より「平野 敏明」と致しました。この名前はカメラマン時代に当時の編集長から名付けて頂いた名前でもあります。なるべく多くアダルトグッズショップへ行き、そのときに見つけたものとか買った物をレポートしています。メールはこちらまでお願いいたします。

    toysm.jpg

    トイズマガジン様に連載中
    グッズレビューをはじめとする記事は多くの方に読んで頂いております。
    ドールコラムはこちら

    いつもお世話になっています

    Powered by Movable Type 6.0.8