2017年12月アーカイブ

maccos JAPAN「ロリアル・アラモード」外観レビュー

100.jpg

 年末ギリギリに発売されたmaccos JAPANの「ロリアル・アラモード」、maccos史上最大の2kg、今回は造形等外観のレビューを行ってみたい。

新年直前、アダルトグッズ福袋色々

fuku-men2018_m.jpg

 年末年始は様々な業種で福袋が販売される時期だが、アダルトグッズも販売店、メーカーで福袋が用意されている。ワイルドワンの「男性用 新春福袋2018 【5点セット】」「女性用 新春福袋2018 【5点セット】」を筆頭に主だったものをいくつか挙げてみる。

ホットパワーズ「2018年!!新春お楽しみ福袋」は30日夕刻販売開始

2018fuku.jpg

 今年も残すところ2日を切りましたが、ホットパワーズでは新年に先がけて30日夕刻から「2018年!!新春お楽しみ福袋」を販売する。価格は税抜き、送料込みで1万、3万、5万円。

ラブドール専用マスク「ドールマスクふぇありーふぇいす」エーワンから発表、近日発売?

901.jpg

 エーワンのホームページに「ドールマスク ふぇありーふぇいす」という新製品が告知されている。同社のふぇありーどーるやラブボディを可愛い顔つきにするアイテムだ。

「Triton Arion」&「Kerberos Duke」が首位先週のアクセスランキング

 少し遅くなってしまったが、先週(12月18日~12月24日)のアクセスを集計したので報告する。先週最も読まれた記事は「「Triton Arion」&「Kerberos Duke」人外ディルド大魔王から発売」で、その他3記事が新作記事となった。今週も新記事の購読ありがとうございます。

毎年人気のエムズ「新春福袋2018」は29日15時から発売

801.jpg

 今年も残すところあと僅かとなったが、「エムズの新春福袋2018」が2017年12月29日15時から数量限定で販売される。「カップル福袋」と「男性用福袋」の2種類があり、価格はそれぞれ3980円(税込)となる。

エムズ秋葉原店にラブドール展示コーナ登場

701.jpg

 先日エムズ秋葉原店がリニューアル後も進化しているとお伝えしたが、更に公式ツイッターで1階にドール展示コーナが追加された旨が告知されている。まだ現場を見に行っていないが、ドールコーナが拡充されるのは嬉しい限り。

「ミニスカっと! 妹のソフトプリーツひらり後ろから突いてみたレビュー

601.jpg

 先日の姉に続いて本日は「ミニスカっと! 妹のソフトプリーツひらり」の使用感レビューを行ってみる。姉より一回り小さいボディだが、二層構造、二穴仕様、スカート姿で突く臨場感は姉譲り。

新発売の「エア・ドリーム」シリーズ、オナホ館に展示中

301.jpg

 本日オナホ館に行くと、先日発売になった「エア・ドリーム」シリーズが店内に展示されていた。まだカバーが三種と少ないが、好みの娘次第ではT社のカバーも使用可能

本年最後のエムズ池袋店ランキング、1年前と比較してみた

101.jpg

 12月になり今年も残り少なくなってきたので、本年最後のエムズ池袋店のランキングを昨晩確認してきた。先月と順位は変わらなかったので、1年前の2016年12月のランキングと比較してみた。

新型「リアルボディ」公式で遂にベールを脱ぐ、今冬発売予定

101.jpg

 先日ラフイラストをスクープした新型「リアルボディ」だが、本日公式にもパッケージ写真や本体写真が掲載されていたので報告する。今回も前回同様一気に三種類が発売予定、発売時期は「今冬」となっているので年明けになりそうだ。

エムズ秋葉原店、リニューアル完了後も進化している?

701.jpg

 本日エムズ秋葉原店に行ったところ、リニューアル後に見た外観と変更があったので紹介する。また2階オナホ売り場の新作台もチェックしてきたので並んでいた商品を紹介したい。

Amazonランキング大賞2017「敢闘賞」は「勢いのあるオナホたち」という顔ぶれ

256.jpg

 昨日「Amazonランキング大賞2017(オナホ部門)」の顔ぶれをお届けしたが、納得の反面見た顔ばかりで面白みに欠ける雰囲気はあったかもしれない。数多く売れるオナホはリピーター率も高く良いオナホであることは間違いないのだが、少し冒険してみたい人には「敢闘賞」の方が面白いホールが並んでいる。

エア・ドリーム活用記事が首位、先週のアクセスランキング

 先週(12月11日~12月17日)のアクセスを集計したので報告する。先週最も読まれた記事は「エア・ドリームにインサートエアピローのカバーは使えるのか」で、その他5記事が新作記事となった。新しい記事の購読ありがとうございます。

「ヤンデレ」「バックガール」もランクイン、トイズハート11~12月オナホランキング

111.jpg

 トイズハートの公式ページにあるランキングが18日に更新された。今回は11月16日から12月15日までに出荷されたトイズハート製品の集計結果となるが、今月は新作が二作品で「ヤンデレ」が3位「バックガール」が5位にランクインした。また先月の新製品「すじまんイカっ腹娘」は2位から4位に後退となった。

Amazonランキング大賞2017、オナホ部門1位は赤TENGA

51SUmFK+sHL__SL1000_.jpg

 今年も残すところ半月となったが、Amazonランキング大賞2017が発表になった。今回は当Blogとも馴染みが深いホール部門を見てみようと思う。ちなみに一位は想像通りの「TENGA ディープスロート・カップ[STANDARD]」。

エア・ドリームにインサートエアピローのカバーは使えるのか

701.jpg

 先日SSI JAPANからエアドリームシリーズ発売の一報をお届けしたが、気になったのが「タマトイズのインサートエアピローシリーズ(初代)とは互換性があるのか?」ということ。結論から言うと互換性アリだ、詳細は以下の通り。

エムズ秋葉原リニューアル記念、2005年頃のエムズ秋葉原店

401.jpg

 前回の記事でエムズ秋葉原店リニューアルの一報をお伝えしたが、今回のリニューアルを記念して2005年頃のエムズ店舗の様子を紹介したい。なお2006年1月には薄緑を基調とした最近までの姿にリニューアルされている。

タマトイズから一足早い福袋、今年はピロー、オナホ、おとこの娘の三種

901.jpg

 今年も残すところ半月程になった。年末年始といえば「福袋」というキーワードが各所で飛び交うが、タマトイズからも14日に福袋(宝箱)が三種発売になる。今回は「インサートエアピロー用枕カバー福袋 枕カバー5枚+オナホ1個セット」「おとこの娘コスチュームが5個入った超お買い得宝箱」「タマトイズのオナホが4個入った超お買い得福袋」の三種だ。

エムズ秋葉原店リニューアル完了、早速見てきた

301.jpg

 先日お伝えした通り、順次約一月かけてエムズ秋葉原店がリニューアルされていた。完全にリニューアルが完了した10日新しいエムズ秋葉原店を見てきた。

ラブメルシー4階に「自立支援センターむく」コーナ登場

702.jpg

 先日秋葉原のラブメルシー4階に「NPO法人 自立支援センターむく」さんのコーナが出来たと聞いていたので、本日取材をしてきた。今日は4階に登場した新コーナの様子をお届けしたい。

尻ホールを使用して、今年の冬至は「ゆず湯」ならぬ「尻湯」を楽しもう

501.jpg

 あと10日ほどで冬至だが、冬至の日にゆず湯に入ると風邪をひかないらしい。そこで「ミニスカっと! 妹のソフトプリーツひらり」「ミニスカっと! 姉のアンブレラプリーツふわり」を使用して「尻湯に浸かったら良尻にでも出会えるかな?」と挑戦してみた。

エーワンからラブボディ COCO専用、柔肌、ビキニ、エプロン発売

113592_pr.jpg

 「ラブボディ COCO」発売以来暫く音沙汰の無かったラブボディ界隈だが、先日新に三製品の発売があった。いずれも衣装等のオプションで「ラブボディ COCO専用 ココの柔肌」「ラブボディ COCO 専用ビキニ」「ラブボディ COCO 専用エプロン」の三点だ。

「Triton Arion」&「Kerberos Duke」人外ディルド大魔王から発売

501.jpg

 以前「Dolphin!(ドルフィン)」というオナホをプロデュース、「イルカオナホ」なる言葉をこの世に生み出したCyberIguana氏が今度は人外ディルドをプロデュース、その名は 「Kerberos Duke(ケルベロス・デューク)」と「Triton Arion(トリトーン・アリオン)」だ。

「ミニスカっと! 妹のソフトプリーツひらり」外観レビュー&姉との比較

301.jpg

 「ミニスカっと! 妹のソフトプリーツひらり」、これも「ミニスカっと! 姉のアンブレラプリーツふわり」同様造型を楽しむオナホだ。今回は姉との比較や外観レビューを行ってみたい。

絶対バレない究極のエアピロー「エア・ドリーム」レビュー

601.jpg

 昨日発売の速報をお届けした「エア・ドリーム」、早速入手したのでレビューしてみたい。今回は通常のオナホ固定具としてのレビューではなく、もう一つのコンセプトである「絶対バレない究極のエアピロー」という視点でお届けしたい。

SSI JAPAN「エア・ドリ-ム」イラストカバー三種と共に昨日発売

301.jpg

 SSI JAPANから本日「エア・ドリーム」が発売になった。SSI JAPANでは以前似た様な製品で「DNAir」という製品をリリースしていたが、生地のビニールも厚くなり、より頑丈な製品となった。自社製品比50%強度アップを謳っているが、実際「エア・ドリーム」を手にしてみると重みがあり、生地も厚いのがはっきり分かる。

スカート姿を突きまくれ!「ミニスカっと! 姉のアンブレラプリーツふわり」レビュー

901.jpg

 YELOLABの「ミニスカっと! 姉のアンブレラプリーツふわり」、先日その特徴的な造型についてお届けしたが、やはりオナホは使ってナンボ。今日は二穴使ったレビューをお届けする。

ホッパでトイズハート製品買うだけでカタログ&タオルプレゼント

801.jpg

 トイズハートとホットパワーズがまた変な面白い企画を打ってきた。ホットパワーズでトイズハート製品を一点買うだけで、「非売品カタログ&タオル」をプレゼントという企画。特にカタログは厚みのあるお値打ち品。

激完熟トリニティ、おてんば!はねっかえり娘!も。ホッパ11月のオナホランキング

1-944.jpg

 12月に入りホットパワーズの「大人のおもちゃランキング」が更新された。今月は「巻-MAKI-」が2位に上昇した。またランキングの傾向として限定版が上位を占める傾向があるので今月から10位までのランキングを紹介する。これにより他社名器の存在も認識しやすくなると思う。

「持田まゆにマジックアイズ白スク水」が一位、先週のアクセスランキング

 先週(11月27日~12月3日)のアクセスを集計したので報告する。今週は今年一月に書いた「リアルボディ +3Dボーンシステム持田まゆにマジックアイズ白スク水が使える!」が返り咲きの一位となった。

「大丈夫?おっぱい揉む?」はコスパ最高、1.1kg、Gカップを味わうレビュー

601.jpg

 タマトイズの「大丈夫?おっぱい揉む?」をお迎えした。この製品の良さは何といっても1.1kg、Gカップの迫力で実売価格3000円台前半位というコストパフォーマンスの高さだ。早速1.1kg、Gカップを体感してみたい。

スカートが付いたオナホ「ミニスカっと!姉のアンブレラプリーツふわり」、スカートの表現がなかなかな外観レビュー

501.jpg

 「YELOLAB」、聞いたことのないメーカーだが、香ばしいオナホを発見したので確保した。その名も「ミニスカっと! 姉のアンブレラプリーツふわり」、スカートが表現されたオナホだ。外観一目惚れのホールなのでまずは外観のレビューをする。

KUU-PILLOW 2が首位、リアルボディが2位。11月のアクセスランキング

 12月に入り、11月のアクセス結果が出たので報告する。先月一番読まれた記事は先月急に勢いの付いた「G PROJECTの「KUU-PILLOW[くうピロー]2」レビュー」だった。先月首位の「スクープ!新型「リアルボディ」イラストを入手。完全新規制作でプロジェクト進行中」は二位に後退したが、依然高いアクセスから市場の関心が伺える。

2018年9月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

TWITTER

中の人

hirano.jpg

平野 敏明

 中の人はキャラドールトランシス(http://www.jdnet-go.jp/)の妹尾 好雄です。ドール関連品を買いに行ったついでに見たもの、驚いたものを記事にした事が始まりの本Blogですが、トイズマガジン様のレビューを担当するにあたり、もう「ついで」ではないという決意も新たにこちらは平成28年3月より「平野 敏明」と致しました。この名前はカメラマン時代に当時の編集長から名付けて頂いた名前でもあります。なるべく多くアダルトグッズショップへ行き、そのときに見つけたものとか買った物をレポートしています。メールはこちらまでお願いいたします。

toysm.jpg

トイズマガジン様に連載中
グッズレビューをはじめとする記事は多くの方に読んで頂いております。
ドールコラムはこちら

いつもお世話になっています

Powered by Movable Type 6.0.8