タマトイズ「インサートエアピローDX」、存在感はインサート~シリーズ最強

404.jpg

 長らくリリース後レポートしていなかったが、私自身好きなジャンルなので今日は「インサートエアピローDX 本体」&「カバー」のレビューを行いたい。大きくなった分初代エアピローの様な手軽さは軽減されたが、存在感はシリーズ史上抜群。



401.jpg

 今回の「インサートエアピローDX 本体」の特長はまず本体が白色になったことだ。理由は不明だが下地が白の方が、より美しくプリントされた「カバー」のイラストが映える効果はあるだろう。

402.jpg

 ホールは大小二つの穴があるのは従来シリーズと変わらないが、何と大きい穴には「JAPAN-TOYZのNOLGLEPIS」が入った。「JAPAN-TOYZのNOLGLEPIS」は直径8.5cm位あるので入らないオナホはまずないと言えそうだ。本体の大きさだけでなく、設計に余裕がある分オナホも選ばない造りになっている。

403.jpg

 上から順に「インサートエアピロー」「インサートハグピロー」「インサートエアピローDXカバー色々」と並べてみた。重ねてみるとシリーズごとに大きくなっているのが分かる。

404.jpg

 並べて顔の多きを比較してみても大きさ、存在感の違いが分かる。初代エアピローのころの手軽さは軽減されているが、存在感は格段に向上している。

405.jpg

 この迫力!存在感も興奮度もインサートエアピローシリーズ史上最強だ。


インサートエアピローDX 本体


インサートエアピローDXカバー色々

グッズレビュー他の記事

  • 「リアルボディ+3Dボーンシステム ちっぱい皐月もも」パッケージレビュー
  • 「ときめき妄想リアリティ セブン(セイラ)」は小さな高級車みたいな拘りの詰まったトルソー
  • ラブボディ COCO専用 ココの柔肌 レビュー
  • 木偶の坊 セックスドール 座りタイプG 夏音 ホールポケットレビュー
  • 明治書店「ワンコイン 抜キット」お気軽サクッとレビュー
  • 伝説の「三峯ほおる」レビュー
  • タマトイズ「インサートエアピローDX」、存在感はインサート~シリーズ最強
  • maccos JAPAN「ロリアル・アラモード」に服を着させて雰囲気を楽しむ
  • トイズハートの年賀タオルは自社ドールの〇〇に完全対応
  • SSI JAPAN「エア・ドリーム」娘にぶっ太いモノを色々挿れてみた
  • 2018年4月

    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30          

    TWITTER

    中の人

    hirano.jpg

    平野 敏明

     中の人はキャラドールトランシス(http://www.jdnet-go.jp/)の妹尾 好雄です。ドール関連品を買いに行ったついでに見たもの、驚いたものを記事にした事が始まりの本Blogですが、トイズマガジン様のレビューを担当するにあたり、もう「ついで」ではないという決意も新たにこちらは平成28年3月より「平野 敏明」と致しました。この名前はカメラマン時代に当時の編集長から名付けて頂いた名前でもあります。なるべく多くアダルトグッズショップへ行き、そのときに見つけたものとか買った物をレポートしています。メールはこちらまでお願いいたします。

    toysm.jpg

    トイズマガジン様に連載中
    グッズレビューをはじめとする記事は多くの方に読んで頂いております。
    ドールコラムはこちら

    いつもお世話になっています

    Powered by Movable Type 6.0.8