2018年5月アーカイブ

けものひめ「きつの」に名器東京 ~MEIKI TOKYO~をセットしてみる

800.jpg

 ラブドールとオナホの相性を検証するこのシリーズ、今回は「けものひめ きつの」に「名器東京 ~MEIKI TOKYO~」をセットしてみました。まるで純正ではないかと思うくらいのピッタリサイズで見た目的にも自然で◎です。

「はめドル!! オナホ ファンサービス」レビュー、付属ローションがいい匂い

701.jpg

 これまでオプションの一つということで積極的なレビューをしてこなかった「はめドル!! オナホ ファンサービス」だが、ローションの匂いがたまらなく良い。そこで改めて見直してみたところ初心者でも安心の様々なメーカーの頑張りが感じられる製品だったので、今更だがレビューしてみたい。

グルピス インナーカップ スウィート トライアングル、使ってみたレビュー

601.jpg

 先日紹介した通り「NOL GLEPIS」の専用カップが三種発売されたが、早速そのうちの一つ「GLEPIS グルピス インナーカップ スウィート トライアングル」をレビューしてみようと思う。

タマトイズ直営「タマショップ」利用してみたレビュー

200.jpg

 タマトイズ直営の限定品を取り扱うWEBショップ「タマショップ」、購入したいものがあったので「購入してみたレビュー」を行ってみる。結論から言うとAmazonのカートを利用したショップなので安心して購入できる。

タマトイズ直販ショップ「タマショップ」でエンジェリックドール用衣装の扱いを開始

701.jpg

 昨日タマショップのページをチェックしていたら「エンジェリックドール」用の衣装が発売されていた。取り扱い開始日が5/8となっていたが、数日前にチェックした時は無かった気がするのでここ数日で追加された模様。とりあえず「エンジェリックドール用コスチューム カラフルセーラー服 イエロー」「エンジェリックドール用コスチューム ペガサスパーカー」の二種が用意されていた。

ラブビーナス S「改」いい匂いの枕の作り方

301.jpg

 「LOVE VENUS S ラブビーナス S」に他社オナホをセットしたレビューなどはスマートで役立ちそうな記事とは思うが、ジョークグッズジャーナルはもっと変態的な使い方を提案するべきメディアだと勝手に自分を奮い立たせこんな使い方をしてみた。今回はオナホの出番は無しだ。

トイズハート「痴女医」をLOVE VENUS Sにセットして使用してみた

701.jpg

 「LOVE VENUS S (ラブビーナス S)」はサイズさえ合えば様々なオナホールをセットして楽しめるのが特徴だ。今回は先日レビューしたトイズハートの「痴女医」を使用して使ってみたい。なお「LOVE VENUS S (ラブビーナス S)」のホールポケットは同社のふぇありーどーるシリーズも同様仕様なので、ふぇありーどーるシリーズでも似たような使用感が楽しめる。

SAKITANさんのリアルラブドール写真集四種、ホットパワーズでも取扱開始

701.jpg

 リアルシリコンドールをモデルにした写真を積極的に撮影しているSAKITAN氏は以前から写真集を出版しているが、このほどホットパワーズでの取り扱いも開始された。現在の取り扱いは全4種、頒布価格は1冊1000円となっている。

人気の股間観光シリーズ、第四弾はグンマー

501.jpg

 スカットスッキリの人気シリーズ「股間観光シリーズ」の新作「股間観光シリーズ04 グンマー」が発売になった。このシリーズも第4弾となりどうなるのかと期待半分、心配半分で見守っていたが、外観をフルモデルチェンジして更にパワーアップした新作として登場した。

新作「純潔のミツツボハード」「痴女医」が台頭、トイズハートランキング

502.jpg

 今月のトイズハートランキングが更新された。新作投入が無かった大型部門に大きな変化は見られなかったが、新作が投入された中型では「純潔のミツツボハード」「痴女医」のワンツーフィニッシュとなっていた。

トイズハート人気の「無口なあの娘」にビッグバージョン登場、発売は22日

500.jpg

 エムズに21日入荷予定の「無口なあの娘 ビッグ」はトイズハート同クラスのオナホでも人気の高い「無口なあの娘」のビックバージョンだ。しかもエムズ、Amazonの限定品だ。

エーワン繋がりで「尻おもい」と「LOVE VENUS S」を比べてみる

600.jpg

 エムズ限定の「尻おもい」はエーワンとのコラボ製品だ。また先日発売になったエーワンの「LOVE VENUS S」とは部位が似ているので両者を比較してみた。しかし素材から根本的に異なるのでどちらが上という話ではなく、「ラーメンと日本そばの違い」みたいなそれぞれの特徴を理解してもらえれば幸いだ。

グラインドブラスターでガチガチの肩、腰、ふくらはぎをほぐせ!

201.jpg

 私は現像したフィルムを乳首クリッパーで乾燥させる位の人なので、特にアダルトな用途でなくてもアダルトグッズを使用しているケースが多い。そんな私が今日おススメしたいのは「グラインドブラスター」だ。パワーがあるので肩、腰、ふくらはぎ、足裏どこでも使える。

まるごと小陰唇、見た目に惹かれてレビュー

101.jpg

 「まるごと小陰唇」は執筆時現在実売価格は500円を切っている格安オナホだ。普段はあまりこの価格帯のオナホレビューは行わないのだが、この造形に惚れて購入したのでレビューしてみたい。

ホットパワーズの「乾燥用 オナホ立て」

601.jpg

 ホットパワーズが「乾燥用 オナホ立て」を発売した。面倒なオナホの乾燥を手助けしてくれる便利アイテムだが、オナホ内部は凹凸が多く乾燥はかなり難しい。「ふき取り棒」で軽く拭き上げ、残りを任せるような使い方にするとより確実な乾燥が可能になる。

大型オナホ洗浄にはエネウォッシャー、プラスチックシリンジどちらがいい?

500.jpg

 大型オナホ洗浄については以前私流のやり方をアップしたが、穴内部にどうやって水を注送するかが、問題になる。実際アダルトショップで購入できるもの二つを今回は紹介したい。

ラブビーナス S+まるごと小陰唇、脚を閉じたら結構リアルになった

801.jpg

 「LOVE VENUS S (ラブビーナス S)」が発売になったとき「まるごと小陰唇」というオナホも同時に発売になっていたのをご存じだろうか。組み合わせるとめちゃくちゃリアルなぬいぐるみになりそうと思ったので「まるごと小陰唇」も買ってきた。

TENGA FLIP 0 ソフトが早速首位、エムズ立川店12日確認のランキング

951.jpg

 今日は久しぶりにエムズ立川店へ行くことが出来たので、グッズ購入のついでに店内のランキングを見てきた。1位は「TENGA FLIP 0(ZERO) フリップゼロ ソフトエディション」でTENGAの新製品が猛威を振るっている感じだ。

待望の「NOL GLEPIS」用カップオプション、一気に三種発売

101.jpg

 回転とピストン両方が楽しめる電動オナホとして発売以来人気の「NOL GLEPIS」だが、発売予定だったカップオプションの発売が待ち遠しかったファンも多かったに違いない。しかし今回満を持して三種類が同時発売になった。価格も実売1000円台後半位で手軽に試せそうな価格帯なのがいい。

トイズハート「痴女医」手コキの様なダイレクトな刺激がイイ!

601.jpg

 今日は先日フェチフェスで入手した「痴女医」をレビューしてみたい。ゴツゴツした内部構造+キツめのセッティングで分かりやすいオナホ、高刺激が好きな人にはおすすめだ。

興味深いアダルトグッズメーカーのコピー色々

998.jpg

 「大人のデパート エムズ」のトップページには主要メーカーのバナーが貼ってある。よく見ると多くのメーカーが社名の他にコピーを書いており、そのコピーを読んでみるとなかなか面白かったので全部拾い上げてみた。コピーだけ見て、どこのメーカーのモノか分かりますか?

「ラブビーナス エス」レビュー 触感も挿入感も気持ちいい!

501.jpg

 先日その造形の美しさから外観のレビューを行った「LOVE VENUS S ラブビーナス S」だが、やはりこういった製品で一番大事なのはオナホ固定具としての性能だろうと思うので、今回は使用感をレビューしてみたい。

「LOVE VENUS S ラブビーナス S」外観というか「スジ」のレビュー

601.jpg

 「LOVE VENUS S ラブビーナス S」の「S」は「スジ」の頭文字「S」。そのスジの造形がとても気になりお迎えしてしまった。今日は到着一番の外観レビューを行ってみたい。

「名器の証明 ファイルNo.011 高橋しょう子」が最前列、エロタワー昨晩の新作台

999.jpg

 昨晩はGW後半戦前のエムズ秋葉原店へ行き新作台のタイトルを確認してきたが、最前列左の最も目立つ位置に並んでいたのは「名器の証明 ファイルNo.011 高橋しょう子」だった。素人でも「売れそう!」と思ってしまうこのタイトル、通販では既に売り切れ、次回の入荷予定は5月末だが、店頭ならまだ在庫がある!!

TENGA FLIP 0エレクトロニック バイブレーション、ハードバージョンの「ブラック」登場

201.jpg

 「TENGA FLIP 0(ZERO) フリップゼロ エレクトロニック バイブレーション ブラック」は昨年夏に発売したものの爆売れで当初売り切れが続出した「TENGA FLIP 0 ELECTRONICVIBRATION」のハードタイプだ。

新型リアルボディ関連記事が多数ランクイン、4月のアクセスランキング

 5月になり4月のアクセス結果が出たので報告する。4月一番読まれた記事は「新型リアルボディ発売日決定記念、遊び方色々&メンテ記事まとめ」だった。またリアルボディ発売ということもあり、大半がリアルボディにまつわる記事という結果となった。

2018年6月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

TWITTER

中の人

hirano.jpg

平野 敏明

 中の人はキャラドールトランシス(http://www.jdnet-go.jp/)の妹尾 好雄です。ドール関連品を買いに行ったついでに見たもの、驚いたものを記事にした事が始まりの本Blogですが、トイズマガジン様のレビューを担当するにあたり、もう「ついで」ではないという決意も新たにこちらは平成28年3月より「平野 敏明」と致しました。この名前はカメラマン時代に当時の編集長から名付けて頂いた名前でもあります。なるべく多くアダルトグッズショップへ行き、そのときに見つけたものとか買った物をレポートしています。メールはこちらまでお願いいたします。

toysm.jpg

トイズマガジン様に連載中
グッズレビューをはじめとする記事は多くの方に読んで頂いております。
ドールコラムはこちら

いつもお世話になっています

Powered by Movable Type 6.0.8