「ラブビーナス エス」レビュー 触感も挿入感も気持ちいい!

501.jpg

 先日その造形の美しさから外観のレビューを行った「LOVE VENUS S ラブビーナス S」だが、やはりこういった製品で一番大事なのはオナホ固定具としての性能だろうと思うので、今回は使用感をレビューしてみたい。



501.jpg

 今回ホールは同じメーカーの「「はめドル!!」用オナホ」を使用した。素材の硬さなどで4種類出ているので好みのものが選べる。

502.jpg

 ホールポケットは深さ13cm強、長さ8cm程度だった。理論上直径5cm強、長さ13cm未満のオナホが選択肢となりそうだ。ちなみに「「はめドル!!」用オナホ」が概寸直径5~6cmの楕円、長さ12.5cm程度なのでピッタリサイズと言える。

503.jpg

 ここでクッション系初の人にアドバイス。ふぇありーどーるの時も書いたが、そのままオナホを挿入しようとすると、オナホとクッション壁面の摩擦抵抗が大きすぎて入りにくい。無理に入れようとすると最悪クッションの縫い目を破いてしまう恐れがある。そこでラップでオナホを包んでから挿入することをおすすめする。

504.jpg

 当然オナホは挿入した時膨らむので、ラップはふわっとした感じに包むようにしよう。またセット時に一番抵抗となる部分が赤矢印部分の「底の角」だ。ここは必ずラップがかかっている状態にしよう。

505.jpg

 特に無理な力を加えなくても綺麗にセットできる。純正ではないが、さすが同じエーワン製だ。

506.jpg

 使用感の前にこのクッションならではのこの視界!スジを開いて挿入している感が凄い。へそから下の腰部分だけなので取り扱いがしやすく角度などのプレイ中に自由自在に変えられる

 存在感とか人型とか言わず固定具と割り切ってしまえば、これはとても扱いやすい良い製品だ。価格も1万円台前半とふぇありーどーるの1/4というのも購入しやすい価格だ。

 肝心の感触だが、エーワンのぬいぐるみ生地は本当に触りが良い。これが膝に常にあたるのだが、程よいクッション感と相まってとても良い感触を与えてくれている。現在5月になり暑くなりつつあるが、冬場でもビニール、シリコン、TPEなどにある冷たい感が軽減できるだろう。

 個人的に人型が好きなので、もしこのスジの造形のリアルさが無かったら多分買わなかったと思う。しかし実際手に入れてみたら「これは使いやすい!」と思った。何でも試してみないと分からないものだ。しかし贅沢を言えばふぇありーどーるにもこのスジの造形を実装して頂ければ幸いかと・・・。


LOVE VENUS S ラブビーナス S(エムズ)
LOVE VENUS S 【ラブビーナス エス】(通販大魔王)

グッズレビュー他の記事

  • 「ラブビーナス エス」レビュー 触感も挿入感も気持ちいい!
  • 「LOVE VENUS S ラブビーナス S」外観というか「スジ」のレビュー
  • 「リアルボディ+3Dボーンシステム ちっぱい皐月もも」パッケージレビュー
  • 「ときめき妄想リアリティ セブン(セイラ)」は小さな高級車みたいな拘りの詰まったトルソー
  • ラブボディ COCO専用 ココの柔肌 レビュー
  • 木偶の坊 セックスドール 座りタイプG 夏音 ホールポケットレビュー
  • 明治書店「ワンコイン 抜キット」お気軽サクッとレビュー
  • 伝説の「三峯ほおる」レビュー
  • タマトイズ「インサートエアピローDX」、存在感はインサート~シリーズ最強
  • maccos JAPAN「ロリアル・アラモード」に服を着させて雰囲気を楽しむ
  • 2018年5月

        1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31    

    TWITTER

    中の人

    hirano.jpg

    平野 敏明

     中の人はキャラドールトランシス(http://www.jdnet-go.jp/)の妹尾 好雄です。ドール関連品を買いに行ったついでに見たもの、驚いたものを記事にした事が始まりの本Blogですが、トイズマガジン様のレビューを担当するにあたり、もう「ついで」ではないという決意も新たにこちらは平成28年3月より「平野 敏明」と致しました。この名前はカメラマン時代に当時の編集長から名付けて頂いた名前でもあります。なるべく多くアダルトグッズショップへ行き、そのときに見つけたものとか買った物をレポートしています。メールはこちらまでお願いいたします。

    toysm.jpg

    トイズマガジン様に連載中
    グッズレビューをはじめとする記事は多くの方に読んで頂いております。
    ドールコラムはこちら

    いつもお世話になっています

    Powered by Movable Type 6.0.8