人気の股間観光シリーズ、第四弾はグンマー

501.jpg

 スカットスッキリの人気シリーズ「股間観光シリーズ」の新作「股間観光シリーズ04 グンマー」が発売になった。このシリーズも第4弾となりどうなるのかと期待半分、心配半分で見守っていたが、外観をフルモデルチェンジして更にパワーアップした新作として登場した。



501.jpg

 パッケージはこんな感じ。未開の地グンマーという雰囲気の娘が描かれている。

502.jpg

 まず1~3と比較して外観が大きく変わった。何かの側を流用しているのか、思いつく範囲で検索してみたが、見つからなかった。新規に側を作っていたらそれは力が入っている証拠だし、仮に何かの側を流用していてもあえて1~3と異なった側を使用するということは、今回の内部構造の場合こちらの方が使用感がよいのだろう。いずれにせよ惰性の第四弾ではなく、意気込みを感じる第四弾ということが外側からも感じられる。

 なお今回の内部構造はジャングルに見立てたイボと槍に見立てたヒダで構成されている。イボ、ヒダはオーソドックスな内部構造なのでネタっぽいコンセプトだが、実用性は十分だろう。この辺のネタに走りながらも使ってナンボ、気持ちよくてナンボの考え方は1~3を踏襲していると言える。なお本体の色は「褐色の女戦士」をイメージしているとか。

 しかし商品説明を見て「なるほどね!」と感じたこの製品だが、初めてグンマーという名称とこの商品を見た時、色は「土」に、内部構造は「砂利」「キャタピラ痕」に見えたので、一番最初に連想したグンマーはグンマー国境の風景だった。つまり商品説明を読まなくてもグンマーらしさが伝わってくる一本となっている。


股間観光シリーズ04 グンマー

第一弾、第二弾の頃は「何じゃこれ?」と思った「股間慣行シリーズ」だが、シリーズが増えるごとに気合が入って行くそんな勢いを感じる作品たちだ。

【参考レビュー】

「股間観光シリーズ02 北海道」レビュー

「股間観光シリーズ02 北海道」を海鮮ぽく撮ってみた

製品情報他の記事

  • リアルボディ「持田まゆ」「グラマラスゴシック」が日本製化され20日発売
  • あのインサートエアピローに足が付いて、存在感は等身大級「インサート二股エアピロー」
  • DNA JAPANから新作オナホMilking HOLE紐、捩、粒、輪の四種6/14発売
  • タマトイズ直販ショップ「タマショップ」でエンジェリックドール用衣装の扱いを開始
  • SAKITANさんのリアルラブドール写真集四種、ホットパワーズでも取扱開始
  • 人気の股間観光シリーズ、第四弾はグンマー
  • トイズハート人気の「無口なあの娘」にビッグバージョン登場、発売は22日
  • ホットパワーズの「乾燥用 オナホ立て」
  • ラブビーナス S+まるごと小陰唇、脚を閉じたら結構リアルになった
  • 待望の「NOL GLEPIS」用カップオプション、一気に三種発売
  • 2018年6月

              1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30

    TWITTER

    中の人

    hirano.jpg

    平野 敏明

     中の人はキャラドールトランシス(http://www.jdnet-go.jp/)の妹尾 好雄です。ドール関連品を買いに行ったついでに見たもの、驚いたものを記事にした事が始まりの本Blogですが、トイズマガジン様のレビューを担当するにあたり、もう「ついで」ではないという決意も新たにこちらは平成28年3月より「平野 敏明」と致しました。この名前はカメラマン時代に当時の編集長から名付けて頂いた名前でもあります。なるべく多くアダルトグッズショップへ行き、そのときに見つけたものとか買った物をレポートしています。メールはこちらまでお願いいたします。

    toysm.jpg

    トイズマガジン様に連載中
    グッズレビューをはじめとする記事は多くの方に読んで頂いております。
    ドールコラムはこちら

    いつもお世話になっています

    Powered by Movable Type 6.0.8