グルピス インナーカップ スウィート トライアングル、使ってみたレビュー

601.jpg

 先日紹介した通り「NOL GLEPIS」の専用カップが三種発売されたが、早速そのうちの一つ「GLEPIS グルピス インナーカップ スウィート トライアングル」をレビューしてみようと思う。



601.jpg

 早速分解した「NOL GLEPIS」本体に専用カップ「GLEPIS グルピス インナーカップ スウィート トライアングル」を装着してみよう。今更だが、「NOL GLEPIS」本体はかなりのレベルで駆動部を分解洗浄できるので繰り返し使うのにも衛生的だ。

602.jpg

 初めて見た時その三角の姿から高刺激っぽいと思ったが、実際に触ってみると写真の様にとても柔らかい素材で、それほど高刺激でもないかなと思ったが、本当のところはどうだろうか。

603.jpg

 商品はこの様にカートリッジ形式で販売されているので純正のカートリッジと簡単に交換できる。それでは実際に試してみよう。

 まずは見た目痛そうとすら感じるその姿だが、痛くは無いのでご安心を。F1回転、F2ピストン、F3回転&ピストンと試してみたが、「刺激を与えられている!!」というのは回転があるF1、F3だ。逆にまったり楽しむならF2で撫でられている感じで楽しめばよいと思う。

 また特にこのカップだからという話ではないが、こうした電動オナホの場合ローションは粘度の高いものの方が私には合う。今度はローションによる違いなども検証してみたい。ちなみに「NOL GLEPIS」の適量ローションの目安は約5ml

 今回は私の一番好きなF3回転&ピストンで試してみたが、問答無用で抜かれるような感じであっという間にイってしまった。早抜きにはF3が極めて効果的だが、もう少し時間をかけて楽しむときはF2のスローモーションで時間を稼ぐ手もありそうだ。

 待ちわびたオプションカップだが、少しマンネリ化してきた付属カップとはまた異なった刺激を楽しめる。またカップは消耗品の為使用して劣化したものの代替としての購入もあるかもしれない。今回はF3を使ったら速攻抜けた!というのが結論だが、また色々と試してみてそのレポートも実施してみたい。


GLEPIS グルピス インナーカップ スウィート トライアングル


NOL GLEPIS(エムズ)
JAPAN-TOYZ NOL GLEPIS(ノール グルピス)(DMM)
NOL GLEPIS(Amazon)

 今回レビューした「GLEPIS グルピス インナーカップ スウィート トライアングル」の他下の二種類も同時発売された。

グッズレビュー他の記事

  • ぷにばーじん エキサイト レビュー、ヒダ&捻りのエキサイトな刺激
  • 「無口なあの娘 ビッグ」レビュー、キツめ高刺激派のボリュームオナホ
  • maccos淫惑シリーズ最大級「淫惑マーメイド」レビュー
  • maccos新作「淫口アイドリップ」は抜ける口内模型?抜いて、眺めてレビュー
  • インサート二股エアピローカバーレビュー。一緒に添い寝も出来る等身大カバーの存在感
  • インサート二股エアピロー 本体レビュー、ホールポケットはリアルな位置に
  • 「どこでもプニまんSPDX」レビュー、床オナ&オナホいいとこ取りの気持ちよさ
  • maccos「淫惑アデーニョ」二穴味わってみたゾレビュー
  • 「淫惑アデーニョ」個性的艶女系ヒップホールの外観レビュー
  • 「委員長の早熟おっぱい」に思いっきり抜いて貰おう!(抜き視点でのレビュー)
  • 2018年8月

          1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31  

    TWITTER

    中の人

    hirano.jpg

    平野 敏明

     中の人はキャラドールトランシス(http://www.jdnet-go.jp/)の妹尾 好雄です。ドール関連品を買いに行ったついでに見たもの、驚いたものを記事にした事が始まりの本Blogですが、トイズマガジン様のレビューを担当するにあたり、もう「ついで」ではないという決意も新たにこちらは平成28年3月より「平野 敏明」と致しました。この名前はカメラマン時代に当時の編集長から名付けて頂いた名前でもあります。なるべく多くアダルトグッズショップへ行き、そのときに見つけたものとか買った物をレポートしています。メールはこちらまでお願いいたします。

    toysm.jpg

    トイズマガジン様に連載中
    グッズレビューをはじめとする記事は多くの方に読んで頂いております。
    ドールコラムはこちら

    いつもお世話になっています

    Powered by Movable Type 6.0.8