イベントの最近の記事

WFトイズハートブース、かさいあみさん自作衣装美術館(2015~2018)

901.jpg

 トイズハートWF208夏ブースレポでも言及したが、トイズハートブースでスぺシャル売り子をされているかさいあみさんが、イベント前日にツイッターで衣装は自作というような内容のツイートをしていた。しかも一回限お披露目。ただひたすら「凄い!!」と思ったので、今回はそんな彼女の作品を一挙ご紹介といきたい。

「半熟サキュバス サキュエルおっぱいDX」は3.4kgの迫力、キテルキテルWF2018夏ブースレポ

701.jpg

 サキュバスのオリジナルキャラクターでオナホや抱き枕を展開しているキテルキテルは「「キテルキテル」の製品色々」を並べてブース展開していたが、今回一番の目玉はPカップ3.4kgの新製品おっぱい「半熟サキュバス サキュエルおっぱいDXの先行展示、予約だった。

新作「アンリアル ボディ~UnREAL BODY~」もお目見え、マジックアイズWF2018夏ブースレポ

301.jpg

 前回参加を見送ったマジックアイズはフィルワークスと合同で1年ぶりの出店だ。ワンフェスは造形のイベントであるが、マジックアイズの作り込みもなかなかだ。人気製品、新製品、そしてコスパ重視のフィルワークス製品と順に紹介していきたい。

サー〇ルもちこさんが「ヴィーナスの丘」を手に、WF2018夏タマトイズブースレポ

801.jpg

 「ぴゅあコレ中野」ブースではタマトイズが所狭しと自社製品を並べていたが、今回の目玉はタマショップ限定のTシャツの特別販売と来月発売予定の「ヴィーナスの丘」の先行販売だろう。タマトイズの看板娘のもちこさんのコスプレも回を重ねるごとにタマトイズブースに無くてはならないものになりつつある感じだ。

お帰りホットパワーズ、ネタ度もエラストマー使用量もアップしてWF2018夏参戦

701.jpg

 冬は中野から鳩ケ谷に移転の為、参加を見送ったホットパワーズは今回一年ぶりの参加となった。鳩ケ谷に移転となり東京からの距離は遠くなってしまったが、ネタ要素満点の製品やとてつもなく大きな予告製品を引っ提げて、あのホットパワーズが還ってきた。

かさいあみさんのオリジナル衣装が華を添える、トイズハートWF2018夏ブースレポ

501.jpg

 トイズハートのワンフェスブースといえばやはりかさいあみさん、オナホくじ、限定品の三本柱だ。今回も三本柱をぬかりなく取材してきたのでご報告する。

リアルな巫女さんがお出迎え、SSI JAPANブースレポ(フェチフェス13)

302.jpg

 SSI JAPANといえばリアルボディシリーズだ。「先日発売されたばかりだし絶対展示しているだろう、ひょっとして触れるかも!」という気持ちでブースに行くと「無いw!」その代わりに「ニップルカップ (Nipple Cup)」がくるくると回っていた。

本格的職人手作りから初心者向け入門セットまでメルシーブースSMグッズ色々(フェチフェス13)

401.jpg

 フェチフェス常連のメルシーは今回職人によるハンドメイドの鞭などを多数そろえて紹介していた。一方奥には2000円程度で色々揃う「はじめてのSM遊びセット」も。スタッフの意見を参考にレベルに応じて選んでいくと良いだろう。

ヒゲアブラーさん全身タイツ姿で信長書店をアピール(フェチフェス13)

902.jpg

 フェチフェスでは関西から信長書店が参戦していた。物販はリグレジャパン、タマトイズの製品を扱っていたが、ブース横に張り出された店内の写真を見ると信長書店東京出張所という雰囲気だった。今日も全身タイツ姿のヒゲアブラーさんが身体を張って信長書店をアピールしていた。

トイズハートブースで若月まりあさんに縛って貰った(フェチフェス13)

701.jpg

 イベントに積極的に参加するトイズハートは今回のフェチフェスにも「着れる18禁」マリオンアパレルと卓を並べて参加していた。12時開場のイベントだったが、私の到着は15時頃ということもあり、多くの商品が売り切れていたが、トイズハートらしいイベントを体験してきたのでレポートする。

2018年8月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

TWITTER

中の人

hirano.jpg

平野 敏明

 中の人はキャラドールトランシス(http://www.jdnet-go.jp/)の妹尾 好雄です。ドール関連品を買いに行ったついでに見たもの、驚いたものを記事にした事が始まりの本Blogですが、トイズマガジン様のレビューを担当するにあたり、もう「ついで」ではないという決意も新たにこちらは平成28年3月より「平野 敏明」と致しました。この名前はカメラマン時代に当時の編集長から名付けて頂いた名前でもあります。なるべく多くアダルトグッズショップへ行き、そのときに見つけたものとか買った物をレポートしています。メールはこちらまでお願いいたします。

toysm.jpg

トイズマガジン様に連載中
グッズレビューをはじめとする記事は多くの方に読んで頂いております。
ドールコラムはこちら

いつもお世話になっています

Powered by Movable Type 6.0.8