「ミニスカっと! 妹のソフトプリーツひらり」外観レビュー&姉との比較

301.jpg

 「ミニスカっと! 妹のソフトプリーツひらり」、これも「ミニスカっと! 姉のアンブレラプリーツふわり」同様造型を楽しむオナホだ。今回は姉との比較や外観レビューを行ってみたい。

絶対バレない究極のエアピロー「エア・ドリーム」レビュー

601.jpg

 昨日発売の速報をお届けした「エア・ドリーム」、早速入手したのでレビューしてみたい。今回は通常のオナホ固定具としてのレビューではなく、もう一つのコンセプトである「絶対バレない究極のエアピロー」という視点でお届けしたい。

SSI JAPAN「エア・ドリ-ム」イラストカバー三種と共に昨日発売

301.jpg

 SSI JAPANから本日「エア・ドリーム」が発売になった。SSI JAPANでは以前似た様な製品で「DNAir」という製品をリリースしていたが、生地のビニールも厚くなり、より頑丈な製品となった。自社製品比50%強度アップを謳っているが、実際「エア・ドリーム」を手にしてみると重みがあり、生地も厚いのがはっきり分かる。

スカート姿を突きまくれ!「ミニスカっと! 姉のアンブレラプリーツふわり」レビュー

901.jpg

 YELOLABの「ミニスカっと! 姉のアンブレラプリーツふわり」、先日その特徴的な造型についてお届けしたが、やはりオナホは使ってナンボ。今日は二穴使ったレビューをお届けする。

ホッパでトイズハート製品買うだけでカタログ&タオルプレゼント

801.jpg

 トイズハートとホットパワーズがまた変な面白い企画を打ってきた。ホットパワーズでトイズハート製品を一点買うだけで、「非売品カタログ&タオル」をプレゼントという企画。特にカタログは厚みのあるお値打ち品。

激完熟トリニティ、おてんば!はねっかえり娘!も。ホッパ11月のオナホランキング

1-944.jpg

 12月に入りホットパワーズの「大人のおもちゃランキング」が更新された。今月は「巻-MAKI-」が2位に上昇した。またランキングの傾向として限定版が上位を占める傾向があるので今月から10位までのランキングを紹介する。これにより他社名器の存在も認識しやすくなると思う。

「持田まゆにマジックアイズ白スク水」が一位、先週のアクセスランキング

 先週(11月27日~12月3日)のアクセスを集計したので報告する。今週は今年一月に書いた「リアルボディ +3Dボーンシステム持田まゆにマジックアイズ白スク水が使える!」が返り咲きの一位となった。

「大丈夫?おっぱい揉む?」はコスパ最高、1.1kg、Gカップを味わうレビュー

601.jpg

 タマトイズの「大丈夫?おっぱい揉む?」をお迎えした。この製品の良さは何といっても1.1kg、Gカップの迫力で実売価格3000円台前半位というコストパフォーマンスの高さだ。早速1.1kg、Gカップを体感してみたい。

スカートが付いたオナホ「ミニスカっと!姉のアンブレラプリーツふわり」、スカートの表現がなかなかな外観レビュー

501.jpg

 「YELOLAB」、聞いたことのないメーカーだが、香ばしいオナホを発見したので確保した。その名も「ミニスカっと! 姉のアンブレラプリーツふわり」、スカートが表現されたオナホだ。外観一目惚れのホールなのでまずは外観のレビューをする。

KUU-PILLOW 2が首位、リアルボディが2位。11月のアクセスランキング

 12月に入り、11月のアクセス結果が出たので報告する。先月一番読まれた記事は先月急に勢いの付いた「G PROJECTの「KUU-PILLOW[くうピロー]2」レビュー」だった。先月首位の「スクープ!新型「リアルボディ」イラストを入手。完全新規制作でプロジェクト進行中」は二位に後退したが、依然高いアクセスから市場の関心が伺える。

12月4日発売「ヤンデレ」は新しいトイズハートを感じられるのか?

800.jpg

 トイズハートから12月4日発売になる「ヤンデレ」は製品情報のみの判断ではあるが、素材や内部j構造に新しいトイズハートが詰まっていそうな一本だ。パッケージイラストは人気イラストレーター弱電波氏が担当。

TENGA FLIP 0(ZERO) フリップゼロ ブラック、12月6日に登場予定

503.jpg

 12月6日にTENGAから「TENGA フリップゼロ ブラック」が発売されるが、エムズでは現在予約を受付中だ。既に発売となり人気の「TENGA FLIP 0(ZERO) フリップゼロ」のハードバリエーションとなる。バイブレーション機能は無いので念の為。

JAPAN-TOYZ「NOL GLEPIS」は回転もピストンも出来る新しい電動オナホ

501.jpg

 JAPAN-TOYZから「NOL GLEPIS(「ノール グルピス」と発音してください)が発売された。吸盤で固定して使用する電動オナホだが、特筆すべき点は「回転」の他、「ピストン」、「ピストン+回転」が選べる優れものだ。

「処女膜無双」が首位、先週のアクセスランキング

 先週(11月20日~11月26日)のアクセスを集計したので報告する。今週は8月に書いた「フィルワークス、開発者が語る「処女膜無双」への熱い思い(WF2017夏)」のリツイートで火が点き一位となった。

「淫惑ヴァージニティー」着色してみた(後篇)

715.jpg

 昨日乳首を着色した「淫惑ヴァージニティー」、今日はボディの陰影をつけてみたい。

「淫惑ヴァージニティー」着色してみた(前篇)

701.jpg

 先日レビューした「淫惑ヴァージニティー」、造形がなかなかだったので2回に渡り着色してみたい。今回は使用した道具と、乳首の着色について書いていこうと思う。

「ピンクデンマプラス」レビュー

801.jpg

 「ピンクデンマ2プラス」は店頭で試してみるととても強力で興味が出てきたので一本購入してきた。結論から言うと「イイ!」なのだが、早速レビューをしてみたい。

Amazon人気オナホールランキング

666.jpg

 少し興味本位で今Amazonではどんなオナホールが人気があるのか見てみた。大半の製品は普段見慣れた製品で多少の上下はあれどあまり変わらない印象だが、Amazonならではの海外メーカーなどもランクインしていて興味深い。

「激完熟トリニティ」はトリニティ快感の進化型、オナホ館にも陳列されていた

301.jpg

 先日オナホ館に行くと新製品コーナに「激完熟トリニティ」が早くも展示されていた。

「半熟サキュバス 2.5次元コネクトまくら」綿を抜いて洗ってみた

104.jpg

 「2.5次元コネクトまくら専用枕カバー」を普通の枕として使っていたら、汚れてきたので洗ってみた。横のファスナーから内部の綿を取り出して白い布だけ洗える!!

前の10件 5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15

2018年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

TWITTER

中の人

hirano.jpg

平野 敏明

 中の人はキャラドールトランシス(http://www.jdnet-go.jp/)の妹尾 好雄です。ドール関連品を買いに行ったついでに見たもの、驚いたものを記事にした事が始まりの本Blogですが、トイズマガジン様のレビューを担当するにあたり、もう「ついで」ではないという決意も新たにこちらは平成28年3月より「平野 敏明」と致しました。この名前はカメラマン時代に当時の編集長から名付けて頂いた名前でもあります。なるべく多くアダルトグッズショップへ行き、そのときに見つけたものとか買った物をレポートしています。メールはこちらまでお願いいたします。

toysm.jpg

トイズマガジン様に連載中
グッズレビューをはじめとする記事は多くの方に読んで頂いております。
ドールコラムはこちら

いつもお世話になっています

Powered by Movable Type 6.0.8