.

「妄想ガールフレンド かなこ」「みずき」ははめドル!ベースのリアル顔、しかもオナホ付き!

201.jpg

 エーワンから「妄想ガールフレンド かなこ」「妄想ガールフレンド みずき」が発売になった。「はめドル!!」シリーズと同じ構造だが、顔がリアルな顔になっている。「アニメ顔じゃダメなんだ!」と「はめドル!!」を指をくわえて見ていた人には朗報かも。

けものひめ きつの レビュー

104.jpg

 先日のけもけっとでお迎えした「けものひめ きつの」、本日開梱出来たのでそのレポートを行おうと思う。想像以上に大きい、可愛い。

What is AVRS (AVRS記事まとめ)

901.jpg

 5月3日に都内某所で行われたVRイベント「AVRS」を取材して9つの記事を掲載したが、イベント全体の様子や感想を交えながら一つの記事にまとめてみた。何かの縁でこの記事にたどり着き、興味を持って貰えたら是非、次回以降のイベントに参加、実際にVRを体験してみて欲しい。

カスタムメイドVRはやはりいい。ゴーグルセットが早く欲しい(AVRS)

101.jpg

 全く個人的な趣味でカスタムメイドは私のお気に入りのソフトなので、勿論出展していると聞いてVR版を体験してきた。既にゲームを持っていればVRパッチは無料で貰えるし、あとはVRのゴーグルセットだけだ・・・。

踏まれたいVR、ハラウエプロジェクト趣味半分でレポ(AVRS)

301.jpg

 「踏まれたい!VR」、幼女に踏まれたい、それだけで十分じゃねえか!、それだけでご飯三杯食べられるだろ!?という訳でほぼ自分の願望に忠実なレポート。

SSI JAPANブース、VRに活用出来そうな製品色々(AVRS)

801.jpg

 SSI JAPANは今回のAVRSに3つの新製品とVRに活用出来そうな製品を展示していた。既に幾つかは個別記事で紹介したが、今回はブース全体を紹介しSSI JAPANブースのまとめとする。

会いに行けるVR!「MAN-ZOKU VR」を体験してみた(AVRS)

401.jpg

 MAN-ZOKUはご存じの通り日本最大級の風俗検索サイトだ。一方でアダルトグッズの通販も手がけているので、「MAN-ZOKU VR」の名前を見た時は「VRの配信業を始めたのかな?」と思ったのだが、VRの配信を行っているのは事実だが、VRが主ではない。そのコンセプトは「会いに行けるVR!」、そんなMANZOKU-VRを今回体験してきた。

けもケット、けものひめ(YOS)卓レポート

301.jpg

 5月6日に平和島で実施された「けもケット」にけものひめの実家「YOS」さんが参加していたので見に行ってみた。

写真でレポート「東京レインボープライド2017」

501.jpg

 一つ前の記事で『東京レインボープライド』内のラブメルシー、TENGAブースの様子をお伝えしたが、今回は会場全体の一部を写真11枚でお届けする。明日も引き続き開催予定なので、興味があれば是非代々木公園まで行ってみると面白いかも。

東京レインボープライド2017 ラブメルシー、TENGAブースレポート

901.jpg

 5月6日、7日と代々木公園で開催されている『東京レインボープライド2017』、一日目の夕刻会場へ行くことが出来たのでその様子をレポートする。第一編は普段Blogの記事でお世話になっているラブメルシーとTENGAのブースについて。

SSI JAPAN「Real Body極生乳」は玄人浪漫(AVRS)

601.jpg

 SSI JAPANでは3つの新製品が紹介されていたが、先日紹介した二階堂りおに続き「リアルボディ極生乳」を今回は紹介する。「玄人浪漫」とはいかに?

「自立支援センターむく」による真面目で楽しいVR活用(AVRS)

301.jpg

 「ビンタ1回、100円」のプラカードに惹かれ「NPO法人自立支援センターむく」のブースを覗いてみる。「ビンタ」とかVRというより「フェチフェス」な雰囲気だなと思っていたら実はパソコン技術についてとても凄い団体だった。

リアルボディ+3Dボーンシステムちゃいドル二階堂りおに日本製版が登場(AVRS)

601.jpg

 「リアルボディ3Dボーンシステム」はSSI JAPANが昨年末に発売した人気シリーズだが、その中でもダントツの人気を誇る「リアルボディ+3Dボーンシステムちゃいドル二階堂りお」に日本製版が登場する。素材が食品分析試験検査を通過した無臭、無害でベタ付きの少ない素材になる。

ホットパワーズはアシハエタ+ARの切り口で疑似体験を考案中?(AVRS)

401.jpg

 VRの映像とは無縁でもよりVRをリアルに出来る(かもしれない)「美脚ホッパッピローアシハエタ」、「装着おっぱい チチツケタ」などを扱っているホットパワーズでは今回VRではなくARという切り口で展示を行っていた。ARはVRより前に流行った技術であるが、現実が入ってくる分より生々しさが味わえる技術だ。

TMA、きみと歩実さんとリアルタイムVR体験、VR技術たのしー(AVRS)

202.jpg

 AVメーカのTMAは既にVRにも力を入れて、イベントなども展開しておりその実力は多くのファンを掴んでいる。今回はそんなTMAが普段現場で迫力ある映像を撮影している機材を応用した「きみと歩実ちゃんとリアルタイムVR体験」を企画していたので、早速体験してきた。

TMAのVR、一部製品がDMMで半額セール(10日まで)

306.jpg

 先日から「TMA「初めてのアダルトVRセット」、2000円代前半でアダルトVRが楽しめる」「TMAのVR体験イベントが秋葉原ソフネットで開催」などVRの敷居が日々低くなりつつある現状をお届けしてきたが、DMMでTMAVRの一部製品が半額になるセールが10日10:00まで行われている。

「けものひめ 寧々」可愛い。

101.jpg

 けものひめは現在「けものひめ きつの」「けものひめ アーニャ」「けものひめ 寧々」とお迎えが可能だが、最近個人的に写真の「けものひめ 寧々」が特に可愛いと思うのだ。

「ヤれる子!電車エッチ あかりちゃんのおっぱい」がダントツの首位、4月のアクセスランキング

 5月に入り、4月のアクセス結果が出たので報告する。先月一番読まれた記事は「ヤれる子!電車エッチ あかりちゃんのおっぱいは迫力の11.2kg、トルソーより重い。」、2位「スクープ新型「リアルボディ」細部を色々レポ」と比較して倍くらいのアクセスがあった。実際市場でも品薄状態が続いているようなので製品の人気と相まって納得のランキングだ。

「けだものフレンズ」個人的には価格以上にきーもちーオナホ

201.jpg

 「けだものフレンズ」は見ての通りのパロ系簡易オナホ、価格も1000円を切る。という訳で「価格は箱代、オナホはおまけ」位のノリで購入したが想像以上にきもちー。

エーワン「ドルコス」エムズ通販も扱い開始

500.jpg

 エムズ通販でもエーワン「ドルコス」の取り扱いが開始された。全10種の「ドルコス」だが、通販ではとりあえず人気の5種。私の購入した二つはラインナップされていた。

前の10件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

2017年8月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

TWITTER

中の人

hirano.jpg

平野 敏明

 中の人はキャラドールトランシス(http://www.jdnet-go.jp/)の妹尾 好雄です。ドール関連品を買いに行ったついでに見たもの、驚いたものを記事にした事が始まりの本Blogですが、トイズマガジン様のレビューを担当するにあたり、もう「ついで」ではないという決意も新たにこちらは平成28年3月より「平野 敏明」と致しました。この名前はカメラマン時代に当時の編集長から名付けて頂いた名前でもあります。なるべく多くアダルトグッズショップへ行き、そのときに見つけたものとか買った物をレポートしています。メールはこちらまでお願いいたします。

toysm.jpg

トイズマガジン様に連載中
グッズレビューをはじめとする記事は多くの方に読んで頂いております。
ドールコラムはこちら

いつもお世話になっています

Powered by Movable Type 6.0.8