タグ「リアルボディ3Dボーンシステム」が付けられているもの

リアルボディ+3Dボーンシステムグラマラスゴシックが首位、ワイルドワン通販大型オナホランキング

401.jpg

 「ワイルドワン」通販の大型オナホ人気ランキングを調べてみた。結果リアルボディランキングの様になったが、一位に輝いたのは「リアルボディ+3Dボーンシステムグラマラスゴシック」だった。(写真は2017年1月のオナホ館大型オナホコーナ)

「日本製リアルボディ+3Dボーンシステム ちゃいドル二階堂りお」、オナホ館に早速居た!

201.jpg

 今日6月1日は「日本製リアルボディ+3Dボーンシステム ちゃいドル二階堂りお」の発売日だった。人気の「リアルボディ+3Dボーンシステムちゃいドル二階堂りお」が日本製になり安心感が向上した新鋭品だが、オナホ館を訪れてみると早速一つ現物が置かれていた。

リアルボディ+3Dボーンシステムちゃいドル二階堂りおに日本製版が登場(AVRS)

601.jpg

 「リアルボディ3Dボーンシステム」はSSI JAPANが昨年末に発売した人気シリーズだが、その中でもダントツの人気を誇る「リアルボディ+3Dボーンシステムちゃいドル二階堂りお」に日本製版が登場する。素材が食品分析試験検査を通過した無臭、無害でベタ付きの少ない素材になる。

平野式大型オナホの洗浄&メンテ(前編)

605.jpg

 大型オナホの洗浄は永遠の課題だが、今回リアルボディ +3Dボーンシステムの持田まゆちゃんを使って「平野式洗浄法」を解説してみたい。ただしこれは今日現在のやり方で、私は極度の潔癖症なので今後もっと作業手順が増えるかもしれない。

リアルボディ +3Dボーンシステムは女の子で箱の大きさが異なる

401.jpg

 先日オナホ館に行ったらリアルボディ全三種が揃っていたが、注意深く見ると箱の大きさが違うことに気付いた。どうでもいい話なのだが、同じシリーズで箱の大きさが違うかもしれないとか考えもしなかったので少し驚いた。

リアルボディ +3Dボーンシステム持田まゆにマジックアイズ白スク水が使える!

701.jpg

 「リアルボディ+3Dボーンシステムぽっちゃり持田まゆ」に「(i)ドール Alice アイドール アリス 白スク水」を着せられるのではないかとふと思いつき、早速実践してみたところピチピチでそのままの裸状態よりエロくなった。

リアルボディ +3Dボーンシステムが返り咲き12月の人気記事ランキング

 新年あけましておめでとうございます。2017年1月になり12月のランキングが確定したのでお届けする。12月に最も読まれた記事は「リアルボディ+3Dボーンシステムがワイルドワンで予約開始」でこの記事を筆頭に4記事がランクインした。また先月首位だった「通販大魔王「Dolphin!(ドルフィン)」の解説が濃かった件」は2位のランキングとなった。

オナホ館リアルボディ +3Dボーンシステム3種が並んでいた

901.jpg

 先日八重洲のオナホ館に行ったところ新型リアルボディ三種が展示されていた。特に「リアルボディ+3Dボーンシステムちゃいドル二階堂りお」は各所通販で売り切れ中なので貴重、オナホ館も最後の一個みたいだ。

リアルボディ +3Dボーンシステム「持田まゆ」withタマトイズ「セーラーカラー」

700.jpg

 暫くお休みしていた「リアルボディ+3Dボーンシステムぽっちゃり持田まゆ」遊びだが、先日タマトイズの「セーラーカラー」を手に入れたので今日は早速「裸セーラー」をやってみようと思う。

リアルボディ +3Dボーンシステムぽっちゃり持田まゆ、二穴使ってみたレビュー

101.jpg

 大型オナホはやはり使ってナンボ!と言う訳で今日は「リアルボディ+3Dボーンシステムぽっちゃり持田まゆ」の使用感をレビューする。しかし「気持ちいい」十人十色、人それぞれなので話半分で読んで頂ければ幸いだ。

リアルボディ +3Dボーンシステムぽっちゃり持田まゆを色々撮ってみた

x1.jpg

 冒頭から下品で申し訳ないが、連日「リアルボディ+3Dボーンシステムぽっちゃり持田まゆ」が妊娠しそうな勢いなので、妊娠して体型が変わってしまう前に美しいボディの造形を写真に残しておこうと思った次第。と言う訳で今日は写真のみの記事となる。

リアルボディ +3Dボーンシステムぽっちゃり持田まゆ、パッケージレビュー

k1.jpg

 待ちに待った「リアルボディ+3Dボーンシステムぽっちゃり持田まゆ」がうちに来た!ということで早速レビューしたいのだが、とりあえず紹介したいところいっぱいのこの製品、今回はパッケージを見てみようと思う。

リアルボディ +3Dボーンシステムぽっちゃり持田まゆ発売、すごく...大きいです...

m1.jpg

 今日は「新型リアルボディ」の発売日。オナホ館から入荷の連絡が入り、まゆちゃんをお迎えに行ったが、想像以上に大きかったという話です。(写真内イラストのマークは製品にはありません。ちゃんと描かれています!)

リアルボディ +3Dボーンシステム関連記事が上昇中10月のアクセスランキング

 11月になり10月のランキングが確定したのでお届けする。10月に最も読まれた記事は「実践、「ふわとろおっぱい2000」を愛をもってメンテ」、2月連続の首位だが、「ふわとろおっぱい2000」自体も良いおっぱいなので納得のランキング。二位は発売直前の「リアルボディ+3Dボーンシステムがワイルドワンで予約開始」だった。

WOオナホ館にリアルボディ +3Dボーンシステム グラマラス娘居た!

x1.jpg

 昨日ワイルドワンオナホ館に行ったところアダルトVRエキスポで見た新型リアルボディが展示されていた。アダルトVRエキスポで見る事が出来なかった人も実際見る事が出来るし、触ることも出来る。

SSI JAPAN リアルボディ +3Dボーンシステム強し。8月の人気記事

 9月に入り8月のランキングが確定したのでお届けする。今月は「アダルトVRエキスポに姿を現した新型「リアルボディ」」「スクープ新型「リアルボディ」細部を色々レポ」が1位、2位とワンツーフィニッシュを飾った。発売を11月に予定している同製品だが、これからも情報があれば随時公開していきたい。

SSI JAPAN 新型リアルボディの骨格(仮)スクープ!

x0.jpg

 先日オナホ館長から新しい「リアルボディ」の骨格を取材しませんか?とお誘いを受け「見れるなら是非!」と答えていたが、ついに昨日骨格(仮)が届いたとの連絡を受けたので見てきた。新しいリアルボディの骨格やアダルトグッズ開発の様子も少しお届けしたいと思う。

1

2018年1月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

TWITTER

中の人

hirano.jpg

平野 敏明

 中の人はキャラドールトランシス(http://www.jdnet-go.jp/)の妹尾 好雄です。ドール関連品を買いに行ったついでに見たもの、驚いたものを記事にした事が始まりの本Blogですが、トイズマガジン様のレビューを担当するにあたり、もう「ついで」ではないという決意も新たにこちらは平成28年3月より「平野 敏明」と致しました。この名前はカメラマン時代に当時の編集長から名付けて頂いた名前でもあります。なるべく多くアダルトグッズショップへ行き、そのときに見つけたものとか買った物をレポートしています。メールはこちらまでお願いいたします。

toysm.jpg

トイズマガジン様に連載中
グッズレビューをはじめとする記事は多くの方に読んで頂いております。
ドールコラムはこちら

いつもお世話になっています

Powered by Movable Type 6.0.8