サイクロンX10 USBレビュー

w1.jpg

 自称1年頑張ったので自分へのプレゼントとして「CycloneX10」を購入した。ゲームやビデオ画面と連動してオナホールが回転するというものだ。

w1.jpg

パッケージ表

w2.jpg

 パッケージ裏。イラストの「歪んだ恋愛模様」というゲームが付属のダウンロードコードで入手できる。x10の通販価格は12000円台、ゲームのDL版は6000円なので電動オナホが6000円と考えるととても安い。

w3.jpg

 本体、充電用コード、USBケーブル、お試しローション、そしてゲームのDLコード。コードは1度使用すると使えなくなる様なので心配な人はDLしたファイルをDVD等に焼いておくといいかもしれない。

w4.jpg

 本体を組み立てるとき透明なドーナツ状のこの部品をどこにどう組み込むのか説明書になかったので参考までにアップ写真を掲載する。こんな形に組めば完成だ。なおその下にスペーサが二段あるが、自分のち○この長さに合わせて調整しよう。

w5.jpg

 カスタムメイド3Dのオナホと並べてみたが、かなり大きい。ちなみにカスタムメイドは自分が動くと画面内の女の子が同調して動く。逆に「CycloneX10」画面内の女の子が動くとオナホールが同調して動く。USB連動といっても発想は真逆なのだ。

w6.jpg

 とりあえず一回使ってみてこれはいいと思ったのが、ここまで部品がバラせること。パーツ、パーツを綺麗に洗浄することができるので衛生的で長く使える。ちなみに本体部は水濡れ厳禁なので洗うことは出来ない、左側二列の部品のみ洗うことが出来る。

w7.jpg

 部屋にあったCyclone50用のカップと比べてみたが、大きさは同じっぽい。50、x5、x10は互換性があるのだろうか?

 今回はパーツや内容物のレビューに始終してしまったが、連動無し単体で使ってみたところ無事いくことが出来た。ピストン運動ではなく回転運動ということで不安はあったが、これについては心配する必要はなさそうだ。

 ただ、やはり連動あってのx10だと思うので今度はゲームをダウンロードして連動して楽しんでみようと思う。


CycloneX10

サイクロンX10 USB(DMM)

 執筆日現在、本家のワイルドワンでは売切れているが、DMMでは在庫がまだある。

あわせて読みたい