リアルボディJULIA様が勢いに乗じてご鎮座

j1.jpg

 発売から受注が好調な「リアルボディJULIA」も生産体制が安定しいよいよ他店でも販売が開始された。久しぶりに本丸オナホ館に行ってみるとディスプレイがまた変更されていた。写真のように縦位置になるとまたボディの迫力が増している気がする。



j1.jpg

 この様に店舗奥の大型オナホコーナに「リアルボディJULIA」様はご鎮座されている。先月訪れたときは寝かせていたが、この様に立たせてみるとボディの迫力が伝わる気がする。「リアルボディJULIA」様以外にもトルソー、お尻、おっぱい等の大型オナホがあるので目移り注意だ。

j2.jpg

 この様に「自由に触って下さい」的な展示なので「5万円もするオナホをネットの写真だけで買えるか!」という人は納得するまで実際に触ってみるといいだろう。その場で欲しくなったときでも安心、送料サービスで自宅まで送ってくれるので大丈夫w。

j3.jpg

 このコーナには「リアルボディJULIA」様以外にも「リアルボディ」シリーズのカタログが用意されていて一部はサンプルもある。形状や予算に応じて好みのリアルボディを選ぶことが出来る。以前からシリーズ化されているSSI JAPANのリアルボディシリーズだが、JULIA様降臨で勢いが増した感じがした。


リアルボディJULIA

■ リアルボディJULIA(DMM)

■ リアルボディJULIA(ホットパワーズ)

 当初は自社販売のみだったが、DMMやホットパワーズでも販売も開始した。また先日お伝えしたとおり新たなリアルボディの開発アイデアも募っている

 他社も大型オナホに力を入れており少し前に比べこのジャンルも戦国時代に突入したような気がするが、メーカーが切磋琢磨して商品が進化すればユーザーとしては嬉しい限りだ。既にシリーズ化で進化しているリアルボディの動向も目が離せない。

リアルボディJULIA他の記事

  • リアルボディJULIA様が勢いに乗じてご鎮座
  • SSI JAPANが新リアルボディのアイデア募集
  • もっと、リアルボディJULIA!inオナホ館
  • リアルボディJULIA、オナホ館に居た!
  • リアルボディJULIA
  • お店巡回他の記事

  • ももいろプリンセス(ベルドール東京)ショールームレポート
  • エムズ池袋店、HOT TENGAカレーキャンペーンで冬の到来を知る
  • ぷにあなロイド、エロゲコラボオナホなどが並ぶエムズ立川店人気の新作オナホ
  • エムズ池袋店、店舗一部リニューアルでジョークグッズコーナが充実
  • エロタワーの中に聳え立つ「もちっとプリーツロールタワー」
  • 「はにーどーる もこ」は特急便!、KIYOでも取り扱い開始
  • もちこガチャ、秋葉原ソフネット本店に爆誕!
  • もちっとプリーツロール、ヴァージンループ ストロングピッチが並ぶエロタワー新作台
  • TENGA SHOP限定「テンガトニック」プレゼント、エムズ池袋店でも実施中
  • 「もちっとプリーツロール」発売初日、エムズ池袋店の様子
  • 二次元中心、ラブドールを撮影モデル視点でレビュー&カスタマイズ情報サイト「キャラドールトランシス」

    cat.jpg

    ラブドール別・オナホ適合表

    2020年2月

                1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29

    アーカイブ

    Powered by Movable Type 6.0.8

    ラブドールレビュー

    ■ ぬいぐるみ


    はにーどーる もこ


    ふぇありーどーる「おすわり」のの


    エンジェリックドール


    エンジェリックドール添い寝Ver.


    木偶の坊 セックスドール 座りタイプG 夏音 なつね 改良型

    ■ TPE


    Banidoll(BVBNDOLL工場直売)アニメ顔風ヘッド

    おすすめショップ

    (当サイト経由売上順)

    アダルトグッズのNLS

    Amazon.co.jp

    TWITTER

    中の人

    hirano.jpg

    平野 敏明

     中の人はキャラドールトランシス(http://www.jdnet-go.jp/)の妹尾 好雄です。ドール関連品を買いに行ったついでに見たもの、驚いたものを記事にした事が始まりの本Blogですが、トイズマガジン様のレビューを担当するにあたり、もう「ついで」ではないという決意も新たにこちらは平成28年3月より「平野 敏明」と致しました。この名前はカメラマン時代に当時の編集長から名付けて頂いた名前でもあります。なるべく多くアダルトグッズショップへ行き、そのときに見つけたものとか買った物をレポートしています。メールはこちらまでお願いいたします。

    toysm.jpg

    トイズマガジン様に連載中
    グッズレビューをはじめとする記事は多くの方に読んで頂いております。
    ドールコラムはこちら

    いつもお世話になっています