エーワンからふぇありーどーる ボディスーツVer,発売

1011.jpg

 エーワンから「ふぇありーどーる ボディースーツVer.TYPE A」「ふぇありーどーる ボディースーツVer.TYPE R」が発売になった。ボディスーツならではのボディラインが表現出来た製品だが、着せ替えが出来ない欠点を持つ。ボディスーツを取るか、着せ替えを考慮して初代ふぇありーどーるを取るかの選択になるだろう。


ふぇありーどーる ボディースーツVer.TYPE R

ふぇありーどーる ボディースーツVer.TYPE A

 私が一番最初に思ったことは「着せ替えが出来ないな」ということ。着せ替え&写真撮影派からすればこれが一番ダメという意見ではないだろうか。しかし私的には明るいニュースだなとも感じている。

 例えば着せ替えを考えるとボディスーツは良い題材だと思うのだ。ボディにピッタリでボディラインがくっきりするのがボディスーツの醍醐味なので着せ替えが面倒なことは容易に想像が付く。ボディスーツフェチだけど着せ替えが面倒という人にはいいのではないだろうか。

 またこのボディスーツVerはフェアリードールと同じ大きさということだ。作業工程は全く同じではないにせよかなり重複する筈だ。ボディスーツフェチが一定数居れば、ラインの中で何個かに一個の割合でボディスーツ色の布に交換して縫製すればいいだけなのだ。単体で採算に乗せようとすると難しいアイテムだと思うけど、少しでも裾野が広がれば成功と考えれば、需要はあると思う。

1011.jpg

 開発者の中にこのアニメを好きな人が居るのかな。ちゃんとそれらしい雰囲気で撮影しているのがいい。

1012.jpg

 着せ替えられない欠点もあるが、ボディスーツらしく手軽にボディラインが出るのはアリだと思う。ボディスーツが気に入ればふぇありーどーる自体は良い製品だと思っているのでいいと思う。

 以前エムズに顔付きが展示されていたことがあり、これは可愛いと思ったがリアル顔だった。しかし今回顔無しとはいえふぇありーどーるがアニメ系に舵を切ったことは嬉しい話なのだ。エーワンは「はめドル!」シリーズも好調だけにこっち路線の製品をバンバン出してくれれば嬉しい悲鳴だ。というかピンクのボブウィッグでTypeJとか出してくれたら多分買うでしょうね、いや、絶対買いますので作ってください!ボディスーツといえば「ジブリール」なのだ!

魔界天使ジブリール4 ビジュアルファンブック (TECHGIAN STYLE)
魔界天使ジブリール4 ビジュアルファンブック (TECHGIAN STYLE)

 こんなのがいいな。細部は異なるけど基本ウィッグを変えるだけで3人分キャラクターが出来るね!久しぶりに見たけど、空中幼彩さんの絵は可愛いわ。


ふぇありーどーる ボディースーツVer.TYPE R

ふぇありーどーる ボディースーツVer.TYPE A

あわせて読みたい