G PROJECTの「KUU-PILLOW[くうピロー]2」レビュー

w1.jpg

 先日入手した「KUU-PILLOW くうピロー 2」、早速レビューを行ってみる。プリント付ビニール製抱き枕はコストパフォーマンスよし、濡れタオルでメンテ出来て衛生的と中の人イチオシのジャンルなのだ。



w1.jpg

 この製品の一番の特徴は本体に女の子がプリントされていること。別途抱き枕カバーを用意する必要が無く本体の金額だけでプレイを楽しむ事が出来る(オナホ、ローションは別途用意)、万一ローションやザーメンがこぼれても濡れタオルで拭けば衛生的というメリットがある。

 この様にオナホ固定具としてはとても優秀な製品で一時期は各社が出していたが、最近は目立った新作が無く寂しかったところでの登場で私的にはかなり嬉しい。

w2.jpg

 箱の裏側にはプリント柄が印刷されている。

w3.jpg

 印刷は写真の様に高品質だ。顔を見ながらプレイするのも楽しくなる。女の子には好みがあるだろうけど私的には◎なクォリティだ。材質は「KUU-DOLL くうドール 2」より少しツルツルしていて光沢のある感じだった。

w4.jpg

 またこの製品の特徴にペットボトル格納部が設けられている。写真は1Lのボトルを入れたが、これで1kgの重量を増す事が出来る。面白いアイデアだ。

w5.jpg

 オナホ装填穴はこの様に長くなっている。上部がリアルな位置になるが、下部にセットすると顔を見ながら出来る。その他斜めに装填するなどアイデアで色々使える。また極小のオナホはタオル等で持ってあげる必要があるが果てしなく大きなオナホでも装填出来る。

w6.jpg

 この製品は裏側にして市販抱き枕カバーを被せて使用することも出来る。しかし冒頭で言ったとおりこの製品は「そのまま楽しめる」「汚れても濡れタオルで簡単に拭けて衛生的」というのがポイントだと思う。

 このジャンルに活気が出て各社で競い合って欲しいと密かに願っている。

■ 関連記事

くうピローはこんな使い方もできる?「G PROJECT「くうピロー 2」使った約4千円で楽しめる女体盛り


KUU-PILLOW くうピロー 2(エムズ)
KUU-PILLOW[クウピロー]2(ホットパワーズ)
KUU-PILLOW[くうピロー]2(DMM)
KUU-PILLOW くうピロー 2(Amazon)

その他グッズレビュー他の記事

  • オナホ売りOLの日常 レビュー
  • 「女子校生のワキガの匂い」レビュー、単体で嗅ぐより枕やドールへ
  • 「ロロロローション」は垂れにくいのでクッション、枕向き(レビュー)
  • 「ドールマスク ふぇありーふぇいす」レビュー、端正で可愛い顔立ち
  • 「TENGAロボ メガTENGAビームセット」レビュー、格好いいし、面白い
  • 「爆乳おっぱいコスプレ おとこの娘用」で巨乳娘になる!(レビュー)
  • 「タマトイズパッケージイラストレーションズ」レビュー
  • エーワンの「つけぱい」とは?
  • トイズハート「バブ密着」ガンガン突いて甘えてみたレビュー
  • マジックアイズ「アンリアル ボディ ~UnREAL BODY~」レビュー、体位を変えて楽しむオナホ
  • 二次元中心、ラブドールを撮影モデル視点でレビュー&カスタマイズ情報サイト「キャラドールトランシス」

    cat.jpg

    2020年1月

          1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31  

    アーカイブ

    Powered by Movable Type 6.0.8

    おすすめショップ

    (当サイト経由売上順)

    アダルトグッズのNLS

    Amazon.co.jp

    冬こそぬいぐるみラブドール

    完成度の高いベストセラー


    ふぇありーどーる 「おすわり」のの タイプA ロング 黒

    人気ふぇありーどーるシリーズのニューフェイス


    ふぇありーどーる えむ Aタイプ ロング 黒

    お迎えした人みんなが高評価


    木偶の坊 セックスドール 座りタイプG 夏音 なつね 改良型

    リアルボディ+3Dボーンシステムちゃいドル二階堂りお
    リアルボディ+3Dボーンシステムグラマラスゴシック
    リアルボディ+3Dボーンシステムぽっちゃり持田まゆ

    TWITTER

    中の人

    hirano.jpg

    平野 敏明

     中の人はキャラドールトランシス(http://www.jdnet-go.jp/)の妹尾 好雄です。ドール関連品を買いに行ったついでに見たもの、驚いたものを記事にした事が始まりの本Blogですが、トイズマガジン様のレビューを担当するにあたり、もう「ついで」ではないという決意も新たにこちらは平成28年3月より「平野 敏明」と致しました。この名前はカメラマン時代に当時の編集長から名付けて頂いた名前でもあります。なるべく多くアダルトグッズショップへ行き、そのときに見つけたものとか買った物をレポートしています。メールはこちらまでお願いいたします。

    toysm.jpg

    トイズマガジン様に連載中
    グッズレビューをはじめとする記事は多くの方に読んで頂いております。
    ドールコラムはこちら

    いつもお世話になっています