タマトイズ「バーチャル美ボディ」と比較対象になりそうなオナホ色々

999.jpg

 タマトイズから「バーチャル美ボディ」が発売された。重量5kgに実売価格が1万3千円程度と手頃な製品だ。最近タマトイズでは部位を変えてこのクラスのオナホを続々と出してきているが、他社もこのクラスのオナホは結構出してきている。今日は競合や比較検討になりそうな幾つかの製品をピックアップしてみた。


バーチャル美ボディ
12,960円
5kg


パーフェクトボディ Gカップ
 重量7.5kgで全身トルソーという反面背中の造形を省きコストダウンを計った製品。価格に対する迫力の大きさから人気の製品だが、今度の「バーチャル美ボディ」は競合となりそうだ。迫力の7.5kgか扱いやすさの5kgか、ユーザーの判断が分かれるところだ。 32,810円
7.5kg

肉体関係
 こちらマジックアイズ製7.5kgのダイナマイトボディトルソー。価格帯が「バーチャル美ボディ」と比べ約1万円高なので1万円プラスで1.5倍の迫力という考えになりそう。 23,490円
7.5kg

ときめき妄想リアリティ セブン (セイラ)
 重量4kgと他社の中で競合になりやすいと思いピックアップした。重量が1kg軽いにもかかわらず価格が高額なのはおっぱいの二層構造やホールの二層構造、リングのギミックの為。単純に迫力だけの費用対効果なら「バーチャル美ボディ」に軍配が上がるが、「ときめき妄想リアリティ セブン (セイラ)」の作り込みはクラス一だ。 16,740円
4kg

僕だけのガールフレンド
 やはり5kgというと重い、というトルソー初心者にはこちらもオススメだ。辛うじて5千円を切る価格も敷居を下げている。 4,806円
1.4kg

素晴らしき尻哉、人生!
 どちらも最近タマトイズから発売された5kgの超大型オナホ。価格帯もほぼ同じことから、「価格=使ったシリコンの量」みたいな感じの様だ。全身が欲しいなら「バーチャル美ボディ」、お尻や股間一点集中ならこちらという考えになりそうだ。だいたいどれを購入しても13000円前後。 13,176円
5kg

ムッチプニDX
13,500円
5kg

 最近はこのクラスのオナホも増え、価格も下がってきたのでお手頃感があるが、ハンドオナホと比較して高額な製品であるのには変わりない。超大型オナホ選択の参考になれば幸いだ。


バーチャル美ボディ

あわせて読みたい