けものひめ きつの レビュー

104.jpg

 先日のけもけっとでお迎えした「けものひめ きつの」、本日開梱出来たのでそのレポートを行おうと思う。想像以上に大きい、可愛い。

103.jpg

 パッケージ。かわいいデザインがなされているので捨てられない・・・。

101.jpg

 YOSのスタッフに箱を持ってもらった。想像以上にボリュームがあるのが分かるだろう。

104.jpg

 「けものひめ きつの」は箱いっぱいの大きさで入っている。

111.jpg

 付属品はオナホ装填用の布袋と説明書(両面)。

106.jpg

 オナホールポケット。使用時は心材を抜いて使用する。ちなみに心材は直径5.5cm、長さ16cm程度。この前後のオナホールが使用出来るということになる。

105.jpg

 オナホールを引き上げる背中側の開口部。ここから引き出してボタンに紐を留めることにより、きっちり固定出来る。オナホ固定具としての機能もしっかり作られている。

107.jpg

 脚はこのように軸を中心に360度回転させられるので挿入時も脚が邪魔にならない。

108.jpg

 一方ぬいぐるみとしてのふわふわ感も最高、顔も可愛らしく作られている。

109.jpg

 癒される肉球の作り込み。別パーツで作られているのでプニプニしたくなる。

 最初は「動物のぬいぐるみに3万円かよ!!」と思っていた私だがが、実際手にしてみると作り込みはオナホール固定具としても、可愛いぬいぐるみとしてもしっかり作られていることに驚いた。また大きさも想像以上に大きく、ケモノ属性のある人ならきっと満足すると思う。

あわせて読みたい