「ディープスロートフェイス」の使い方が「タマトイズ頭いい!」と思った

801.jpg

 タマトイズから「ディープスロートフェイス」が発売になった。1.8kg級、縮尺約1/2のオナホールだが、使い方の写真がこのオナホのデメリットを帳消しにして生々しくかつリアルな感じにさせている。

801.jpg

 パッケージ。口の部分に穴を開けてオナホを仕込んで使いたい位いい絵だ。

802.jpg

 中身は1.8kgで人顔の1/2位のモデルだ。人顔の輪郭、鼻、耳、口、髪とよく作られているが目が無いので少し物足りない。この「目」というのは大変難しいところだが・・・。

803.jpg

 「ボンテージテープ」で目の部分を覆うと途端に生々しくなった。このアイデア写真はパッケージ裏に使われている写真の元だが、オナホの欠点である目を見事に帳消しにして生々しい雰囲気、背徳感を演出している。

 もっと拘るなら唇はアイシャドー(ピンク系)などを塗ってあげると更に盛り上がると思う。


ディープスロートフェイス

あわせて読みたい