スカートが付いたオナホ「ミニスカっと!姉のアンブレラプリーツふわり」、スカートの表現がなかなかな外観レビュー

501.jpg

 「YELOLAB」、聞いたことのないメーカーだが、香ばしいオナホを発見したので確保した。その名も「ミニスカっと! 姉のアンブレラプリーツふわり」、スカートが表現されたオナホだ。外観一目惚れのホールなのでまずは外観のレビューをする。

501.jpg

 パッケージの様にスカートまで表現されたオナホール。「YELOLAB」というメーカーは聞いたこと無かったが、新メーカーの様だ。オナホの他アナルプラグとかも作っているっぽい。

502.jpg

 肝心のホール本体は二層構造の二穴で重量は1.5kgある。使用感などは次回に譲るとして早速開封の儀を・・・。

503.jpg

 本体とローション。ブリスターパックは型くずれを防止しながら保存出来そうな、プリーツまで表現された型になっている。ちなみに前半分の下側は平らになっている。

504.jpg

 早速一枚撮影してみる。盗撮なんかで一生を棒に振らなくても、「ミニスカっと! 姉のアンブレラプリーツふわり」を撮影していればこんなリアルな写真がいくらでも撮影できるのに・・・。

505.jpg

 お尻を突きだした据え置き型でも十分なリアルさだが、スカートの上部側を少し持ち上げ立たせてみると脚にお尻の肉が載っかりもっとリアルになる。

506.jpg

 修正の要らない角度から・・・。スカート捲りこそ不可能だが、スカートの表現も立体的でなかなか「そそる造型」だ。プリーツのエッジも甘くならず個人的には買って良かったレベルの仕上がり。

507.jpg

 面白そうだけど「家族に見つかったらマズい」と言う人もいるかもしれない、そんな人はペン立てにカモフラージュすることも可能だ。写真の様にケツにペンを差し込むとホテルのフロントにあるアレとほぼ同じ角度でペンが立つ。オナホとしてだけでなく普通にペン立てとしても使用できそうだ。なお一回り小さい妹バージョン「ミニスカっと! 妹のソフトプリーツひらり」もあるみたい。

 「スカートも表現した」とかそのコンセプトに一目惚れしたオナホだったのでその外観のレビューを先行したが、肉感はなかなかいい。今年の流行語大賞ではないが、個人的には「淫スタ映えする尻」だ。


ミニスカっと! 姉のアンブレラプリーツふわり

あわせて読みたい