新製品「公衆欲情」や「すじまんイカっ腹娘」も!トイズハートワンフェスブースレポ

301.jpg

 ワンフェス常連であるトイズハートは「すじまんイカっ腹娘」や新製品「公衆欲情」などを展示していた。お約束の限定品は「R-20」の海外バージョン、そして人気のオナホくじは13:00の段階で売り切れ、確実にリピーターが増えている雰囲気だ。

301.jpg

今回展示されていたオナホは右から「すじまんイカっ腹娘」、「公衆欲情」、「R-20」の海外バージョン、「SI-X シックス Type W」、「SI-X シックス Type F」。

302.jpg

 「すじまんイカっ腹娘」はカットモデルも用意されていた。イカ腹の下腹部の造形も美しいが、オナホ本来の重要な機能である内部構造も二穴それぞれに造形が異なりのそれぞれの感触が楽しめるようになっている。


すじまんイカっ腹娘

303.jpg

 またワンフェスのトイズハートブースといえば市場では手に入らないレアものがお約束だが、今回は「R-20」の海外バージョンが並んでいた。これは日本で売るのは今日が初めてとのこと。↓は日本版の「R-20」だ。


R-20

304.jpg

 そして発売になったばかりだが、前評判から高い「公衆欲情」も今回イベント価格で並んでいた。最近個人的には「トイズハート+螺旋」というと「勝ちパターン」という印象。

305.jpg

 またワンフェスではトイズハートブースもう一つの目玉であるオナホくじだが、今回は13:00の段階で完売していた。限定50本のくじも回を重ねるごとに売り切れが早まっている気がする。レアもの目当てで挑戦したい人は早めの方が良いかもしれない。

306.jpg

 オナホくじの紹介を終えようとしたが、家で画像を見直し、こんなPOPを発見!「SI-X シックス Type W」「SI-X シックス Type F」を二個セットでWFセットとして販売していた。現場では気づかなかったが、こんなシャレも個人的には好きだ。

 「SI-X シックス Type W」はジョークグッズジャーナルでもレビューしているので参考にしていただければ幸いだ。

・ トイズハート「SI-X Type.W」は扱いやすい手頃なオナホ

あわせて読みたい