ヒゲアブラーさん全身タイツ姿で信長書店をアピール(フェチフェス13)

902.jpg

 フェチフェスでは関西から信長書店が参戦していた。物販はリグレジャパン、タマトイズの製品を扱っていたが、ブース横に張り出された店内の写真を見ると信長書店東京出張所という雰囲気だった。今日も全身タイツ姿のヒゲアブラーさんが身体を張って信長書店をアピールしていた。

901.jpg

 ブースを訪れてみるとリグレジャパンの製品とタマトイズの製品が並んでいたが・・・。

902.jpg

 信長書店のヒゲアブラーさんにご挨拶をすると「是非ここの店内の様子を紹介してください!」のお言葉が。

903.jpg

 一度は行ってみたいドール展示スペースをはじめスケールのでかい店内は一度は行ってみたい気持ちになる。こんな場所にすぐに行ける関西人羨ましい。

904.jpg

 写真で見ると明るい入りやすそうな店内だが、東京のエムズとはまた違った雰囲気で信長書店らしさも醸し出している。

905.jpg

 今回はPOPで登場の「信長大明神」も実店舗に行けば本物がある。

907.jpg

 ところでイベントでは身体を張って信長書店をアピールしているヒゲアブラーさんだが、今回はなぜかムチで叩かれていたw。笑顔を作ろうとしているが不安そうな表情を浮かべている。

906.jpg

痛そう・・・wwww。

 信長書店さんとは2016年夏のワンフェス以来久しぶりの再会となったが、大きなPOPでドール売り場を拝見すると実際この目で見たくなる。本年中には「信長書店ドールコーナ潜入レポート」を書き上げたいと思う。

あわせて読みたい