吉沢明歩さんプロデュース「ジョイジョイカー」、女優さんがプロデュースするという新コンセプトのカップオナホ

999.jpg

 エムズにカップホール三種類「ジョイジョーカー レギュラー」「ジョイジョーカー ハード」「ジョイジョーカー ウルトラハード」が新製品として登場した。この三種類のホールはAV女優の吉沢明歩さんがプロヂュースしたホールだ。またこれら製品は「無口なあの娘 ビッグ」(レビュー)に続きエムズ、Amazonのみの限定販売となる。

999.jpg

 パッケージはこんな感じで左からレギュラー、ハード、ウルトラハードとなっている。エムズのスタッフレビューに「ブランドバッグのようなラグジュアリーなデザインで、剥がすのがもったいないぐらい」という記述があるが、まさにそんな感じだ。また発売間もないが、既に「ジョイジョーカー レギュラー」はユーザーレビューも載っていて5段階評価で4となっている。


ジョイジョーカー レギュラー

ジョイジョーカー ハード

ジョイジョーカー ウルトラハード
広めの内部にまんべんなくイボヒダを配置した万人向けタイプ 大粒なイボやヒダを配置した凹凸のギミックが楽しめるタイプ 狭穴とカーブの突起などで強い圧迫や締め付けが楽しめるタイプ

 三種類のそれぞれの特徴を簡単に記した表を作成したが、それぞれの内部構造の写真などはそれぞれのページの商品ページに写真が掲載されているのでそちらをご覧頂きたい。

 これまで女優さんの体を模したという製品はKMPなどを中心に多数発売され、ファンアイテムとしても人気が高い製品だったが、「女優さんがプロヂュースしたカップオナホ」というのは切り口が新しく今後各社も参入しそうなジャンルだ。

あわせて読みたい