「女子校生のワキガの匂い」レビュー、単体で嗅ぐより枕やドールへ

601.jpg

 「タマトイズの匂いシリーズ」は数多く発売されていますが、久々にストライクゾーンのタイトルなので買ってきてしまいました。今日は「女子校生のワキガの匂い」をレビューしてみたいと思います。

601.jpg

 パッケージはこんな感じです。イラスト、ネーミング、煽り文句がストライクゾーンなので手に取りお買い上げです。

602.jpg

 裏側には「時間が経つと本格的な匂いを楽しめます」の文言があります。時々通販のレビューを見ると「アルコールの匂いしかしない!」と低評価になっているものがありますが、香水自体がアルコールで溶いているものなのでアルコール分が飛ばないとメーカーが意図する匂いは楽しめません。最低でも5~10分程度は放置しましょう、勿論それ以上放置しても匂いは楽しめます。

603.jpg

 しかしアルコール分を抜いてもティッシュに吹きかけ「ワキガの匂いか否か」とやると私的には少し違うかなと思いました。匂い単体では「香ばしい匂いで言わんとする事は分かるが・・・」という感じでしたが、雰囲気を盛り上げる為のサポート的な使い方をするといけそうなので次の実験に移行します。

604.jpg

 最近お気に入りのもぎゅちゃんの脇に向け1ショット振りかけます。

605.jpg

 脇近くに鼻が来た時、フワッと来る異臭感がリアルさを向上させました(イラストの視覚的効果もあると思いますが、写真を撮りながら下半身反応ですw。)

 例えて言うと「かにかま」単体を「これは蟹か?」と聞くとほとんどの人が「違う!」と言うと思います。しかし料理などに「かにかま」が入っていると味的にも見た目にも良いアクセントになるという感じでしょうか。

 普通の香水のいい匂いと異なり異臭感のある匂いなので、抱き枕に少し振りかけておくと、忘れた頃にフワッと匂いが来たりしてリアル感が増します。私的にはティッシュに振りかけてどこまで再現できているかを採点するより、クッション、枕、ドールに使うと良い仕事をする商品だと思います。


女子校生のワキガの匂い

あわせて読みたい