LOVE VENUS R+二股エアピローカバー

301.jpg

 エーワンの「LOVE VENUS R」にタマトイズの二股エアピローのカバーを使用したらどうなるのか?気になったのでやってみました。二股ピローのカバーは最新作の一つである「インサート二股エアピローカバー#51 うさぎいンく」を使用しましたが、種類も豊富にありますので好みのものを使用すれば良いかと思います。



301.jpg

 お尻部分のキツさはもぎゅっとHUGボディと似た様なものですが、上半身側はスリムな分簡単に被せられます。また脚がカットされていますのでその点でも楽です。

302.jpg

 顔は球場、胸は出ていますのでイラストの陰影と相まって非常に立体的なビジュアルになります。しかしここで注意点を一つ挙げると顔部分のカバーは折り畳まずこの様に伸ばしてプレイしましょう。

303.jpg

 LOVE VENUSの輪郭に合わせて絞るとこの様に見られたものではなくなりますw。

304.jpg

 腹上から顔を見るとこの様な雰囲気になります。

305.jpg

 そしてLOVE VENUSのメリットはおっぱいがありますので鷲掴みできることです。

306.jpg

 またホールポケット部分の開口部にも無理がありませんので安心です。

307.jpg

 そして反対側にしてもいい眺めですw。

 専用品ではありませんので色々問題がありますが、メリットもある組み合わせです。

 もぎゅっとHUGボディへの装着と比較してデメリットは

・脚の下半分が余る

・顔が少し不自然になる

みたいなところがありますが、逆に

・装着がゆるくて楽

・ホールポケットの穴に無理が無い

・おっぱいが揉める

・価格が安価

というメリットもあります。しかしおっぱいが揉めるのはなかなか良いので興味のある方はチャレンジしてみてください。


インサート二股エアピローカバー#51 うさぎいンく(ホットパワーズ)
他の取扱店FANZAAmazonなど


二股ピローカバー色々


LOVE VENUS R(エムズ)
LOVE VENUS R(ホットパワーズ)
LOVE VENUS R(ラブビーナスアール)(NLS)

ジョークグッズジャーナルレビュー

流用・改造TIPS他の記事

  • ぬいぐるみドールにつけぱいを装着して触り心地をアップ
  • はめキュン学園 ヒマリの胸を「つけぱい」でグレードアップ
  • 「インサートボディピローエア」にはおとこの娘用が良い様です
  • LOVE VENUS R+二股エアピローカバー
  • 「TENGA FLIP」シリーズをラブドールに使用するメリット
  • エアピロー、ドールのエア漏れ補修
  • 「まるごと大陰唇 頂」でラブドールのスジを表現する
  • もぎゅっと!HUGボディ&カスタムオーダーメイド
  • 「リアルボディ アーニャ」にエンジェリックドール用衣装が着せられた
  • 布団乾燥機でクッションをメンテナンス、除湿、除臭効果を試してみた
  • 二次元中心、ラブドールを撮影モデル視点でレビュー&カスタマイズ情報サイト「キャラドールトランシス」

    cat.jpg

    ラブドール別・オナホ適合表

    2020年3月

    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31        

    アーカイブ

    Powered by Movable Type 6.0.8

    ラブドールレビュー

    ■ ぬいぐるみ

    (ラブドール・ホールポケット研究所)


    はにーどーる もこ


    ふぇありーどーる「おすわり」のの


    エンジェリックドール


    エンジェリックドール添い寝Ver.


    木偶の坊 セックスドール 座りタイプG 夏音 なつね 改良型

    ■ TPE

    (ジョークグッズジャーナル)


    Banidoll(BVBNDOLL工場直売)アニメ顔風ヘッド

    おすすめショップ

    (当サイト経由売上順)

    アダルトグッズのNLS

    Amazon.co.jp

    TWITTER

    中の人

    hirano.jpg

    平野 敏明

     中の人はキャラドールトランシス(http://www.jdnet-go.jp/)の妹尾 好雄です。ドール関連品を買いに行ったついでに見たもの、驚いたものを記事にした事が始まりの本Blogですが、トイズマガジン様のレビューを担当するにあたり、もう「ついで」ではないという決意も新たにこちらは平成28年3月より「平野 敏明」と致しました。この名前はカメラマン時代に当時の編集長から名付けて頂いた名前でもあります。なるべく多くアダルトグッズショップへ行き、そのときに見つけたものとか買った物をレポートしています。メールはこちらまでお願いいたします。

    toysm.jpg

    トイズマガジン様に連載中
    グッズレビューをはじめとする記事は多くの方に読んで頂いております。
    ドールコラムはこちら

    いつもお世話になっています