SSI JAPANが育むリアルボディから生まれた二階堂りお

301.jpg

 SSI JAPANの代表作といえばやはり「リアルボディ」を挙げる方も多いかと思いますが、そのシリーズの中で生まれた「二階堂りお」というキャラクターはその見た目の可愛らしさもありますが、SSI JAPANでも大切に育ているキャラクターでもあります。



 「育てる」といえばやはり定期的に関連製品をリリースしていくことが大切だとは思いますが、今度は元祖となるリアルボディのテコ入れに二層構造が発売になりました。最新製品は二層構造になっており、いくら人気があるといっても約3年前のモデルですから、やはり他社の追い上げもありますし現在出来る水準でリニューアルを図っておくというのはこのモデルを大切に思っているからこそだと思います。


リアルボディ+3Dボーンシステムちゃいドル二階堂りお(二層構造)


日本製リアルボディ+3Dボーンシステム ちゃいドル二階堂りお


リアルボディ+3Dボーンシステムちゃいドル二階堂りお

 既に「二階堂りお」は初代、日本製と発売されていますので今回は3代目のモデルということになります。


リアルボディ極生腰 ちゃいドル二階堂りお

 余談ですが、こんな腰だけボディもあります。「リアルボディの二階堂」といっても、とにかく選択肢が多いのが特徴です。

 そして遂に先日ローションも発売になりました。商品名には「二階堂りお」の名前はありませんが、選択出来る種類は「りおちゃんの寝汗」「りおちゃんのひとりえっち愛液」「りおちゃんのムレムレ下着汁」「りおちゃんのブルマに染みついたえっちな匂い」「りおちゃんのお風呂上りの匂い」と全5種類すべて「りお」になっています。


リアルボディ ローション

 そして感情移入出来る企画として「#リアルボディプロジェクト」もスタートされました。リアルボディを使いながら聞けるりおちゃんボイスドラマを5回に分けて配信する予定の様です。人格が加わることによりよりキャラクターがより身近になってきそうですが、更に等身大の企画も少しずつ前進している様で最新のスタッフBlogで途中経過が報告されています。

301.jpg

302.jpg

 一番大切なのは「顔」だと思いますが、指の造形などはSSI JAPANらしいこだわりで健康的な造りです。安い並行輸入品だと宇宙人のような細い指の製品もあるので、発表から時間こそかかっていますがかなり気合を入れて作っているなという印象です。続報に期待したいところです。

 キャラデザインも可愛いので、一連の「二階堂りおプロジェクト」も応援していきたいと思います(等身大の顔、死ぬほど可愛ければいいな~)。

よもやま他の記事

  • 市場にマスクが無い?パンティーマスクならまだある!
  • リアルボディ完全体 二階堂りおの足裏ボルトは有り?無し?
  • ラブドール ✕ TENGA
  • アダルトグッズのラブドール界隈、一年を振り返って
  • クッションドール&ピローの世界への誘い
  • お部屋をクリスマスらしい雰囲気にしましょう
  • エーワンぬいぐるみドールの歴史
  • 史上初(?)エムズが大決算SALE、想像以上の商品が並んでいる
  • 抱き枕とぬいぐるみドール、添い寝比べ
  • TPEドールをキスをすると滅茶苦茶気持ちよい!
  • 二次元中心、ラブドールを撮影モデル視点でレビュー&カスタマイズ情報サイト「キャラドールトランシス」

    cat.jpg

    ラブドール別・オナホ適合表

    2020年2月

                1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29

    アーカイブ

    Powered by Movable Type 6.0.8

    ラブドールレビュー

    ■ ぬいぐるみ


    はにーどーる もこ


    ふぇありーどーる「おすわり」のの


    エンジェリックドール


    エンジェリックドール添い寝Ver.


    木偶の坊 セックスドール 座りタイプG 夏音 なつね 改良型

    ■ TPE


    Banidoll(BVBNDOLL工場直売)アニメ顔風ヘッド

    おすすめショップ

    (当サイト経由売上順)

    アダルトグッズのNLS

    Amazon.co.jp

    TWITTER

    中の人

    hirano.jpg

    平野 敏明

     中の人はキャラドールトランシス(http://www.jdnet-go.jp/)の妹尾 好雄です。ドール関連品を買いに行ったついでに見たもの、驚いたものを記事にした事が始まりの本Blogですが、トイズマガジン様のレビューを担当するにあたり、もう「ついで」ではないという決意も新たにこちらは平成28年3月より「平野 敏明」と致しました。この名前はカメラマン時代に当時の編集長から名付けて頂いた名前でもあります。なるべく多くアダルトグッズショップへ行き、そのときに見つけたものとか買った物をレポートしています。メールはこちらまでお願いいたします。

    toysm.jpg

    トイズマガジン様に連載中
    グッズレビューをはじめとする記事は多くの方に読んで頂いております。
    ドールコラムはこちら

    いつもお世話になっています