冬こそぬいぐるみ!はにーどーる もこ VS ふぇありーどーる『おすわり』のの

201.jpg

 日々肌寒くなってきてきましたので、ジョークグッズジャーナル的には「冬こそ、ぬいぐるみドール!」とぬいぐるみドールをオススメしたい時期になってきました。今年は「はにーどーる もこ」が発売になり、エーワンのぬいぐるみドールに新たな1ページが刻まれましたが、同サイズの「ふぇありーどーる『おすわり』のの」と今日は比較してみたいと思います。



■ 顔

 まずは一目見て分かるのが「顔」です。「はにーどーる もこ」には縫製で表現された顔が付きましたので、付属のウィッグを被せるだけで可愛い女の子になります。

 昔のエーワン製ぬいぐるみにはアニメ顔が付いていましたが、「ふぇありーどーる」シリーズからのっぺら顔になりました。「ご自身でイメージを膨らませてください」とのアナウンスでしたが、宇佐羽えあのマスクを流用して顔を表現する人も現れ、エーワンもオプションとして「ふぇありーふぇいす」を発売しました。

 今は顔があるドールが主流になってきましたので、顔を表現したのは正解だと思います。またキャラドールトランシスのレビューの様にマスクを被せて別の顔にすることも可能ですから、この顔が気に入った人は勿論、顔は気に入らないけど身体が気に入った(ゲスい表現w)人も「はにーどーる もこ」という選択肢で良いかと思います。

201.jpg

 左が「もこ」の顔、好みで少しチークを入れています。みぎが「のの」に「ふぇありーふぇいす」を装着しています。

■ ボディのディテール

 一見同メーカーのぬいぐるみドールですので総合点では同じでも各所で差異があります。まず肩の部分ですが、「ふぇありーどーる『おすわり』のの」は前で手を組みこを想定して手を曲げやすくしています。その為型部分の綿が少なくなっていますが、「はにーどーる もこ」は方にもしっかり綿が入っていますのでこの部分では「もこ」の方が具合が良いです。

 しかし脚の回転機構の為かお尻の割れ目が「もこ」にはありません。また回転機構の、脚の付け根に隙間があります。この辺は「のの」の方が具合が良いと言えるでしょう。

 なお大きさはどちらもほぼ同じで両者ともエーワンのドール用衣装が着用可能です。

202.jpg

 左が「もこ」右が「のの」です。肩、脚の付け根、お尻の形状の違いが分かります。

■ ホールポケット

 こちらも構造は同じですが回転機構の為か「のの」の方が一回り太いホールが入ります。具体的にいうと「のの」は17シリーズクラスより少し太いオナホでも入りますが、「もこ」は同社製ラブドール用ホールが限界の様です。

 もっとも一体感や周辺の布を汚しにくい形状となるとキノコ状のラブドール用オナホということになりますし、エーワンでは様々な内部構造、素材のラブドール用ホールをリリースしていますので、無理に冒険しなくてもラブドール用ホールでたのしむという選択もアリだと思います。

203.jpg

 内周計を挿してみると「もこ」19.5cm、「のの」23cmです。直径で約1cmの差があります。

■ 座って待つ

 二つのドールは座って待つことが可能です。しかし「のの」が背もたれ無しなら体育座り限定に対し、「もこ」は脚の回転機構によるグリップ力でかなりの角度を付けても上半身が安定します。こちらの写真はいずれも支え無しで上半身が固定できています。

■ 添い寝

 「のの」は体育座りを解いてあげれば簡単に添い寝できます。「もこ」も回転機構を駆使して添い寝することは可能ですが、脚の形状が少し不自然になり、上側の突き出しも「のの」に比べ高くなります。

 私なりの評価

 回転機構や、縫製による顔の表現など新しい技術を導入した「はにーどーる もこ」は当然次世代のドールとなるのですが、「もも」のリリース後にユーザの声を拾い上げフィードバックして作った「のの」は完成度の高いドールでこの評価は今も私の中では揺らぎません。

 新しさでは「はにーどーる もこ」ですが、完成度では「ふぇありーどーる『おすわり』のの」だと思います。

※ ジョークグッズジャーナルのレビュー

はにーどーる もこレビュー、顔付きと脚の回転機構が新しい

ふぇありーどーる 「おすわり」のの レビュー。完成度の高さはシリーズ一

※ キャラドールトランシスによるレビュー

はにーどーる もこ レビュー

ふぇありーどーる 「おすわり」ののレビュー


はにーどーる もこ(エムズ)
他の取扱店:FANZAAmazon


ふぇありーどーる 「おすわり」のの タイプA ロング 黒(エムズ)
ふぇありーどーる「おすわり」のの タイプA(ホットパワーズ)
「おすわり」のの タイプA ロング(黒)ふぇありーどーる(NLS)


ふぇありーどーる 「おすわり」のの タイプB セミロング 茶(エムズ)
ふぇありーどーる 「おすわり」のの タイプB(ホットパワーズ)


ふぇありーどーる 「おすわり」のの タイプC(ホットパワーズ)
「おすわり」のの タイプC ショート(ブロンド)ふぇありーどーる(NLS)

※ A、B、Cはウィッグ違いで本体は同一です。

よもやま他の記事

  • 秘匿性が高い「部屋に飾れるラブドール」
  • 今冬添い寝したいぬいぐるみラブドール三選(2019~2020年版)
  • 冬こそぬいぐるみ!はにーどーる もこ VS ふぇありーどーる『おすわり』のの
  • 「オナホ売りOLの日常」発売(予定)記念、もちこさんとは?
  • SSI JAPANが育むリアルボディから生まれた二階堂りお
  • 独断で選んだ増税前にお迎えしたい高額娘6選
  • リアルボディでタピオカチャレンジ
  • オナホを太さ順に並べてみました
  • 「もぎゅっと!HUGボディ」が期間限定割引34409円なので一言
  • 「もぎゅっと!HUGボディ」のホールポケットは「名器の品格」も入る万能系
  • 二次元中心、ラブドールを撮影モデル視点でレビュー&カスタマイズ情報サイト「キャラドールトランシス」

    cat.jpg

    2019年11月

              1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30

    TWITTER

    中の人

    hirano.jpg

    平野 敏明

     中の人はキャラドールトランシス(http://www.jdnet-go.jp/)の妹尾 好雄です。ドール関連品を買いに行ったついでに見たもの、驚いたものを記事にした事が始まりの本Blogですが、トイズマガジン様のレビューを担当するにあたり、もう「ついで」ではないという決意も新たにこちらは平成28年3月より「平野 敏明」と致しました。この名前はカメラマン時代に当時の編集長から名付けて頂いた名前でもあります。なるべく多くアダルトグッズショップへ行き、そのときに見つけたものとか買った物をレポートしています。メールはこちらまでお願いいたします。

    toysm.jpg

    トイズマガジン様に連載中
    グッズレビューをはじめとする記事は多くの方に読んで頂いております。
    ドールコラムはこちら

    いつもお世話になっています

    Powered by Movable Type 6.0.8

    おすすめショップ

    (当サイト経由売上順)

    アダルトグッズのNLS

    Amazon.co.jp

    冬こそぬいぐるみラブドール

    完成度の高いベストセラー


    ふぇありーどーる 「おすわり」のの タイプA ロング 黒

    人気ふぇありーどーるシリーズのニューフェイス


    ふぇありーどーる えむ Aタイプ ロング 黒

    お迎えした人みんなが高評価


    木偶の坊 セックスドール 座りタイプG 夏音 なつね 改良型

    リアルボディ+3Dボーンシステムちゃいドル二階堂りお
    リアルボディ+3Dボーンシステムグラマラスゴシック
    リアルボディ+3Dボーンシステムぽっちゃり持田まゆ