TPEドールをお迎えする前に(二年半同居してきて思ったこと色々)

301.jpg

 TPEドールはシリコンよりお手頃価格でお迎え出来る反面、見た目はシリコンと変わらず、むしろ触った感触はシリコンより柔らかいと注目されているドールです。しかしこのTPEドールが絶対かというとそうではない訳で美しく撮られた商品写真だけでお迎えしてしまうと「こんなつもりじゃなかった」となるかもしれません。そこで今回はTPEドールについて少し書いていこうと思います。



 今回はどちらかというとTPEをdisる様な記事になります。しかし私自身TPEドールはお迎えして良かったと思いますし、TPEならではの良さもたくさんあります。なので「これを乗り越えてもなお欲しい!」位の意気込みでお迎えして頂ければ幸いです。覚悟を持ってお迎えすればトータルでやはりこの価格でこの見栄え、感触は大きなメリットだと思います。

301.jpg

■ シリコンと比較して・・・

 シリコンドールと比較しての違いはブリードが多め、柔らかい故の耐久性という問題があると思います。TPEドールはオナホ素材のエラストマーを使用していますのでブリード(滲み出てくる油分)がシリコンに比べて多いです。例えば裸で椅子に座らせておくと座った部分がしっとりします。服もシリコンやぬいぐるみドールとは分けておいた方が良いと思います。

 また触った時の柔らかい感触は大きな魅力ですが、それ故に跡が付きやすいというデメリットがあります。具体的には座らせておくとお尻の型が崩れる、関節を曲げたままのポーズで放置するとシワが刻まれてしまうといった感じです。これを防止するには頻繁に触ってポーズを変えてあげるのが効果的ですが、30kg前後とそれなりに重いので、頻繁に継続的にとなると愛がないと難しいかもしれません。

 しかしボロボロになるようなことは無いようです。うちのTPE娘も間もなく二年半、一部に裂けは見られますが、自分で補修も可能ですのであと数年は大丈夫ではないかと思っています。しかし素材の性質上、擦られるとボロボロになりやすく、熱にも注意が必要です。

 また裂けについてですが、この辺は柔らかい分関節の裂けはシリコンより起こりにくいと聞いたことがあります。

■ ぬいぐるみと比較して・・・

 ぬいぐるみと比較しての違いはブリード、重さ、関節の固さなどが挙げられると思います。ブリード(滲み出てくる油分)は服、接触面とあらゆるところに付きますので、ブリードの全く出ないぬいぐるみの方がお手軽です。しかし私もTPE娘をお迎えして2年半経っていますので、服はTPEドール用だけは別にしておく、シミになっては困る場所には直接接触させない位の注意さえしていれば普通に生活は出来ると思います。

 重さはTPEドールが約30kg、ぬいぐるみが2kg前後ですから約15倍です。重さがピンと来なければスーパーに行って10kgの米袋3つを持ち上げてみてください。この重さの物体を常日頃から頻繁にかつ継続的に動かすことを想像してみてください。ここら辺は自分の体力&気力との相談になろうかと思います。

 そして最後に関節ですが、実際プレイする時に動かす関節というと脚部分になるかと思います。しかしこの関節のグリップ力は約30kgある身体を支える訳ですから相当に強いです。国産メーカーでは鑑賞用にグリップボディ、プレイ用には関節の保持力が無いフリーボディーと二つ用意されていた位なのでここら辺が使うたびに少々面倒ということになるかと思います。

 その点ぬいぐるみモデルの大半は関節すら入っていませんので自分の使いやすい角度に自由に動かせるということがあります。

302.jpg

■ それでも欲しいTPEドール

 と散々disってきたTPEドールですが、私自身は「この価格でこの見栄えならお迎えして良かった」が本音です。私はTPEの出始めにお迎えしましたので20万円少々でお迎えしましたが、それでも二年経った今も満足しています。現在は10万円半ば、ものによっては10万円を切るものもありますのでその価格ならメーカーは本当に頑張っているというところだと思います。

 ここまで読んでなおも「お迎えしたい!」というところであれば気持的には全く問題なくTPEドールならではの問題や困難にも立ち向かっていけると思います。それではどこでお迎えすればよいのかという問題ですが、そこは好みの問題と信頼できそうな業者という二つの側面から考える必要があるかと思います。

 好みは千差万別ですのでそこら辺はご自身にお任せしたいところですが、信頼できそうな業者(出来るとは言っていない)を挙げるとすると「N doll 165cm」「N doll 125cm」などを扱っているNLSなどアダルトショップが扱っているドールなら対応するのが日本人スタッフなので一番安心だと思います。

 次に手頃なAmazon内のストアは色々と言われていますが、先日BVBNDOLLは注文したところ3日遅れ(注文から2週間位)でしたが、写真通りの商品が届きました。下にその時のレビューのリンクを貼っておきますので参考にしてみてください。

・ Banidoll(BVBNDOLL工場直売)のアニメ風ヘッド レビュー

 他にもCATDOLLは直営の様ですし、KUMA Storeも国内に拠点があり良い話をよく聞きますのでこの辺の業者は安心そうです。特にCATDOLLこの娘が少し欲しいと思ったりしているのでひょっとしたら突然レビューするかもしれませんw(するとは言っていない)。

 ただいずれの店も「私が代表者と会ってドールについて色々語った」とかではないので「絶対大丈夫」とは言い切れません、あくまでも参考情報と捉えて頂ければ幸いです。

ラブドールレビュー他の記事

  • DollHouse168 146cm 愛 レビュー
  • Banidoll(BVBNDOLL工場直売)アニメ顔風ヘッドお迎えレビュー
  • TPEドールをお迎えする前に(二年半同居してきて思ったこと色々)
  • はにーどーる もこレビュー、顔付きと脚の回転機構が新しい
  • 「はめドル!!育成中 パイン」レビュー
  • 「木偶の坊 セックスドール 座りタイプG 夏音 なつね 改良型」一年実際使ってみたレビュー
  • 「エンジェリックドール エア」レビュー、従来サイズでオプション全使用可のお手頃バージョン
  • シリーズ一番人気「はめドル!!育成中 ヒヨコ」レビュー
  • 「エンジェリックドール」レビュー、カスタマイズでより自分好みに!
  • ふぇありーどーる 「おすわり」のの レビュー。完成度の高さはシリーズ一
  • 二次元中心、ラブドールを撮影モデル視点でレビュー&カスタマイズ情報サイト「キャラドールトランシス」

    cat.jpg

    2019年11月

              1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30

    TWITTER

    中の人

    hirano.jpg

    平野 敏明

     中の人はキャラドールトランシス(http://www.jdnet-go.jp/)の妹尾 好雄です。ドール関連品を買いに行ったついでに見たもの、驚いたものを記事にした事が始まりの本Blogですが、トイズマガジン様のレビューを担当するにあたり、もう「ついで」ではないという決意も新たにこちらは平成28年3月より「平野 敏明」と致しました。この名前はカメラマン時代に当時の編集長から名付けて頂いた名前でもあります。なるべく多くアダルトグッズショップへ行き、そのときに見つけたものとか買った物をレポートしています。メールはこちらまでお願いいたします。

    toysm.jpg

    トイズマガジン様に連載中
    グッズレビューをはじめとする記事は多くの方に読んで頂いております。
    ドールコラムはこちら

    いつもお世話になっています

    Powered by Movable Type 6.0.8

    おすすめショップ

    (当サイト経由売上順)

    アダルトグッズのNLS

    Amazon.co.jp

    冬こそぬいぐるみラブドール

    完成度の高いベストセラー


    ふぇありーどーる 「おすわり」のの タイプA ロング 黒

    人気ふぇありーどーるシリーズのニューフェイス


    ふぇありーどーる えむ Aタイプ ロング 黒

    お迎えした人みんなが高評価


    木偶の坊 セックスドール 座りタイプG 夏音 なつね 改良型

    リアルボディ+3Dボーンシステムちゃいドル二階堂りお
    リアルボディ+3Dボーンシステムグラマラスゴシック
    リアルボディ+3Dボーンシステムぽっちゃり持田まゆ