秘匿性が高い「部屋に飾れるラブドール」

203.jpg

 エムズ広報に真中つぐさんが着任され、昨日早速「部屋に飾れるオナホール」という内容のメールマガジンが彼女の写真入りで着弾しました。「その切り口があったか!」ということで今日のジョークグッズジャーナルは「部屋に飾れるラブドール」です。

201.jpg

 今回はTENGA Spinnerが紹介されていますが、ドール者的には一般的なホールと比較して一回り細いのでポケットが小さなラブドールにも使いやすいホールです。装着した雰囲気はこちらのサイトをご覧ください。

 これからもメールマガジンは継続されていく予定なので、ファンの方(ファンになった方を含む)や興味のある方はこちらのメールマガジン登録フォームからメールアドレスを登録しておくと次号から送られてきます。

 ときっかけのメールマガジンの紹介はこれ位にして「部屋に飾れるラブドール」というお題ですが、2月前に発売になったKUU-FACE[くうフェイス]が秘匿性抜群、ダッチワイフ的なイメージを消してくれると思います。

202.jpg

 エーワンの「はにーどーる もこ」に装着してみました。突然知人が部屋に訪ねてきても、単なるアニメグッズにしか見えません(多分)。一般人がダッチワイフ(ラブドールという言葉ですら一般人にはなじみが薄いと思う)というと昔の魚の口みたいな顔したエアダッチしか想像できないと思います。少し知識がある人なら最近TVで紹介される人間と見間違うラブドールなどを知っている可能性もありますが、ぬいぐるみ素体にペーパークラフトという組み合わせは多分多くの人にはダッチワイフと結びつかないと思います。

203.jpg

 しかし確率は低くても勘のいい人は「でもこれダッチワイフじゃね?」と突っ込んでくるかもしれません。そうしたらこの顔を見せながらこう切り返してください「お前が変な事いうから、うちの○○ちゃん怒っちゃったぞ!」と。多分この一言でこれ以上突っ込めない雰囲気が部屋に一気に流れると思います。完全勝利です!

204.jpg

 アダルトグッズは次から次へと新しいアイデアから新しい製品が生まれてきます。ラブドールのジャンルも例外ではありません。このKUU-FACE[くうフェイス]もペーパークラフトで顔を作ってしまうという新しいアイデアで今年誕生した製品です。

 ネットショップで画像を見た時はやはりペーパークラフトの継ぎ目などが気になりそれ程好印象ではなかったのですが、実際自分で組み立てて等身大ドールに装着してみると本当に可愛いので最近のお気に入りです。こちらの写真は「ふぇありーどーる 「おすわり」のの」に装着しています。

 多分紙の面という平面性と二次元が相性が良いのでしょう。部屋で側に居るととても、今私の中ではとても可愛らしい存在になっています。

 抱いた時一番暖かみがある、適度な柔らかさがあり癒されるなどオススメ要素も高いぬいぐるみドールですが、KUU-FACE[くうフェイス]と組み合わせると秘匿性も高いドールとなります。

 今回ご紹介したマスクやラブドールについてはこちらでも詳細にレビューしていますので、併せてご覧ください。

・ はにーどーる もこレビュー、顔付きと脚の回転機構が新しい(ジョークグッズジャーナル)

・ ふぇありーどーる 「おすわり」のの レビュー。完成度の高さはシリーズ一(ジョークグッズジャーナル)

・ KUU-FACE[くうフェイス]レビュー(キャラドールトランシス)

・ はにーどーる もこ レビュー(キャラドールトランシス)

・ ふぇありーどーる 「おすわり」ののレビュー(キャラドールトランシス)


KUU-FACE[くうフェイス] 01. 恥じらい つかこ(エムズ)
他の取扱店FANZAAmazonなど

KUU-FACE[くうフェイス] 02. にっこり ぽよよんろっく(エムズ)
他の取扱店FANZAAmazonなど

KUU-FACE[くうフェイス] 03. トロ顔 すめらぎ琥珀(エムズ)
他の取扱店FANZAAmazonなど

KUU-FACE[くうフェイス] 04. ダメッ! うなさか(エムズ)
他の取扱店FANZAAmazonなど

あわせて読みたい