キャラドールトランシス12月のラブドールランキングと今年の展望

 先月に続きキャラドールトランシスのラブドールレビューでアクセスの多かったページを集計してみました。今回はやはり月末に発売された「日本製リアルボディ完全体 ちゃいドル二階堂りお」の記事がダントツで二位と比較して倍近くのアクセスがありました。



 12月はそういうことで「日本製リアルボディ完全体 ちゃいドル二階堂りお」が一位、そして12月に加筆した「DollHouse168 146cm 愛」が二位、10月に執筆してから特に触っていないのですが、「Banidoll(BVBNDOLL工場直売)のアニメ風ヘッド」が三位とTPEドールがトップ3を独占する結果となりました。

 記事の件数ではぬいぐるみやエアドールのほうが遥かに多いので、価格的にも手頃で見た目はシリコンとほぼ同一のTPEに人気が集まるのも納得です。しかし一方で10件の内訳を見てみるとTPE3件の他は、ぬいぐるみ4件、エアドール3件とこれまたきれいに分かれているのが特徴です。

 どのドールが一番良いではなく、リアルさ、収納性、暖かさ、使用可能なオナホ、価格などで一長一短となりますから「自分のライフスタイルにはどのドールが一番か?」という視点で検討されているのだろうと推測できます。

  また先月も書きましたが、人気ドールは数年前のものでもロングセラーとしてエアンキング上位に上がってくる傾向があります。実際このランキングでも「エンジェリックドールエア」「はにーどーる もこ」「2.5Dガールフレンド」「日本製リアルボディ完全体 ちゃいドル二階堂りお」は昨年発売になったラブドールですが、他は発売から数年が経過しています。

 そしてこれも先月書きましたが、「ふぇありーどーる 「おすわり」のの」「木偶の坊 セックスドール 座りタイプG 夏音 改良型」はぬいぐるみドールでは殿堂入りレベルです。

 今年の予想をしてみますと、まずアニメ顔の波が来ているので今年はアニメ顔の製品が増え、出来が良いものが増えれば需要も増えてくるのではないかと思います。しかしリアルが減るという訳ではなく、特別なことがなければリアルの需要は現状維持だと思います。アニメ顔の出来次第によってラブドール界の裾野が広がるといった感じです。

 今年も可愛いドールが登場し紹介できることを楽しみにしています。

cat.jpg

ランキング色々他の記事

  • 「すじまんくぱぁEXバージンろりんこ」が首位、エムズ立川新春ランキング
  • キャラドールトランシス12月のラブドールランキングと今年の展望
  • エムズ、今年人気のラブドール(ピロー含)五選
  • 令和初の年末、エムズ通販の人気ラブドール10選
  • クリスマス目前、エムズ立川店オナホランキング
  • 11月のキャラドールトランシス人気ラブドールランキング
  • キャラドールトランシスのラブドール本体アクセスランキング
  • 真の実力者が顔を並べるエムズ立川店9/23確認ランキング
  • タマトイズ二股エアピロー用カバーランキング、一位はうさぎいンくさん
  • TENGA FLIP ORB STRONGがランクインエムズ立川店のオナホランキング
  • 二次元中心、ラブドールを撮影モデル視点でレビュー&カスタマイズ情報サイト「キャラドールトランシス」

    cat.jpg

    2020年1月

          1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31  

    アーカイブ

    Powered by Movable Type 6.0.8

    おすすめショップ

    (当サイト経由売上順)

    アダルトグッズのNLS

    Amazon.co.jp

    冬こそぬいぐるみラブドール

    完成度の高いベストセラー


    ふぇありーどーる 「おすわり」のの タイプA ロング 黒

    人気ふぇありーどーるシリーズのニューフェイス


    ふぇありーどーる えむ Aタイプ ロング 黒

    お迎えした人みんなが高評価


    木偶の坊 セックスドール 座りタイプG 夏音 なつね 改良型

    リアルボディ+3Dボーンシステムちゃいドル二階堂りお
    リアルボディ+3Dボーンシステムグラマラスゴシック
    リアルボディ+3Dボーンシステムぽっちゃり持田まゆ

    TWITTER

    中の人

    hirano.jpg

    平野 敏明

     中の人はキャラドールトランシス(http://www.jdnet-go.jp/)の妹尾 好雄です。ドール関連品を買いに行ったついでに見たもの、驚いたものを記事にした事が始まりの本Blogですが、トイズマガジン様のレビューを担当するにあたり、もう「ついで」ではないという決意も新たにこちらは平成28年3月より「平野 敏明」と致しました。この名前はカメラマン時代に当時の編集長から名付けて頂いた名前でもあります。なるべく多くアダルトグッズショップへ行き、そのときに見つけたものとか買った物をレポートしています。メールはこちらまでお願いいたします。

    toysm.jpg

    トイズマガジン様に連載中
    グッズレビューをはじめとする記事は多くの方に読んで頂いております。
    ドールコラムはこちら

    いつもお世話になっています