エムズから焼肉をイメージしたカップオナホ「肉々苑」10日発売

990.jpg

 エムズから明日10日に焼肉をイメージしたオナホが発売になります。「焼肉をイメージしたオナホが発売」と言っても「何を言っているのか、意味がわからない」というところだと思いますので、とりあえず本文を読んでいただければと思います。オナホ自体はカップタイプの手軽仕様で価格は1本600円台とお手頃です。



 二昔位前オナホのコピーと言えば「本物を忠実に再現」「本物を超えた」とあくまでも本物のマ○コが軸にありました。しかし技術の進歩で本物に限り無く近づいた今、人類の欲望は本物以外に向き始めました様です。数年前には「股間観光」シリーズなんていう各地の名産をイメージしたオナホも発売になりました。

990.jpg

 そして今回エムズオリジナルのカップオナホは何故か焼き肉、カルビ、ハラミ、ハチノスがイメージされたオナホです。肉の名称で画像検索してみると筋というか、脂というか、模様がなかなかイメージを掴んでいる内部構造となっています。

 そして今回のオナホはカップタイプ、手軽に楽しめる様600円台のお手頃価格になっています。パッケージは肉々しい雰囲気ですが、中身は白いエラストマーですので見た目的には抵抗感は無さそうです。


肉々苑 カルビ

991.jpg

 一面に脂のあるカルビのような雰囲気で規則性のない小さな凹凸になっています。(内部構造が分かりやすい様、エムズ公式写真のコントラスト、明るさをいじって掲載しています。実物は白いエラストマーです。)


肉々苑 ハラミ

992.jpg

 ハラミの筋状の脂(?)の様な斜めのヒダ構造です。(内部構造が分かりやすい様、エムズ公式写真のコントラスト、明るさをいじって掲載しています。実物は白いエラストマーです。)


肉々苑 ハチノス

993.jpg

 ハニカム状のいかにもハチノス的な内部構造です。(内部構造が分かりやすい様、エムズ公式写真のコントラスト、明るさをいじって掲載しています。実物は白いエラストマーです。)

 現在予約中ですが、いよいよ明日10日発売です。

製品情報他の記事

  • エムズの撮影特価品にくうフェイス&くうヘアー登場
  • タマトイズの新製品「日焼け美少女エアドール」は日焼け跡が斬新
  • エムズから焼肉をイメージしたカップオナホ「肉々苑」10日発売
  • A10ピストンSA、レールポジション式のピストン運動が究極の動き
  • 抱き枕におっぱいを固定する「おっぱい固定用チューブトップ」
  • エーワン エアドール新シリーズ「はめキュン学園」始動
  • 宇佐羽えあ「えあうぃっぐ」に新色「ディープブルー」
  • 加藤紗里が連日話題ですが、オナホが話題に上らない不思議
  • P×P×Pからマジックフェイスの第三弾「カスタム」登場
  • タマトイズはカーフレグランス発売に満足してはいけない
  • 二次元中心、ラブドールを撮影モデル視点でレビュー&カスタマイズ情報サイト「キャラドールトランシス」

    cat.jpg

    ラブドール別・オナホ適合表

    2020年3月

    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31        

    アーカイブ

    Powered by Movable Type 6.0.8

    ラブドールレビュー

    ■ ぬいぐるみ

    (ラブドール・ホールポケット研究所)


    はにーどーる もこ


    ふぇありーどーる「おすわり」のの


    エンジェリックドール


    エンジェリックドール添い寝Ver.


    木偶の坊 セックスドール 座りタイプG 夏音 なつね 改良型

    ■ TPE

    (ジョークグッズジャーナル)


    Banidoll(BVBNDOLL工場直売)アニメ顔風ヘッド

    おすすめショップ

    (当サイト経由売上順)

    アダルトグッズのNLS

    Amazon.co.jp

    TWITTER

    中の人

    hirano.jpg

    平野 敏明

     中の人はキャラドールトランシス(http://www.jdnet-go.jp/)の妹尾 好雄です。ドール関連品を買いに行ったついでに見たもの、驚いたものを記事にした事が始まりの本Blogですが、トイズマガジン様のレビューを担当するにあたり、もう「ついで」ではないという決意も新たにこちらは平成28年3月より「平野 敏明」と致しました。この名前はカメラマン時代に当時の編集長から名付けて頂いた名前でもあります。なるべく多くアダルトグッズショップへ行き、そのときに見つけたものとか買った物をレポートしています。メールはこちらまでお願いいたします。

    toysm.jpg

    トイズマガジン様に連載中
    グッズレビューをはじめとする記事は多くの方に読んで頂いております。
    ドールコラムはこちら

    いつもお世話になっています