RENDS「ホールウォーマー決定版」は高性能なホールウォーマー

 RENDSから発売された「ホールウォーマー決定版」はその名の通り従来のUSB給電方式のホールウォーマーからあらゆる部分が改善されています。

 しかしその中でも特に改善されたのが「温度管理」の部分になります。従来の安価なタイプではUSB電源の+と-の間に発熱体が仕込まれているだけでした。

 この構造ですと単純に発熱体はどんどん発熱していきますので、急速に温まるものは時間が経つとオナホを溶かしてしまう恐れがありましたし、オナホを溶かしてしまう心配のないものは温まるまでに大変に時間がかかるといった問題がありました。

 しかし「ホールウォーマー決定版」はサーモスタットが内蔵され一定温度までは急速加温され、その後はON、OFFを繰り返し一定温度をキープ、そして安全の為1時間経過したら自動でOFFになる機能まで装備されました。

 格段に向上した温度管理機能の「ホールウォーマー決定版」ですが、油分の多いふわとろ系だとオナホを溶かしてしまうリスクが多少残っているようです。ただ一般的なオナホだと温まりすぎてオナホを溶かしてしまうリスクはほぼなくなりました。

 全てのオナホに対応となるとダイアル式の温度調整機能が必要になりますし、扱う側にもこのオナホはどれ位の目盛りでといちいち操作する手間が増えますのでこの辺が落としどころなのかもしれません。

 また高性能になった分電力が2A必要になり、パソコン内蔵のものだと容量不足になるかもしれません。USBアダプターがあると安心かもしれません。

 そして見た目の通りスタンドタイプで立てて使用しますが、台座部分も温まるので一般的なオナホなら挿入口まで温められます(極端に短いオナホを除く)。更に本体は防水機能も備わっていますのでローションを装填して一緒に暖められます。

 しかしRENDSはA10シリーズでも感じますが、「ここまで造れば満足」というのが無い様でどんどんと製品を進化させて来るのがユーザー側には嬉しい姿勢です。この機能でほぼ2000円ですから、とても使いやすくコストパフォーマンス最高なモデルだと思います。

あわせて読みたい