ホットパワーズから「佐藤のアナル is revived」発売

 ホットパワーズから12月21日「佐藤のアナル is revived(さとあなR)」が発売になりました。「佐藤のアナル」という名のオナホは以前にもあり廃盤になっていましたが、まさかの復活です。しかも単なる復活ではなく大幅なリニューアル、ホッパの社運をかけているんではないかという本気度ですw。

※ 2021年2月23日 レビュー書きました!

 こちらが既に廃盤になった「佐藤のアナル」です。こちらのオナホを知ったのはまだホッパのお店(事務所の前話で本当の店舗)が中野にあった頃でした。

 佐藤さんという店員のアナルをイメージしたオナホを作ったということで本人も他の店員も皆満足そうなのですが、内部構造のイラストは何となくグロテスクですし(失礼)この業界について少し首を突っ込み始めたばかりの私は興味を持つどころか少し引いてしまいましたw。そして在庫がなくなると同時に廃盤になってしまいます。

 ところでこの初代はオナホの画像を見ると現在HCOSの中型タイプで、内部構造が珍しいアナルホール、店員がモデルという目新しさはあるものの外側は標準仕様でした。

 しかしこちらのイラストが新しい「佐藤のアナル is revived(さとあなR)」ですが、外側は標準仕様ではなく薔薇を模した「薔薇フォルム」になっています。この外側の型を作るだけでもそれなりにコストがかかってしまうであろうことを想像すると、ホッパのこの製品に対する本気度が感じられるというものです。

 更にイラストも一新、先代のマニアックさを消してよりライト層が手に取りやすいようになっています。

 そして気になる内部構造はアナルホールの緩く低刺激な路線ですが、腸絨毛(ちょうじゅうもう)構造と呼ばれ、工場のオナホ職人や佐藤さん本人も絶賛という仕上がりになっています(勿論ホッパ的には絶賛できるレベルでなければ、商品として出荷しないと思いますが)。

 また本人申告のイボ痔も再現、これも刺激のアクセントとなっているというこだわりっぷり、記事を書いていてもう笑うしかないレベルですw。

 しかし一番本気を感じたのが、商品ページにあった佐藤のアナル is revived テーマソング 「0310 anal is ~タエシノブダケ~」が作られていたことでしょうか。「「佐藤のアナル is revived(さとあなR)」は買わなくても是非このミュージックビデオは見てあげて欲しい」そんな仕上がりです。

 勿論ホッパ的にはそんな事言わずオナホも買って欲しいと思いますが・・・、売れた数次第では「さとあな3」もあるとか!?その辺も「佐藤のアナル is revived(さとあなR)」の商品紹介ページの後半に色々と書かれています。

※ 2021年2月23日 レビュー書きました!


佐藤のアナル is revived(さとあなR)

あわせて読みたい