ワイルドワン30周年記念で「Wild Oneアプリ」リリース

 渋谷を中心に新橋、上野、新宿と店舗を展開するワイルドワンですが、本日9月12日が記念すべき30周年の日になります。7月には先行して店舗で行われたイベントの告知を致しましたが、本日は30周年を記念してリリースしたスマートフォン用端末をご紹介したいと思います。

 左がGoogle Playの画面、右がインストールしたトップ画面です。ニックネーム、誕生日、アプリを薦められた店舗、お気に入りの店舗を登録すると会員登録完了です。本名や住所、電話番号などの入力はありません。そして初回登録で100ポイントが進呈されます。

 こちらが会員証になって店舗で買い物をするとポイントが貯められたり、買い物をしなくても店舗に行っただけで10ポイント貰えたり、毎日無料で行われるスクラッチゲームで最大1000ポイントが貰えたりと色々お得に使えます。ワイルドワンの店舗を使用する方は是非インストールしておいたほうが良さそうです。なお詳細については公式ページでもアナウンスされていますので、是非ご一読頂ければと思います。

 ところで前回も平成3年てどんな年ということを書いてみましたが、今回も書いてみたいと思います。今回の記事を書くに当たりワイルドワンさんへ「オープン当時の画像とか頂けませんかね?」とメールしようとしてすぐに止めました。何故なら平成3年にはデジタルカメラなどありません、あるのはカラープリントの写真だけです。気軽に画像をメールでということが出来ない時代です。

 ということで本日30周年を迎えるワイルドワンですが、最近ではユーザーの声を聞ける最前線という立場から、関連の深いSSI JAPANの商品企画なども行っています。「極生尻 深田えいみ」は既に8月末に発売になっていますが、「日本の名器 君島みお」は9月25日に発売予定です。

 オープン当初は様々なメーカーの製品を扱うショップだったと推測しますが、現在ではこの様に販売のみならず新製品の企画にも積極的に関わっているワイルドワン、30周年おめでとうございます。

あわせて読みたい