ワイルドワン日本の名器第二弾は篠田ゆうさん

 ワイルドワンから4月7日に日本の名器シリーズ第二弾「日本の名器 篠田ゆう」から発売になります。

 アダルトショップ(販売店)だったワイルドワンが本格的にメーカーとして参戦して発売した「日本の名器 君島みお」に続く女優コラボの日本の名器第2弾になります。

 女優さんを3Dスキャンして作ったリアルな造形、それを更に女優さん自身が監修し、直筆サインも刻印された本体など前作のこのシリーズならではの魅力が踏襲されています。一方重量は580gから330gにサイズダウンして重量的にも、価格的にもお手頃なオナホになりました。

 君島みおバージョンでは彼女をイメージした匂い付きローションが同梱されましたが、今回はスティックローションと本人サイン入りの生写真が付属します。

 そして日本の名器ですから勿論安心の日本製、SSIナノバイオスキンが採用されています。食品衛生法(厚生労働省告示370号)規格にも準拠した安心素材です。

 今回の製品にはワイルドワンがAVメーカーとしても参戦、処女作「人妻家政婦 NTR 勤め先の変態夫婦にハメられて私はピンクデンマでイキ狂う淫らなSEXのお手伝いさんになりました…篠田ゆう 波多野結衣」に篠田ゆうさんが出演している縁もある様です。

 今後はリアルさと品質を武器にして新たな女優シリーズとして「日本の名器」シリーズが展開されそうな予感がします。


日本の名器 篠田ゆう(M-ZAKKA)

 前作の君島みおさんバージョンはジョークグッズジャーナルでも色々とレビューしていますので参考にしていただければ幸いです。

あわせて読みたい