「ホパウドファンディング」第一弾はマニアックなおっぱい

06102213_5cfe57839628d.jpg

 ホットパワーズが新しいサービス「ホパウドファンディング」を始めました。名称を聞いても何言っているのか分かりませんね、「ホットパワーズ的クラウドファンディング」という感じです。

オナホを太さ順に並べてみました

100.jpg

 ジョークグッズジャーナルでは空いた時間にどのラブドールにどれ位のオナホが入るかということを検証する「ラブドナホ」というコンテンツを作っていますが、なかなか進んでいません。しかし一方で太いオナホが入れば細いオナホは必然的に装着可能ではないかと思い、これまでに試したオナホを太さ順に並べてみました。

「もぎゅっと!HUGボディAIR」はぬいぐるみと比べ1/10の価格

301.jpg

 タマトイズから「もぎゅっと!HUGボディAIR」が発売になりました。「もぎゅっと!HUGボディ」の1/10の価格、3000円前後で購入出来ますので「もぎゅっと!HUGボディ」に興味はあったけど金銭的に踏ん切りがつかなたっかという人には朗報です。

TENGA SHOP限定「テンガトニック」プレゼント、エムズ池袋店でも実施中

201.jpg

 TENGAショップであるエムズ池袋店へ行ってみると今年もクールテンガがあり、更に今年は「テンガトニック」プレゼントキャンペーンが行われていました。通販や対象外の実店舗での配布は無いので要注意、対象のTENGAショップだけの企画です。

もぎゅっと!HUGボディ、ラブボディ関連が強し、6月のランキング

 7月になりました、早いもので2019年も折り返しです。それでは早速恒例の6月の人気記事ランキングの結果をご紹介していきます。6月最も読まれた記事は「「もぎゅっと!HUGボディ」レビュー(後編:パーツ、使ってみた編)」で、関連記事が4つランクインしました。また3位の「「リアルボディ 魅惑のロケぱい アーニャ・キリヤン」レビュー(2・使ってみた編)」を筆頭にリアルボディ関連も4つランクインしています。

「もちっとプリーツロール」レビュー、色々楽しめる内部構造がウリ

401.jpg

 今日は金曜日に発売になったばかりの「もちっとプリーツロール」をレビューしてみたいと思います。15周年の「GRAND WAVE グランウェーブ」以来のエムズ&RIDE JAPANのコラボオナホ第二弾、価格もお手頃価格1780円です。

「もちっとプリーツロール」発売初日、エムズ池袋店の様子

301.jpg

 昨日は「もちっとプリーツロール」の発売日だったのでエムズ池袋店に行ってみました。「もちっとプリーツロール」はエムズとRIDE JAPANのコラボホールで、エムズ各店とAmazonでしか買えないというプレミアムなホールなのに、そこはコスパのRIDE、お値段は1,780円です。

「もぎゅっと!HUGボディ」が期間限定割引34409円なので一言

205.jpg

 エムズ通販で「もぎゅっと!HUGボディ」が来月20日までの期間限定で割引価格となっています。高額商品なので割引額が大きく4000円位お得になりますので、カバー代分がかなり助かります。

「すーぱーたま娘」Youtuber記念、タマトイズの今売れているもの10選

999.jpg

 タマトイズのイメージキャラである「すーぱーたま娘」がYoutuberになったという話で、ではタマトイズで今売れているものは何?ということが気になりエムズ通販で売れているものを調べてみました。ランキングにはタマトイズらしいもの、意外なもの色々が並びました。

maccos「あっぱーしゅいんぐ!(Upper手淫具)」は野球ネタも内部も高刺激

201.jpg

 「あっぱーしゅいんぐ!(Upper手淫具)」は「ふるしゅいんぐ! (FULL手淫具)」譲りの高刺激系ホールで、扱いやすい中型ホールにサイズダウンされましたが、パッケージの野球ネタの突っ込みどころはパワーアップされた感じです。とりあえず気付いたところに突っ込んでみましたが、まだネタは隠れているかもしれません。

ヴァージンループ エイトロング、元祖をブラッシュアップした一本

101.jpg

 今日は人気のヴァージンループが更に改良されより気持ちよくなった「ヴァージンループ エイトロング∞」を紹介します。ベクトルは同じ方向でより改良されていますのでヴァージンループが好きな人なら更に好きになると思う一本です。

チチフエタ ロケット次回は29日(土)&500円オナホなどホッパネタ2つ

999.jpg

 5に発売され毎回発売枠が僅かな時間で完売となった「チチフエタ ロケット」ですが、6月も販売は行われます。次回の発売は6/29(土)11時頃~の予定です。またHOCSのサービスに関連して1本500円のオナホが9種類の硬さでリリースされました。HOCSサービスにかけるホッパの本気を感じます。

タマトイズDWU公認コラボグッズ、第一弾は5種類で始動

997.jpg

 「パロでお馴染みのタマトイズが公認コラボ?」と業界を震撼させたDWU公認グッズが発売され、各店でも取り扱いが始まりました。第一弾はオナホ、ローション、香水、パンツ、抱き枕カバーの5点です。

新型リアルボディはエムズ通販でも上位独占。一番人気はマリア=ノルダール

999.jpg

 今日金曜日はエムズの新製品が更新されるのでチェックをしていたところ、新製品ランキングにリアルボディシリーズが顔を出しているのに気付きました。エムズ通販で一番人気の娘は「リアルボディ +3Dボーンシステム 魔性のやわちち マリア=ノルダール」の様です。

「リアルボディ アーニャ」にエンジェリックドール用衣装が着せられた

301.jpg

 「リアルボディ 魅惑のロケぱい アーニャ・キリヤン」のボディを見た時、「エンジェリックドール用コスチューム セーラー服」「エンジェリックドール用コスチューム ブラ&ショーツ」が使えそうと直感しましたので、早速着せてみました。結論から言うと使えます!

布団乾燥機でクッションをメンテナンス、除湿、除臭効果を試してみた

101.jpg

 梅雨時期に入り部屋にあるもの全てがジメジメする季節となりましたが、布団乾燥機でクッションやぬいぐるみラブドールをメンテ出来ないかと思い立ち、とりあえず小型なクッション「LOVE VENUS S ラブビーナス S」で試してみました。除湿効果と消臭効果が期待できそうです。

エーワン「はにーどーる もこ」は可愛い顔付きのぬいぐるみドール

101.jpg

 数々の個性的かつ人気あるラブドールを作ってきたエーワン、一昨年以来大人しくない?と思っていたら凄いぬいぐるみドールを出してきました。流石エーワン、他社がやらないことやる。しかも可愛い

「もぎゅっと!HUGボディ」のホールポケットは「名器の品格」も入る万能系

901.jpg

 「もぎゅっと!HUGボディ」のホールポケットはレビュー時計測してみるとなかなか大きかったので「名器の品格(上付き、下付き)」は入るの?と試してみたところ無事入りました。クッション系で「名器の品格(上付き、下付き)」が入るのは「木偶の坊系」位しか思いつきませんのでそういう点でも「もぎゅっと!HUGボディ」は優秀だと思います。

お気に入りの「もぎゅっと!HUGボディ」、おっぱいを増量してみた

708.jpg

 お気に入りの「もぎゅっと!HUGボディ」ですが、今日は「爆乳おっぱいコスプレ おとこの娘用」でおっぱいを増量してワシワシしてみました。「爆乳おっぱいコスプレ おとこの娘用」の中にはタオルを詰めただけですが、見た目的にも迫力が増しました。

NPGから「ニュードールズ シークエル」シリーズ三種登場

301.jpg

 NPGから新しいエアドール「ニュードールズ シークエル 激乳しおん 正常位タイプ」「ニュードールズ シークエル 爆乳なぎさ 騎乗位タイプ」「ニュードールズ シークエル 極乳あかり 後背位タイプ」が発売になりました。顔は最近の高画質プリントタイプで、エアドールとしては珍しい二穴タイプのドールになります。

前の10件 3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13

二次元中心、ラブドールを撮影モデル視点でレビュー&カスタマイズ情報サイト「キャラドールトランシス」

cat.jpg

ラブドール別・オナホ適合表

2020年4月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

アーカイブ

Powered by Movable Type 6.0.8

ラブドールレビュー

■ ぬいぐるみ

(ラブドール・ホールポケット研究所)


はにーどーる もこ


ふぇありーどーる「おすわり」のの


エンジェリックドール


エンジェリックドール添い寝Ver.


木偶の坊 セックスドール 座りタイプG 夏音 なつね 改良型

■ TPE

(ジョークグッズジャーナル)


Banidoll(BVBNDOLL工場直売)アニメ顔風ヘッド

おすすめショップ

(当サイト経由売上順)

アダルトグッズのNLS

Amazon.co.jp

TWITTER

中の人

hirano.jpg

平野 敏明

 中の人はキャラドールトランシス(http://www.jdnet-go.jp/)の妹尾 好雄です。ドール関連品を買いに行ったついでに見たもの、驚いたものを記事にした事が始まりの本Blogですが、トイズマガジン様のレビューを担当するにあたり、もう「ついで」ではないという決意も新たにこちらは平成28年3月より「平野 敏明」と致しました。この名前はカメラマン時代に当時の編集長から名付けて頂いた名前でもあります。なるべく多くアダルトグッズショップへ行き、そのときに見つけたものとか買った物をレポートしています。メールはこちらまでお願いいたします。

toysm.jpg

トイズマガジン様に連載中
グッズレビューをはじめとする記事は多くの方に読んで頂いております。
ドールコラムはこちら

いつもお世話になっています