はめキュン学園 胡桃沢玲香

 エーワンの新作エアドール「はめキュン学園」シリーズ、今日は立ちバック姿の「はめキュン学園 レイカ」をレビューしていきます。

■ 外箱・内容物

reika401.JPG

reika402.JPG

 パッケージ表、裏と内容物。このシリーズではドール本体の他に簡易オナホとローションが付属していて「エーワン頑張っているな!」という印象ですが、後述の通り装着出来るオナホを選ばないホールポケットの大きさが特徴のこのシリーズです。オナホは是非オプションの「はめキュンオナホ ひみつの放課後」や「生素体」シリーズなど贅沢にいきたいものです。

■ ホールポケット

reika403.JPG

 はめキュン学園シリーズの一番の特徴は大型化されたホールポケットです。内周計で計測しようとしたところ内周28cmまで計測できる内周計がすっぽりと中にはいってしまいました。

 大きなポケットのこのシリーズでも最大でポケットの内周は約28.5cm位かと思います。肉厚系を売りにするホールもハンドホールとして売っているものでしたら多分何でも入ります。深さは約17.5cmと標準的ですが、長さを売りにするホールはありませんのでこれ位あれば十分な深さだと思います。

 とにかく執筆日現在レビューしたラブドールでホールポケットは最大です。

reika404.JPG

 試しにデカいオナホの代表格である名器の品格を入れてみましたが、挿入口側の耳まですっぽり入ってしまいます。この大きさはやばいです、もっと太いホールでも入るということです。

■ 実際に装着してみたオナホ

comingsoon.jpg comingsoon.jpg comingsoon.jpg
comingsoon.jpg comingsoon.jpg comingsoon.jpg

■ ディテール

reika405.JPG

 手は五指が表現されたタイプ、足は一体型とディテールでは最近のラブドールの標準的なディテイールです。ボディラインはリアルさを残しながらも耐久性などを考慮していますのでLOVEBODYなどと比較すると付け根などの処理はリアルさに欠けますが、全体的な雰囲気はさすがエーワンです、人気シリーズのはめドルのレベルを踏襲している感じです。

reika406.JPG

 そしてこの娘は立ちバックプレイが楽しめる娘として設計されていますのでこの様に机に手をつかせるととてもいい感じになります。キャラの顔だけでなく体位も選択時に悩まなくてはなりませんw。

reika407.JPG

 胸のボリュームもこのシリーズの特徴でバストサイズは82cmとこれまた他のドールとは一線を画す迫力です。しかし「迫力の胸だけど、ビニールの感触では・・・。」というならこの様に「つけぱい」を使用してグレードアップもオススメです。直接手に来る感触はTPEになりますので感触はかなり改善されます。

reika408.JPG

 顔はアニメ顔の標準タイプです。

reika409.JPG

 空気満タンだと手足が上に曲がっていますので添い寝は難しいですが、空気を抜いてあげると添い寝も楽しめる娘です。

 新シリーズで一挙に三人同時リリースとは思い切った感じですが、そこはラブドールのエーワン、人気のはめドルに甘んじずしっかり進化させてきています。具体的にはホールポケットの大きさと胸の大きさですが、よりエロい娘に仕上がっていると思います。

 しかし個人的には顔の可愛さでははめドルの方が上だと思いますのでこの辺は好みや用途によってシリーズを選ぶのが良いのかなと思います。また顔をパッケージの雰囲気に近づけるグレードアップについてはキャラドールトランシスでフィルムシールを使用した方法を紹介していますのでそちらを参考にしていただければ幸いです。


はめキュン学園 ヒマリ(エムズ)
他の取扱店:Amazonなど

はめキュン学園 メイ(エムズ)
他の取扱店:Amazonなど

はめキュン学園 レイカ(エムズ)
他の取扱店:Amazonなど

はめキュンオナホ ひみつの放課後(エムズ)
他の取扱店:Amazonなど
jokegoods
  • jokegoods