これもエロの絆?アキバエムズにホッパの「アシハエタ」

1.jpg

 本日エムズ秋葉原店を訪れたところ外観には「お客様とのエロの絆という懸垂幕が掛かっていたが、店内のオナホ新作陳列台には「同業者とのエロの絆」なのか、それとも「ヒットの予感」なのか最前列にホットパワーズの「美脚ホッパッピローアシハエタ」が並んでいた。

3.jpg

 オナホ陳列台にも関わらず、非オナホの「美脚ホッパッピローアシハエタ」「KUU-DOLL[くうドール]2」、新発売の「カスタムメイド3D2 with Chu-B Lip(Amazon) 」が前作「カスタムメイド3D with Chu-B Lip」と共に並んでいた。

 ところで「美脚ホッパッピローアシハエタ」のパッケージイラストは顔が切れているのだが、箱上部には顔が描いてあるので互い違いに陳列し「見返りみくら」のイラストを再現した陳列になっていた。スタッフの芸が細かい所に製品への愛を感じた。

 Blog的には「実店舗休業中のホットパワーズに大手エムズが支援」みたいなストーリーが格好いいと思って冒頭の様な見出しとしたが、この陳列台は競争率も高くただ単に「売れそうな可能性を持った斬新な製品」というだけでそういう要素は全くないかもしれない。


美脚ホッパッピローアシハエタ

 その他新作としては先日紹介した「こすたま」シリーズの他以下の商品が並んでいた。

 トイズハートとRIDE JAPANのナース対決!軍配やいかに?


ぺたんヒップDX

 かなりでかく、場所を取っていた。実測1.78kgは伊達じゃない。

2.jpg

 冒頭の懸垂幕全体の姿、これもエムズ15周年の一環の企画の様だ。

あわせて読みたい