「ドールマスク ふぇありーふぇいす」レビュー、端正で可愛い顔立ち

409.jpg

 LOVEBODY、ふぇありーどーる、LOVE VENUSなど数多くのラブドールシリーズを展開するエーワンが作った究極のドール用マスク「ドールマスク ふぇありーふぇいす」、ソフビで造られた端正な顔立ちは美しく、とても可愛いです。製品のレビューと共に、幾つかのエーワンドールにも装着してみたので参考にしていただければ幸いです。

401.jpg

 本体は高品質なソフトビのお面です。これに取り扱い説明書と自分で装着するつけまつげが付属します。

 これまでエアドールやふぇありーどーるはのっぺらで「各自でイメージを膨らませてください。」というスタンスでした。これはその方が良いというより、変な顔を付ける位なら無い方が良いという割り切りだったと思うのですが、美しい顔ならあった方が絶対良いに決まっています。

 実はこの製品のプロトタイプを4年前に見ていますので、多分5年位の歳月をかけて開発したものと思います。4年前に初めて見てから「いつ発売になるんだ!」と待っていた私としては待たせ過ぎの感はありますが、しかし待った甲斐ある素晴らしいマスクだと思います。

402.jpg

 目や眉の付近をアップで見てみます。顔面はソフビ生地ではなく肌色で塗装され、チークまで施されています。そして目や眉はここまで描かれていますので、付け睫毛を付けてウィッグを被せるとかなりリアルな雰囲気になることが予想できます。

403.jpg

 耳の後ろにはマスクを固定する紐を通す為の穴も用意されています。

404.jpg

裏側

405.jpg

 先程も書きましたが、表面は肌色に塗装が施され、チーク、メイクもナチュラルレベルで施されていますので、特に自分でメイクする必要はありませんが、上級者用にメイクの解説書(一枚)が付いてきます。

406.jpg

 それでは付属の付け睫毛を装着してみましょう。付け睫毛は市販品が同梱されている様で、他の方のBlogを見ると違う付け睫毛が入っていた方が居ました。100均でも様々な種類の付け睫毛が売っていますので、ボリュームが気に入らなかったら市販品を流用するのも手です。

407.jpg

 ところで付け睫毛の装着には付属の糊、瞬間接着剤が推奨されていましたが、個人的には写真の「ボンド Gクリヤー」がおすすめです。そこそこ強力、接着面を殆ど侵さないので繰り返し取り外しも出来ます。

408.jpg

 眉毛を装着すると更にリアルになってきました。

409.jpg

 ふぇありーどーるのタイプA、Bに装着してみました。ハイクォリティ&美人さんでいうことありません。

410.jpg

 今度はエアドールのLOVEBODY COCOに装着してみました。柔肌、ウィッグ、衣装とプラスしていますが、エアダッチがこのビジュアルなのだから驚きです。更に価格も5000円を切る価格なのだから、本当によい時代になったと思います。


ドールマスク ふぇありーふぇいす(エムズ)
ドールマスク ふぇありーふぇいす(NLS)
ドールマスク ふぇありーふぇいす(Amazon)

あわせて読みたい