【祝】オナホ館二周年、珍しいオナホを求めてレポート

w1.jpg

 2014年7月21日(オナニイの日)にリニューアルオープンしたオナホ館も2周年が経過した。先日訪れた時普通の店に並んでいる「売れ筋」だけでなくかなりレアなアイテムも並んでいることに気付いたので紹介する。売り場面積の大きさ故、オナホの種類が多いことに驚く。

w1.jpg

 「パイ撃おーるあらうんど 」「鬼ちん! えくすとりーむ 」「柔重ぷにょコッチン 」等はプライムさんの製品。

w2.jpg

 「およしになって店長」「およしになって隊長」「ぎじ子宮」はトベルカさんの製品。

w3.jpg

フロンティアジャパンの「フロンティアジャパン(玩具) スクールラブ 【ローション】付き 」「ファーストキス 」等や東京デザインの「TOKYO DESIGN チンデレラ ろくでなし子コラボオナホ 」。「TOKYO DESIGN チンデレラ ろくでなし子コラボオナホ 」はエーワンのスライドシリーズの様に引っ張って使うことが出来る。

ワイセツって何ですか? (「自称芸術家」と呼ばれた私)ワイセツって何ですか? (「自称芸術家」と呼ばれた私)
ろくでなし子

by G-Tools

 もうオナホ歴3年位以上だと「懐かしいな~」、とか「面白い品揃えだね!」になると思うし逆に二年未満だったら未開の地に足を踏み入れた様な新鮮さを感じるかもしれない。好き嫌い、新しい古いという概念に囚われることなく様々なオナホを広い売り場に陳列しているので、新しい発見を求めてオナホ館を見てみるのも面白いかもしれない。

w4.jpg

 またレジ横には店長自ら使ってみて良かったオナホが紹介されている。他店のランキングには載らない商品も多いので「隠れた名器」とも言えそうだ。「お店に来てくれた人へのサービス」と張り切って作っているコーナーなのでWEBでの公開は無し。買う買わないは置いといて、東京駅周辺に来たらレアオナホと一緒に是非一度見てみて欲しいコーナーだ。店長のオナホールレビューBlog:オナホール.net

あわせて読みたい