ときめき妄想リアリティ セブン 【セイラ】かリアルボディJULIAか

11.jpg

 先日オナホ館の館長から「ときめき妄想リアリティ セブン 【セイラ】」の具合はどうですか?と感想を求められた。トイズマガジンにもレビューを書いたとおりなかなかいいと思ったのでその様に答えたところ早速1個入荷していた。

  ところでオナホ館といえば「リアルボディJULIA」でその様子はこのBlogでも取り上げたが、大型オナホというジャンルでその近くに置かれていた。

 似た様な形の両者だが、実は妹尾的には「ときめき妄想リアリティ セブン 【セイラ】」と「リアルボディJULIA」は全く別物と思っている。今日は自分なりに思っている両者について書いてみようと思う。

12.jpg

 まず「リアルボディJULIA」は一目見てその迫力に驚かされる。純粋な1/1、人気AV女優の体を忠実に再現したボディは迫力満点だし、この製品のウリだろう。しかし同時に20kgの重量は扱いも困難にするので中~上級者や彼女のファンみたいな重さなんか気にならない人たち向けといえそうだ。


リアルボディJULIA

13.jpg

 対して「ときめき妄想リアリティ セブン 【セイラ】」は重量4kgとトルソー型では軽めの部類に入る。人間の1/2位の大きさが可愛さを醸し出していていい。一方おっぱいの構造は二層構造になっていたり、穴も微貫通の二穴と機能はしっかり作り込まれている。

 二次元系の可愛い娘が好きな人やトルソー型オナホ初心者の方におすすめ出来る仕上がりとなっている。

ときめき妄想リアリティ セブン 【セイラ】
ときめき妄想リアリティ セブン 【セイラ】

 4kg以上の超大型オナホ、トルソー型とジャンルでは一括りにされ、写真で見ると似た様な物だが、味付けの異なる二人はコンセプト、ターゲットも全く異なる。

 しかしどちらも気合い入れて作った製品であることは間違いないので好みで選べば良いだろう。気合いの入ったリアル美系なら「リアルボディJULIA」、可愛い二次元系なら「ときめき妄想リアリティ セブン 【セイラ】」だ。

あわせて読みたい